「職のたのしいを見つける職業情報サイト」

検索条件
検索条件

職業の種類

職種

フリーワード

職業の情報に気になる点がある場合、ご連絡ください。連絡窓口はこちら

私立大学教員とは、学校教育法で定められた学校法人に所属する教授や准教授、講師、助教、ポストドクター(ポスドク)などを指します。自然科学系や人文社会系など各専門分野に関する研究・教育活動を行います。

私立学校は、国公立とは違い私人等の寄附によって設立された法人であるため、独自の教育理念に則って運営されています。しかし、公教育の一翼を担っている点で「公の性質」を有するため、国の法令に基づき交付された私学助成の配分を受けて活動を行っています。

私立大学の教授として有名になると、国立大学教授よりも高い収入を得ることも可能です。また、なかには企業の顧問や社外役員といった兼業を行っている教員もいます。

業務内容

  • 教授と准教授は連携しながら、助教、大学院生らと共に、科学的に検証可能な手法で普遍性のある研究テーマに取り組みます。
  • 研究成果を論文にまとめて学術誌等に投稿したり、所属する学会で発表します。
  • 大学から配分される経常費補助金の他に、文科省などの科学研究助成事業や企業との産学連携(共同研究)を通じて研究費を調達します。
  • シラバス(講義計画書)に則って、大学生に向けて授業や実習を行います。
  • 教授会や各種委員会に出席し、大学運営に必要な審議や活動を行います。
  • 海外から留学生を受け入れ指導し、国際交流を促進します。
  • 外部団体が主催する講演会や有識者会議に招聘され、研究成果を社会還元します。
  • 文部科学大臣名などで通知される教育に関する各種調査や統計について報告書を提出します。

業務スキル

  • 専門分野だけでなく、幅広い知識を吸収する知的好奇心
  • 物事を深く探求しながら喜びを感じるセンス・オブ・ワンダー
  • 研究や教育活動に関する情熱やノウハウ
  • 研究室運営に必要なマネジメントスキル
  • 研究資金獲得に向けた社会ニーズのアンテナと社会的意義を説得できるプレゼンテーションスキル
  • 共同研究者や研究協力者などとの連携に必要な人脈構築スキル
  • 論文投稿や学会発表に向けた研究計画スキルと英語スキル
  • 研究資金の効果的な執行スキル
  • 知的財産権登録などの研究成果の活用スキル
  • 教授会、各種委員会など大学運営に関わる定型業務をこなす能力
  • 各種調査、申請書、報告書など大量のペーパーワークをスピーディーに処理する能力

専門知識

  • 自らの専門分野に関する知識
  • 英語・英会話
  • 利益相反に関する知識
  • 知的財産権
  • 安全保障輸出管理
  • 大学運営に関わる諸規定及び手続き
  • 研究活動に関わる諸規定及び手続き
  • 教育活動に関わる諸規定及び手続き
  • 学校教育法
  • 私立学校法

実務能力

  • プレゼンテーション力
  • 文章作成力
  • リーダーシップ力
  • フォローアップ力
  • 指導力
  • 分析力
  • 論理的思考力
  • 仮説設定力
  • 課題発見力

基礎能力TOP3

  • 課題発見力:現状を分析し目的や課題を明らかにする力
  • 規律性:社会のルールや人との約束を守る力
  • 傾聴力:相手の意見を丁寧に聴く力

働く場所

  • 私立大学および附属施設
  • 国の有識者会合
  • 国内外の学会・セミナー会場(研究成果の発表など)
  • 国内外のフィールドワーク先
  • 国内外の招聘機関(共同研究など)
  • 国内外のサバティカル休暇(教員向け長期休暇)先

作業方法とツール

  • パソコン
  • メール
  • Microsoft Office
  • スマートフォン
  • 統計、解析ソフト
  • 筆記用具
  • ノート、データ保管ツール
  • 複合機
  • 手帳やスケジュール管理ソフト

活動内容

  • 学生らの研究指導
  • 研究室運営管理
  • シラバスに則った授業
  • 研究成果の学会発表・学術誌への投稿
  • 研究資金の調達
  • 教授会・各種委員会への参加
  • 海外留学生の受け入れ・サポート
  • 研究成果の社会還元

人間性

  • 自らやるべきことを理解し計画的に取り組む人
  • 新しい情報に敏感でスリルを楽しむ人
  • 知的好奇心があり向上心の強い人
  • 頭の回転が速く分析力のある人
  • 洞察力があり独創的なアイデアを持つ人

