「職のたのしいを見つける職業情報サイト」

検索条件
検索条件

職業の種類

職種

フリーワード

「すべて」の職業一覧

平均年収781万円

ファイナンシャルプランナー(FP)とは、個人や中小企業に対して、資産や資金計画に関するアドバイスを行う職業です。

家計の見直しや住宅ローン、保険、教育資金、老後の生活、相続、税金など、暮らしにおけるお金の悩みは尽きません。そのようなライフステージごとのお金に関する相談に乗り、ライフプランニング(生涯生活設計)を行うのがファイナンシャルプランナーの仕事です。FPの9割は企業内で仕事をしていますが、経験をつめば独立開業も目指せる夢のある職業です。

ファイナンシャルプランナーになるには、資格を取得するのが一般的です。とくに、「ファイナンシャル・プラニング技能検定」は国家資格であるため、取得していると信用度が高くなります。

平均年収739万円

二級建築士は、都道府県知事の免許を受けて、主に戸建て住宅の設計・工事監理を行う職業です。

ただし、国土交通大臣の免許を受ける一級建築士と違って、マンションや高層ビルなど、一定規模以上の建築物については設計・工事監理を行うことができません。小規模な建物の設計を専門に扱うことから、実際に住む人の立場や意見を尊重しながら、注文住宅の新築や中古住宅のリフォーム工事を請け負うことが多いという特長があります。

小規模な木造建築しか扱えない木造建築士という資格もありますが、住宅の設計を行いたい人が最初に取得を目指す、最も一般的な資格が二級建築士です。

平均年収639万円

宅地建物取引士(宅建士)は、主に不動産会社で、土地や建物の売買、賃貸物件の紹介を行い、契約者へ契約書の内容説明などを行う職業です。

宅地または建物の売買や交換、貸借、管理などの不動産取引に際して、取引当事者の利益を保護し、宅地または建物がスムーズに市場で流通するよう、重要事項の説明などを行います。同じ宅建士でも契約行為以外の仕事をしないケースや、営業活動から契約行為までを行うケース、金融機関で不動産担保ローンに関わる業務を行うケースなど、職場によって業務内容が異なります。

宅建士の免許登録は一度行ってしまえば一生有効ですが、 宅建士証(宅地建物取引士証)の有効期間が5年なので、以降は法定講習を受講し、免許を更新する必要があります。

平均年収370万円

造園業は、個人邸宅や料亭、ホテルなどに華やかな庭園を造ったり、美しい街並みを維持するため街路樹を剪定したりと、緑化全般に関わる仕事です。

造園作業は、主に屋外がメインであり、高所作業も伴います。そのため、体力や平衡感覚に自信のある人が向いてるといえます。また、庭園の設計や造園工事全体の指揮監督を行う場合は、植木や草花の特徴や扱い方に関する知識だけでなく、石材などの資材に関する知識も必要です。全体の配置や剪定の場面では、空間把握力や美的センスなども問われます。

緑化需要の高まりに伴い、庭師や植木職人など従来からの小規模事業者だけでなく、大規模な造園工事を手掛ける専門事業者、大手ゼネコン、不動産会社、商社など、異業種からの兼業事業者も参入しています。大手造園会社などでは、高付加価値化を図るため、造園施工管理技術士や造園技能士などの国家資格保持者を確保し、緑化ノウハウを生かす人材の育成が行われています。

平均年収488万円

自動車整備士は、安全に自動車を走行させ、排気ガスによる環境汚染を防ぐために、車体や部品等の整備・調整を行い、事故車などの修理を行う職業です。

分解整備は高度な技術が求められるため、道路運送車両法により、自動車分解整備事業を営む事業者に対して、国家資格を保有する自動車整備士を一定数以上配置するように定められています。資格の等級は、整備対象となる自動車の種類や要求される技能レベルに応じて、大まかに一級、二級、三級および特殊整備士に分類されます。

主に、二級ガソリン自動車整備士と二級ジーゼル自動車整備士の需要が高いものの、人材が不足しているため、厚生労働省が養成施設の受講費用の一部などを給付する「専門実践教育訓練」の指定講座にも選ばれています。世界的な規模で技術コンテストなども開催されており、車のスペシャリストとして技術と知識を積み重ねていくことができます。

平均年収488万円

航空整備士は、航空機の点検や整備を行う職業です。整備した航空機について、強度や構造、性能が、国の定める安全基準に適合していることを確認するのも重要な仕事内容のひとつです。ちょっとした不注意が大事故につながりかねないため、重大な責任を負いながら、慎重に丁寧に確認作業を進めます。

航空整備士の資格には、一等航空整備士、一等航空運航整備士、二等航空整備士、二等航空運航整備士があり、航空機の種類や等級により携わる業務範囲が決まります。航空整備士になるには国家試験に合格する必要があります。高校卒業後、専門学校や大学の理工系学部に進学し、航空整備会社などで実務経験を積んだ後、受験するのが一般的です。

LCC(格安航空会社)の需要増加や、初の国産ジェット旅客機MRJ(三菱リージョナルジェット)の開発により、国内の航空整備拠点における整備士の需要が、今後さらに高まると予想されます。

平均年収465万円

映画監督は、映画制作現場の責任者として、作品の質を管理し責任を負う職業です。テレビ業界ではディレクターと呼ばれます。

主に予算管理などを行うプロデューサーとともに、企画立案から関わったり、出演者や脚本家、カメラマンなどの技術スタッフを指揮して、作品制作の方向性を決めます。映画監督になるには、映像関係の専門学校や大学の映画学部を卒業し、映像制作会社で実務経験を積むのが一般的です。

監督の他にも、「助監督」「撮影監督」「美術監督」などのポストも存在します。さまざまな関係者が制作現場に出入りし、撮影期間も長期にわたるため、良い作品を作り上げられるかどうかは、監督の力量にかかっています。

平均年収640万円

建設コンサルタントは、ダムや防波堤、道路などの大規模な建設事業に際して、専門知識や高度な技術を駆使しながら事前調査や計画、企画立案を行い、総合アドバイザーとして依頼者をサポートする職業です。

同じ建設コンサルタントという職業でも仕事内容は細分化されています。主に土木に関する21部門の全部あるいは一部について、一定の要件を満たした場合には、国土交通大臣の登録が受けられます。登録をしなくても建設コンサルタントとして営業活動を行うことはできますが、発注者の大半が地方自治体を含む官公庁であるため、公共事業の競争入札に参加するためには登録が必要です。

打ち合わせや調査のため、国内出張や海外出張が多いため、旅行好きの人にはお勧めの仕事です。

平均年収589万円

一般計量士は、計量法に基づく経済産業省所管の国家資格であり、計量機器の精度管理や正確な数値測定を行う職業です。

計量士の資格を取得するには、計量に関する実務経験を経たのち、所定の教習を受講するか、国家試験に合格する必要があります。試験の合格率が20%前後と、難易度の高い資格といえます。資格がなくても計量業務を行うことはできますが、計量士の資格があれば「計量管理者」として高度な役割を担うことができます。

企業の製品生産工場や百貨店、スーパーマーケットなどで使用される計量機器類(長さ計・質量計・体積計・温度計など)の精度管理や測定計画の策定、実施など、計量管理を担います。もし都道府県による立入検査などで、計量法で許される範囲の誤差(量目公差)を超えて量目が少ない商品があった場合、販売事業者などに勧告・公表・改善命令を行うことがあります。

平均年収589万円

環境計量士は、計量法に基づく経済産業省所管の国家資格であり、振動、騒音、その他公害に関わる数値を正確に計量・管理する職業です。

計量士の資格を取得するには、計量に関する実務経験を経たのち、所定の教習を受講するか、国家試験に合格する必要があります。資格がなくても計量業務を行うことはできますが、計量士の資格があれば「計量管理者」として高度な役割を担うことができます。

環境計量士には、主に化学知識をベースに化学物質の濃度を計量する「環境計量士(濃度関係)」と、主に物理知識をベースに騒音・振動を計量する「環境計量士(騒音・振動関係)」の二種類があります。

平均年収639万円

マンション管理士は、マンション管理組合の役員や居住者、行政担当者などから相談を受けて、管理組合の運営や建物の構造上の問題などについて、専門家の立場から助言を行う職業です。コスト削減のためのアドバイスや技術的な指導、交渉サポートなどの仕事を行います。

合格率1割弱という難易度の高い国家資格ですが、少子高齢化による人口減少やタワーマンションの増加、外国人居住者の増加、民泊トラブル、大規模災害に向けた安全対策などにより、マンションを取り巻く諸問題を解決できるプロフェッショナルとして需要増が見込まれます。

マンション管理業や不動産業に従事する会社員との兼業が多く、マンション管理士としての専業者の数は多くありません。似たような資格で「管理業務主任者」がありますが、こちらはマンション管理会社側を支援する職種であり、マンション管理士とは異ります。また、常駐のマンション管理人も別の仕事です。

平均年収706万円

食品メーカー研究職は、原料を食品に加工する食品メーカーで、新商品や食品素材の開発・研究を行う職業です。健康志向の高まりを受けて、各メーカーが得意とする食品開発技術を応用し、健康食品や機能性食品、美容関連食品、サプリメント、医薬品など、より付加価値の高い商品を開発しています。

食品メーカーの研究開発は大きく、【基礎研究】【応用研究】【開発研究】の3つに分かれます。基礎研究では新素材の研究開発を行い、応用研究では新たに開発された素材を商品に応用できるかどうかを研究します。そして、開発研究では、基礎・応用研究で得た知識をもとに、実際に新商品の開発を行います。食品メーカー研究職は、これらの研究開発全てに関わります。