必要とされる教育レベル

  • 博士号
  • 修士号
  • 学士

キャリアステップ

  • 国立大学教授

給与

初任給:66万円
平均年収:1,159万円

参考:
初任給:66.59万円(企業規模計、35~39歳)
平均:69.83万円(1,000人以上、年齢計)
平均年収:1159.62万円(賞与:321.66万円)

※厚生労働省の賃金構造基本統計調査を参考に、独自に算出しています。

推奨資格

  • TOEIC
  • TOEFL
  • 実用英語技能検定
  • MOS(マイクロソフト・オフィス・スペシャリスト)
  • 統計検定
Indeed からの求人
非常勤教員

明星大学 - 東京都 日野市 程久保

type 私立大学 求人内容 Content of job... る研究および育上の業績を有する者 3)育上の能力を有すると認められる者で,大学における該当 科目の歴を有すること...

人間科学部教員)

金沢星稜大学 - 石川県 金沢市 御所町

私立大学 求人内容 Content of job information [専門領域] 保育学、育学(家庭科育法... 大学 [募集人員] 1名 准授、講師又は助 [着任時...

特任教授または准教授

大東文化大学 - 東京都 板橋区 東武練馬駅

育 職種 Job type 1. 授相当 2. 准授... 2)大学またはこれに準ずる機関において10年以上の日本語育の経験を有すること(非常勤を含む)。共修日本語の育経験がじ...

求人検索 by Indeed job search
コメント
もっと見る閉じる
コメントを投稿する

※「名前」「内容」はサイト上に表示いたします。本名や会社名など個人を特定されやすい内容を入力される際はご注意ください。
※コメントの掲載は、投稿いただいた後、運営チームが確認してから公開いたします。公開の判断は運営元が独自の判断により決定し、掲載を保証するものではありません。

名前
必須
内容
必須

利用規約を表示する

更新履歴
  • 2019年05月21日 19:12
    「画像」を更新しました
  • 2019年05月14日 21:27
    「要約説明」を更新しました
  • 2019年05月14日 21:27
    「業務内容」を更新しました
  • 2019年05月14日 21:27
    「業務スキル」を更新しました
  • 2019年05月14日 21:27
    「専門知識(ナレッジ)」を更新しました
  • 2019年05月14日 21:27
    「実務能力」を更新しました
  • 2019年05月14日 21:27
    「基礎能力要素」を更新しました
  • 2019年05月14日 21:27
    「働く場所」を更新しました
  • 2019年05月14日 21:27
    「作業方法とツール」を更新しました
  • 2019年05月14日 21:27
    「活動内容」を更新しました
  • 2019年05月14日 21:27
    「人間性」を更新しました
  • 2019年05月14日 21:27
    「教育レベル(博士号)」を更新しました
  • 2019年05月14日 21:27
    「教育レベル(修士)」を更新しました
  • 2019年05月14日 21:27
    「教育レベル(学士)」を更新しました
  • 2019年05月14日 21:27
    「キャリアパス(ステップ)」を更新しました
  • 2019年05月14日 21:27
    「関連する職業」を更新しました
  • 2019年05月14日 21:27
    「賃金構造基本統計調査適用区分」を更新しました
  • 2019年05月14日 21:27
    「給与レンジ(初任給月額)(万円)」を更新しました
  • 2019年05月14日 21:27
    「給与レンジ(平均年収)(万円)」を更新しました
  • 2019年05月14日 21:27
    「給与レンジ(備考)」を更新しました
  • 2019年05月14日 21:27
    「推奨資格」を更新しました
  • 2019年04月25日 17:29
    「職業名」を更新しました
  • 2019年04月25日 17:29
    「要約説明」を更新しました
  • 2019年04月25日 17:29
    「掲載状態」を更新しました
もっと見る閉じる
関連する職業
平均年収917万円

国立大学准教授とは、学校教育法で定められた国立大学法人に所属し、自然科学系や人文社会系など、各専門分野に関する教育と研究を行う職業です。研究室を主宰する教授と連携しながら、独自の研究活動と、実質的な研究室運営に携わります。

公募情報は各大学の公式ウェブサイトやJREC-IN Portalなどの研究人材向けポータルサイトなどに掲載され、各機関の部局単位で置かれる教授会での審議などを経て採用が決まります。