大学などの研究機関で勤務する研究職とは違い、最終的には商品化がミッションであるため、商品開発を見据えた研究活動が行われています。また食品を扱うことから衛生管理やアレルギー対策、栄養バランス、美味しさ、香り、消費期限、食品添加物などへの配慮も欠かせません。

平均年収706万円

飲料商品開発は、飲料メーカーで新商品や原料の開発を行う仕事です。各メーカーが得意とする飲料製品の開発技術を応用し、お茶やアルコール飲料、清涼飲料、コーヒー飲料、乳酸菌飲料、炭酸飲料、果実飲料、スポーツドリンクなどの開発を行います。

研究開発だけでなく、世の中のトレンドや消費者ニーズのリサーチと分析をするのも、飲料商品開発者の仕事です。時代のニーズをくみ取り、新しい価値を持った飲料商品の開発が、日々行われています。

例えば、2019年3月11日に江崎グリコが全国販売を開始した、日本初の乳児用液体ミルク「アイクレオ赤ちゃんミルク」は、これまでの「乳性飲料」カテゴリではなく、「乳児用ミルク」として初めて厚生労働省に認可されたことで話題となりました。

平均年収739万円

中小企業診断士は、中小企業の経営課題を診断し、助言を行う専門家です。独占業務を持たない国家資格ですが、公的な中小企業支援機関が業務を委託する際に指定されることが多いなど、社会的な評価の高い職業です。

企業で関連業務を行う「企業内診断士」と、資格取得後に開業する「独立診断士」がいます。経営改善や販路拡大、事業承継などの一般的な経営コンサルタント業務に加え、IT化、海外展開、特許取得、新エネルギー参入など、各人の得意分野を強みとして中小企業の経営をバックアップします。

中小企業診断士は経営コンサルタント職の唯一の国家資格ということができ、日本版MBAと呼ばれることもあります。

平均年収478万円

企画・経営職は、企業で経営幹部を補佐しながら経営業務を直接的に担当する職業です。中長期的な経営戦略を練り、各種情報の収集と分析を重ねて、コスト削減などの経営改善や経営計画の策定、内部統制業務などを行います。経営企画や事業企画などと呼ばれることもあります。

組織の規模や形態、上場の有無などによって担当業務は大きく異なりますが、経営者の視点に立ち、社外との交渉役を担います。関連業界や社会動向全般について自ら調査し、多角的な分析力を備えていくことで、出世コースに乗りやすくなります。

企画業務型裁量労働制を導入している企業も増えてきており、この場合、自分の都合に合わせて勤務時間を調整し、効率の良い時間配分で仕事を進められるなどのメリットがあります。

平均年収370万円

ウェディングプランナーとは、新郎新婦の理想とする結婚式や披露宴を実現するため、専門スタッフを取りまとめ、婚礼をマネジメントする仕事です。新規顧客の成約までを担当する営業が仕事内容に含まれる場合もあります。

伝統的な神前式やキリスト教式だけでなく、海外でのゲストハウスウェディングのような人前式など、挙式や披露宴スタイルの形態が多様化しています。顧客の予算やスケジュールに応じてブライダル市場のトレンドも取り入れながら、顧客の希望に合ったブライダルをコーディネートします。

様々な形の人生の慶事に立ち合い、多くの笑顔や嬉し涙を前に、繁忙期の苦労も忘れるほど大きなやりがいを感じられる仕事です。

平均年収199万円

地域おこし協力隊は、総務省が2009年度に創設した、地方の活性化を目指す制度です。隊員は、都市部から人口減少や高齢化が著しい地方の過疎地へ移住してきた人で、地方自治体から給料をもらいながら地域協力活動を行います。

活動期間は概ね1~3年で、自治体の非常勤職員として、地域ブランド化や地場産品のプロモーション、都市住民の移住支援、農林水産業への従事など、さまざまな活動に従事し定住を検討します。隊員が起業をする場合は、起業支援補助金が交付されることもあります。

都市部から入ってきた新たな活力が地域に暮らす住民たちを刺激し、隊員自身も豊かな自然と温かい人々に囲まれて暮らすことで、真の”地域興し”が期待されています。

平均年収478万円

広報・PRは、プレスリリースなどを通じて自社製品やサービスの最新情報を発表したり、社会活動などの取り組みを伝えたりすることで、自社のイメージアップを図り、ステークホルダーからの信頼獲得を担う職業です。

仕事内容は、大きく【社外広報】【社内広報】【IR】の3つに分けられます。社外広報は、自社のブランディング目的で、主に顧客や消費者に対して情報発信を行います。社内広報は、社内報を作成するなどして、社内での情報共有を図ります。IRは、Investor Relations(インベスターリレーションズ)の略で、株主や投資家への情報提供を行うものです。

なお、広報・PRの”PR”とは、Public Relations(パブリックリレーションズ)の略語で、”社会との関係”を築くという意味です。宣伝のPRとは違い、売上アップが目的ではありません。関係者に向けて正確な情報を開示することで、企業の信頼度を高める役割を担っています。

平均年収781万円

商社マンは、三菱商事や伊藤忠商事、丸紅などの総合商社や、特定分野に特化した専門商社で働く営業などを行う総合職の社員です。国内外のモノやサービスについて輸出入の商取引(トレード)を仲介したり、高い配当収入が見込まれる国内外の企業に事業投資や経営参画したりすることで、利益を生み出します。

商社マンが取り扱う商材は多岐に渡り、特に総合商社では、”ミネラルウォーターから通信衛星まで”といわれるほど、幅広い製品やサービスの仲介を行います。

他業界と比較して、給料などの待遇面でとても恵まれており、世界を相手にダイナミックな仕事ができる商社マンは人気の職業です。しかし、専門商社は60社以上ありますが、総合商社は7社しかありませんので、狭き門であるといえます。

平均年収781万円

営業職とは、製品やサービスなどの商材を顧客に売り込み、注文を受ける(受注・成約する)職業です。顧客が来店するのを待つ販売職とは違い、基本的に社外で活動します。

営業職は大きく、企業向けに商材を販売する「法人営業」と、一般消費者向けに商材を売り込む「個人営業」に分かれます。また担当する顧客によって、既存の顧客を担当する場合は「ルート営業」、新規顧客を獲得する場合は「新規開拓営業」というように分類されます。

会社の売上を左右する職種のため、成果報酬などインセンティブがつくこともあり、収入は比較的高めです。また、さまざまな人々と出会うことで良い刺激をもらえることや、会社に寄らずに直行直帰できるといった自由な勤務スタイルも魅力の一つです。

平均年収500万円

起業家は、独創的なアイディアや新しい技術をもとに、自ら事業を起こす人のことで、英語でアントプレナーとも言いいます。飛躍的な成長が期待される企業体はスタートアップやベンチャーなどと呼ばれ、経済の活性化を推進する存在として注目を集めます。

起業家になるには、卓越した行動力が必要で、仕事においても人生においてもリスクをとることが求められます。そのため、起業家に向いている人はリスクテイカーであるといえます。

2019年1月、Appleは女性起業家をサポートするアプリケーション開発プログラム「Entrepreneur Camp」を開始しました。社会の諸問題をイノベーションで解決する試みの一つです。かつてのスティーブ・ジョブズのように、社会に新しい価値・モノ・サービスを提示し、人々を驚かせ、心躍らせる存在が世界規模で待たれています。

平均年収443万円

ジュエリーデザイナーは、指輪やブローチ、ブレスレッド、ネックレスなどの宝飾品のデザインをする職業です。依頼者のオーダーにより、いちからデザインをするだけでなく、新商品の企画やジュエリー製作、リフォーム、リペア(サイズ変更、研磨など)、リメイク、商品管理、販売まで、幅広い業務を行います。

依頼者の要望に沿って、コスト計算をしながら、手書きでのスケッチやWEBソフトを駆使してデザインを行っていきます。最近では、CAD(コンピュータ支援設計)やCAM(コンピュータ支援製造​​)などを使用することにより、従来の手書きデザインでは表現しづらかったリアルな3Dレンダリング(完成予想図)を作成し、3Dプリンタでプロトタイプを制作するといった、ハイテク機器を使いこなすジュエリーデザイナーも増えてきています。

専門学校を卒業後、ジュエリーメーカーなどで働くジュエリーデザイナーが多数ですが、なかには独学でデザインを学び、独立開業する人もいます。

平均年収679万円

社内システム運用者は、社内インフラをの構築やシステムの運用と保守、社内ユーザー向けヘルプデスク業務などを行う職業です。社内SEと呼ばれることが一般的です。

社内のITインフラ環境全般について熟知し、システム障害発生時には素早く緊急対策を実施し、社内ユーザーのパソコントラブルなどを迅速に解決してくれる頼もしい存在です。社内のさまざまな問題に対処する必要があるので、マルチタスクなスキルが要求されます。

企業規模や業種によって、基幹システムやWebサーバ、ネットワークの運用保守がメインであったり、システム開発まで任されたり、社内システムの問い合わせ対応をしたりと、担当する業務内容は多岐にわたります。そのため、”社内のマルチプレーヤー”というイメージを持たれることがあります。

平均年収323万円

ヘルプデスクは、自社の社員や顧客からの技術的なトラブルに関する問い合わせに対して、電話やメール、チャットツールなどで対応する職業です。ユーザーに対して幅広く技術的なサポートを行うという意味で、ユーザーサポートやカスタマーサポート、テクニカルサポートなどとも呼ばれます。

大きく社内ヘルプデスクと社外ヘルプデスクに分かれていて、社内ヘルプデスクは自社の社員に対して、社外ヘルプデスクは顧客などの外部ユーザーに向けてサポートを行います。社内ヘルプデスクは社内SEが、社外ヘルプデスクはコールセンタースタッフが兼務する場合があります。

コミュニケーションスキルに加えて、技術的な専門知識が必要なため、IT関連資格の取得費用を企業が一部負担してくれることもあり、エンジニアを目指す登竜門として最適な職種です。最近では、積極的に顧客の成功をサポートするヘルプデスクのことを”カスタマーサクセス”と呼び、新たな職業として注目されています。

平均年収423万円

パソコンインストラクターは、パソコン教室や専門学校、自宅開業などで、受講生にパソコンの基本的な操作方法を教える職業です。

インターネットの普及により、ホームページやブログの作成、ネットショップのオープン、オンライントレードなど、受講生の学びたいことが多様化しています。オフィス系ソフトの基本知識はもちろんですが、それ以外にも授業中に起こりがちな操作トラブル、セキュリティ対策、インターネットへの接続方法など、ITスキルの基礎知識が求められる仕事です。

昼間の授業にはパソコン初学者であるシニア層の受講が多く、夜間は社会人が資格取得を目指して通う傾向にあります。受講生のスキルやニーズに臨機応変に対応していくため、マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)やアドビ認定アソシエイト(ACA)などの資格を取得しているパソコンインストラクターもいます。

平均年収679万円

ソリューションアーキテクトは、ITテクノロジーのスペシャリストとして、依頼者の課題を解決するため、システムの企画や開発を上流工程から担い、事業変革から実行までを技術面でサポートする職業です。

ビックデータ分析やクラウドなどの各種ソリューションだけでなく、業界の特性や顧客の属性を組み合わせた最適なソリューションを提案し、アーキテクチャーのデザインから導入、検証、プロトタイプの構築、プリセール支援、データマネジメントなどを行います。AWS(amazon web services)やGCP(Google Cloud Platform)などのクラウドやAI、IoTなど、さまざまな先端技術を用いたアーキテクチャーを経験することができます。

技術サポートだけでなく、顧客とリレーションシップをしっかり築いて継続的に支援していくのもソリューションアーキテクトの大事な仕事。そのため、ITリテラシーの低いビジネス部門のスタッフや経営層に対し、分かりやすく伝えるプレゼンテーション能力や、チームで協力して円滑に業務を遂行するための調整力や協調性、コミュニケーション能力が求められています。

平均年収560万円

OA機器サービスエンジニアは、デジタル複合機やビジネスフォン、サーバー、パソコンなど、IT機器の納品先あるいはリース先に派遣され、機器の保守メンテナンス及びITサポートを行う職業です。

依頼者のもとへ出向き、機器の故障やトラブルの解決を行ないます。顧客の困り事を現場で聞ける立場であることから、メンテナンス業務だけでなく、追加部品や機器類の販売につなげる営業サポートの役割を与えられることもあります。

未経験から始められますが、基本的なITスキル(パソコン、ネットワーク構築)が求められることもあり、IT系の資格を持っているとキャリアアップにつながります。近年では、3Dプリンターなどの最新機器の保守メンテナンスを依頼されることもあります。また、主に社用自動車で契約先企業や官公庁などを訪問するため、普通自動車運転免許が必須とされることが一般的です。

平均年収679万円

セキュリティコンサルタントは、情報セキュリティのスペシャリストとして、依頼者の情報資産を守るため、各組織のIT環境に基づいたセキュリティレベルの維持・向上を行うための助言や指導を行う職業です。

近年インターネットの急速な発展とともに、情報漏洩などのITリスクが益々高まっています。しかし、システム担当者レベルでは組織内の合意形成に時間がかかり、セキュリティ対策が後回しになることがあります。そのような時に、上層部に対して情報セキュリティ対策が経営課題の一つであることを助言し、組織的な意識改革を促します。

セキュリティコンサルタントの最新の知見を求める企業は数多く、今後も需要が高まることが予想されます。仕事内容は幅広く、専門知識が求められるため、情報セキュリティ関連の資格を取得していることが一般的です。

平均年収679万円

システム監査技術者は、監査対象の組織から独立した立場で、情報システムや組込みシステムのコントロール、ITリスクを統合的に点検・分析・評価し、監査結果を改善点とともに報告する職業です。

国家資格であるシステム監査技術者試験に合格することは必須ではありませんが、システム監査の実務能力が証明されている資格取得者が業務を行うことが一般的です。情報処理技術系の中でも難易度と知名度が高いため、エンジニアやITコンサルタントなどがキャリアアップを目指して取得することが多い資格です。

システム開発経験を活かして、システムの信頼性や安全性、効率性、機密性、保全性から多角的に評価し、監査報告を通じて経営層に内部統制評価について解説したり、トラブル防止策や改善点を担当者にアドバイスしたりします。そのため、コンピュータのソフト面、ハード面の構造や理論について熟知しているスペシャリストであるといえます。

平均年収679万円

ITサービスマネージャは、情報処理推進機構(IPA)によって実施される、高度情報処理技術者試験に合格した者に与えられる国家資格に基づく職業です。

主に情報システム全体を安定的に稼働させられるスキルや知識があることを証明する資格です。資格取得の難易度は高めですが、試験に合格すれば、システム開発会社や企業のシステム管理・運用部門で、全体を統括するリーダー職として高度なITスキルを発揮することができます。

依頼者のニーズを的確に把握し、高品質なITサービスを最適なコストで安定的に提供し、障害発生時においても損害を最小限に取り抑え、スピーディーな対策を図ることが求められるシステム運用系の中でも最上位のポストです。

平均年収679万円

ウェブ解析士は、WEBサイトを訪問したユーザーが、どのような経路をたどって来たのか、あるいはどこで離脱したのかなど、アクセスログをもとにデータを収集し、分析するスペシャリストです。

WEBマーケティングの幅広い知識や統計解析手法、ITスキルを駆使して、デジタル化されたユーザーの行動記録を読み解きます。

主な仕事内容は、運営者の置かれた状況を考慮しながら、事業の改善につながるウェブサイト構築をサポートすることです。分析結果をビジネスへどのように活用するのか、利益を生むためにはどうすればいいのか、WEBサイトの課題は何かなどについて、客観的な視点から具体的なソリューションを立案します。

Google アナリティクスなどのウェブ解析ツールだけでは判断できない情報の価値付けを行い、人間としての直感力も大事にしながら、データに基づくアクションプランを立案をします。

平均年収679万円

WEBディレクターは、WEBコンテンツの制作や運用現場における、クリエイターチームの総監督です。

WEBコンテンツの制作には、社内外のデザイナーやシスエムエンジニア、プログラマー、コーダー、ライターなど、複数人の専門クリエイターが関わります。WEBディレクターの仕事内容は、チームのまとめ役として、各担当者に指示を出したり、制作工程の進捗状況やコンテンツの品質を管理したりすることです。トラブルが起きた際には解決に向けてさまざまな調整を行い、プロジェクト進行管理の指揮をとるのも主な仕事です。

プロジェクト全体を統括するWEBプロデューサーや、依頼者との打ち合わせや企画提案を行うWEBプランナーと兼務することもあります。業界や企業、プロジェクト案件、職場環境によって、WEBディレクターに求められる役割は大きく異なります。そのため、全体を俯瞰できる視点やさまざまな専門分野を概括できる技術的な知識、ビジネス経験、高いコミュニケーション能力など、幅広いスキルが求められます。

平均年収280万円

ショップ店員は、主にアパレル業界やインテリア・雑貨業界のショップで働く店員のことです。ファッションやインテリアの身近なアドバイザーとして接客と販売業務を担います。

本社の方針に従って、店舗運営の責任者であるショップマネージャーとともに、売上目標の達成に向けてさまざまなセールを企画し販売促進をはかります。独自のセンスが認められれば、店内のディスプレイや商品のコーディネートなどを一手に任されることもあります。

最新のブランド品に囲まれながら好きなことを仕事にするだけでなく、平日の休みを謳歌できたり、自社商品を社内割引価格で安く購入できたりします。

平均年収750万円

通訳は、二つ以上の国の言語を使い、お互いに言語が通じない人たちの間に入って、言語を変換する仕事です。

話し手の発言するペースとほぼ同時に通訳をする同時通訳や話し手の方で、通訳をするために言葉を区切って訳す逐次通訳を行います。
また、同時通訳でも聞き手の横に立ち耳元で訳するウィスパリング通訳や、観光や買い物などに同行する随行通訳も行います。随行通訳を有料で行う場合は、「通訳案内士」の資格が必要になります。

最近では、数カ国後に対応した通訳専用のポータブルデバイスやスマートフォンアプリなどが出てきており、その精度も日進月歩で向上しており、人間の通訳にはより理解を深める為に言葉だけでなくその裏にある意図や背景まで伝えることが求められる。

平均年収298万円

ネイリストは、ネイルサロンや美容室などで爪の形を整えたり、アートを施したりして美しく飾る仕事です。

まず初めに、お客様の要望と爪の状態を把握します。
お客様の生活習慣も踏まえながら、どのようなケアやカラー、アートを施すか提案します。
方向性が決まったら爪のケアを行います。削ったりするだけでなく、修復や巻き爪対策をすることもあります。
カラーリングやジェルの塗布、シールやラインストーンを用いたアートは腕の見せ所です。

爪の状態を観察して、お客様に合ったネイルケア商品の紹介や販売をしたり、キャンペーンやイベントの案内もします。

最近は3Dアートやペイントアートなどのニーズが高く、流行を知ることだけでなく、常に進化している商材を扱う技術や知識を身につける必要があります。

平均年収298万円

エステティシャンは、フェイシャルやボディなどの部位ごとに全身の手入れを行う仕事です。

お客様の要望やライフスタイルの確認を行い、肌の状態や普段のケア方法などを細かく把握します。
サロンでの施術とともに、生活習慣とケア方法の改善を提案し、フェイシャルエステ、ボディケア、脱毛など行います。
お客様に合ったスキンケア商品を販売したり、キャンペーンやイベントを案内することも業務のひとつです。

また、お客さまにリラックスしてもらうため、施術中の会話やサロンの空間づくりなどに配慮することも大切です。
エステティシャンは約70,000人いると言われており、エステティックサロンの他、ブライダルサロンや美容室、ホテルなど幅広い活躍の場があります。

平均年収330万円

美術商またはアートディーラーと呼ばれ、美術品を仕入れ、展示会やデパートのギャラリー、画廊などで顧客に販売する仕事です。

オークションに出向いたり、同業者やコレクター、美術家を訪ね、美術品に価値があり売れるか判断し買い付け、顧客のコレクターに販売します。
また、展示スペースを持つ美術商や百貨店の美術部で働く美術商は、作品を販売するとともに、新作の展示会なども企画・開催し、新しい美術作品を発信する場としてアーティストを育てる役割も担います。

以前は個人からの買取依頼が多かったが、最近では貴金属買取り店など、古物商からの引き合いが増えています。

平均年収965万円

航空機パイロットは、旅客機や貨物機を操縦し、人や貨物を目的地まで安全に運ぶ仕事です。

出発前に気象データや空港の状態、航空機の整備状況などを把握し、機長と副操縦士の二人で分担して離陸の準備をします。
客室内の準備が整い、離陸の指示がでたら離陸します。
飛行中はフライトプランを基に、航空管制官と連絡を取り合いながら安全な航行を確保します。
着陸後は、飛行中の機体状態を整備担当者に共有し、フライトの振り返りと飛行日誌の記入を行います。

最近は自動運転システムの発展により、運転は比較的容易になっています。
パイロットへの負担が軽減される一方、従来より安価なプライベートジェットなどの開発も進み、航空機パイロットの需要がより一層進むものと思われます。

平均年収368万円

トラック運転手は、個人や法人などから依頼を受けた荷物を、トラックを運転して荷揚げ場所から荷卸し場所まで確実に配送する仕事です。

宅急便などの小包だけでなく、引っ越しの荷物から建築使われる大きな構造物、危険物に指定されるガソリンや高圧ガスなど様々な種類があり、それに合わせて小型、中型、大型、長距離、宅配、冷凍冷蔵車やタンクローリーなど、使用するトラックや積載量が変わったり、距離などにより種類や必要な免許も変わります。

以前よりトラック運転手の過酷な労働環境が問題になっていますが、最近では労働時間の短縮や有給休暇の取得など少しずつ働きやすい環境が整ってきています。

平均年収619万円

高校教師は、公立や私立の高等学校に勤め、クラスを担当したり、自身が専門とする科目について教育・指導を行う仕事です。

高校教師は小中学校と違い専門的な科目を担当し、クラスをまたいで授業を行います。
担当クラスにおいては、年間の授業スケジュールを組み立てたり、進路相談に乗ったり、常に生徒とコミュニケーションを取り、悩みがあれば相談に乗ります。
その他、部活動の顧問になった場合は、その準備や指導・活動を行い、体育祭や文化祭では主体となる生徒たちのサポートを行います。

長期休暇中に授業はありませんが、補習や講習があるので、一日2コマ程度は授業をすることがあります。また、中学生対象のオープンキャンパスや、文化祭の準備を生徒と行います。もちろん部活動の顧問になっている場合には部活指導も行います。

平均年収619万円

小学校教諭は、文部科学省が定めた「学習指導要領」の基準に沿って授業計画を立て、指導を行います。

基本的には全ての科目を一人で教えますが、音楽や体育などは専門の教諭を配置している学校もあります。
生徒が登校するまでに授業の準備を行い、出欠連絡などの対応を行います。生徒が登校したら、午前と午後に授業を行います。
生徒が下校した後には、テストの採点や翌日の授業の準備を行います。
その他に、運動会や音楽会などの学校行事の準備・実施や、PTA活動なども行います。

以前は一人の教諭が担任としてクラスを教えることがほとんどでしたが、近年は一つのクラスを二人の教師で教えるチームティーチングという取り組みも進んでいます。

平均年収288万円

保育士は、保育所や児童福祉施設で、主に0歳〜6歳までの子どもを預かり保育をする仕事です。

開園準備から始まり、親御さんのお迎えが終わる閉園まで一日中、子供達の安全を守り、健やかな成長をサポートし、運動や学習などのカリキュラムを実施します。
お祭りや運動会、発表会など頻繁にあるレクリエーションの企画や準備、当日の運営など幅広い業務を行います。

保育士は、子どもを心身ともに保護するというだけでなく、子供達の興味をひく遊びを考えて実践し、考える力や感性を育てていくことも大事な仕事です。

平均年収421万円

薬剤師は、主に調剤薬局やドラッグストアなどで、医師の処方箋に従い、患者さんに必要な薬の調剤・提供を行う仕事です。

処方箋に従って薬を調剤するだけでなく、飲み方のアドバイスなど服薬指導を行うことも重要です。
患者さんの薬歴をお薬手帳やデータベースで管理し、飲み合わせやアレルギーに厳重に注意します。処方箋の内容に疑問のある場合や、飲み合わせに問題があるような場合には、直ちに医師に確認をしてから調剤します。

医療機関に勤める薬剤師や、保健所や研究所、自衛隊薬剤官や麻薬取締官として働く場合もあります。
その他にも、製薬会社に勤務する場合もあり、創薬や新薬の研究開発を行う研究員として勤めたり、医療機関へ薬の説明を行うMRとして活躍することも可能です。

平均年収413万円

看護師は、病院や診療所、介護施設などに常駐し、医療チームの一員として患者の診察や治療の援助を行う仕事です。

患者さんの体調の測定や採血を行ったり、注射や点滴など患者さんに必要なケアを行い、それらの内容をカルテに記録します。
また入院患者さんに対しては、入浴介助や食事介助を行います。病院の場合には、日勤、夜勤があります。

近年、医療の専門化が進んでおり、看護師も医師や薬剤師、栄養士などとチームを組んで治療を行う「チーム医療」も進んでおり、看護師は患者さんに一番近い存在として重要な役割を担います。
ひと昔前までは「白衣の天使」と呼び女性中心の職業でしたが、近年では体力の必要な業務であるため男性の数が飛躍的に伸びています。

平均年収967万円

内科医は、内臓を中心とした臨床科学の専門医で、薬や栄養など体の内側から病気の改善や治療を行う仕事です。

不調の原因を探るため、患者さんから症状の聞きとりや検査を行います。病名が特定できたら処置を検討し、怪我や病気の治療に必要な注射や点滴の投与、薬の処方箋を作成します。

精密検査や手術が必要な際、小さな診療所では対応できないことが多いため、大学病院などの設備が整った病院に紹介状を書くこともあります。

平均年収967万円

外科医は、主に手術による外科的手法により治療を行う仕事です。

患者さんの状態を把握するため診察や検査を行い適切な手術の方法を検討しします。手術をするだけでなく安全な状態で手術が受けられるよう、手術前は栄養管理や体の状態を把握し、術後には体の回復状況や治癒状態、合併症の兆候がないかどうかなど経過を観察します。

外科医は救急で運ばれた患者や入院患者の急な容態の変化により緊急手術になり、夜間に呼び出されたり、土日祝日に病棟の管理を行うこともあります。

平均年収576万円

歯科医は、患者さんの歯や口腔内の治療や予防を行う仕事です。

主な仕事は、患者さんの歯や口腔内の治療ですが口の中や舌に関する病気全般、ときにはあごの病気も担当します。
小児の成長に伴い歯列矯正を行ったり、歯並びやホワイトニングなど歯を綺麗に見せ審美歯科、第三の歯と言われるインプラントの治療を行います。

歯科医の治療範囲は歯や歯茎のみと思われがちですが、実際には喉の上までが歯科医の領域になり、大学病院や大手総合病院では舌癌など舌の疾患の手術、口唇口蓋裂に伴う手術など、時には全身麻酔を使い数時間に渡る手術を行います。

平均年収404万円

獣医は、飼育動物の病気や怪我の診察・予防・治療などの診療や野生生物の保護や捕獲を行う仕事です。

国家公務員や地方公務員として勤める獣医もおり、伝染病の検査や予防、飼育動物や野生動物の中にいる希少生物や絶滅危惧種の保護や繁殖など幅広い業務を行います。
また研究機関に勤める獣医は、動物用医薬品の研究開発分野にも携わります。

近年のペットブームから、動物病院では珍しい種類の動物の診察も増えており、幅広い知識や技術が求められます。

平均年収574万円

動物飼育員は、動物園で動物の飼育や調教、生態の研究などをする仕事です。

飼育業務や衛生管理の他、ショーのトレーニングや季節や生物に合わせた様々なイベント企画、水族館の設備や施設の点検や管理、さらにはふれいコーナーの整備や来園客の案内などを行います。
また専門とする生物の生態観察、研究を行い発表します。

大型動物や肉食動物を扱う動物園では、動物との信頼関係を気づくことや、生態を把握することが重要です。また、希少な動物には繁殖に関する仕事も大変重要となります。

平均年収574万円

水族館飼育員は、水族館で水生生物や海洋生物の飼育や調教をする仕事です。

飼育業務や衛生管理の他、ショーのトレーニングや季節や生物に合わせた様々なイベント企画、水族館の設備や施設の点検や管理、さらには来場客の案内などを行います。
また専門とする生物の生態観察、研究を行い発表します。

幼い頃から夢を持って飼育員になる方が多く、欠員も少ないことから狭き門として募集などに応募が殺到します。

お探しの職業が見つからない場合、ご連絡ください。連絡窓口はこちら