かつては助教授と呼ばれていましたが、2007年4月の改正学校教育法施行に伴い、准教授に名称が変わりました。

平均年収1,159万円

国立大学教授とは、学校教育法で定められた国立大学法人に所属し、自然科学系や人文社会系など、各専門分野に関する教育と研究を行う職業です。他にも入試委員や公開講座講師など、さまざまな活動を通じて大学の運営に携わります。

国立大学教授は国立大学法人の職員という立場なので、公務員ではありません。しかし、公共性の高い職種であることから、「みなし公務員」として、公務員と同じような待遇を受けられます。

知を愛し、学問を深く希求する哲人の姿になぞらえて、自らをアカデミアと称することがあります。これは紀元387年頃、哲学者プラトンが創設した学園名に由来します。

平均年収673万円

官僚・国家公務員とは、福祉や医療、教育、財政運営、産業振興、外交、防衛など、あらゆる分野で国家の運営に携わる職業です。特別職と一般職に大別され、各府省庁によって担当する職務が異なります。採用試験合格後、各府省庁での面接(官庁訪問)を経て採用先が決まります。

中央官庁で働くのは、難関試験として知られる総合職試験に合格した国家公務員であり、官僚と呼ばれます。出世コースに乗った「キャリア官僚」は、国の政策立案や国会答弁作成など、国政に直に関わります。その他、多くの国家公務員は行政官や外交官、技官、税務職員、研究職員などとして国家の土台を支えています。

安定した給与や福利厚生など、充実した諸制度に守られながら、スケールの大きなプロジェクトに携わることができる魅力的な仕事です。政治に深く関わるので、国会議員を目指すことも可能です。実際に、官僚から転身した政治家の数は400人以上にのぼります。

平均年収706万円

食品メーカー研究職は、原料を食品に加工する食品メーカーで、新商品や食品素材の開発・研究を行う職業です。健康志向の高まりを受けて、各メーカーが得意とする食品開発技術を応用し、健康食品や機能性食品、美容関連食品、サプリメント、医薬品など、より付加価値の高い商品を開発しています。

食品メーカーの研究開発は大きく、【基礎研究】【応用研究】【開発研究】の3つに分かれます。基礎研究では新素材の研究開発を行い、応用研究では新たに開発された素材を商品に応用できるかどうかを研究します。そして、開発研究では、基礎・応用研究で得た知識をもとに、実際に新商品の開発を行います。食品メーカー研究職は、これらの研究開発全てに関わります。

大学などの研究機関で勤務する研究職とは違い、最終的には商品化がミッションであるため、商品開発を見据えた研究活動が行われています。また食品を扱うことから衛生管理やアレルギー対策、栄養バランス、美味しさ、香り、消費期限、食品添加物などへの配慮も欠かせません。

平均年収706万円

飲料商品開発は、飲料メーカーで新商品や原料の開発を行う仕事です。各メーカーが得意とする飲料製品の開発技術を応用し、お茶やアルコール飲料、清涼飲料、コーヒー飲料、乳酸菌飲料、炭酸飲料、果実飲料、スポーツドリンクなどの開発を行います。

研究開発だけでなく、世の中のトレンドや消費者ニーズのリサーチと分析をするのも、飲料商品開発者の仕事です。時代のニーズをくみ取り、新しい価値を持った飲料商品の開発が、日々行われています。

例えば、2019年3月11日に江崎グリコが全国販売を開始した、日本初の乳児用液体ミルク「アイクレオ赤ちゃんミルク」は、これまでの「乳性飲料」カテゴリではなく、「乳児用ミルク」として初めて厚生労働省に認可されたことで話題となりました。

平均年収500万円

起業家は、独創的なアイディアや新しい技術をもとに、自ら事業を起こす人のことで、英語でアントプレナーとも言いいます。飛躍的な成長が期待される企業体はスタートアップやベンチャーなどと呼ばれ、経済の活性化を推進する存在として注目を集めます。

起業家になるには、卓越した行動力が必要で、仕事においても人生においてもリスクをとることが求められます。そのため、起業家に向いている人はリスクテイカーであるといえます。

2019年1月、Appleは女性起業家をサポートするアプリケーション開発プログラム「Entrepreneur Camp」を開始しました。社会の諸問題をイノベーションで解決する試みの一つです。かつてのスティーブ・ジョブズのように、社会に新しい価値・モノ・サービスを提示し、人々を驚かせ、心躍らせる存在が世界規模で待たれています。

平均年収679万円

社内システム運用者は、社内インフラをの構築やシステムの運用と保守、社内ユーザー向けヘルプデスク業務などを行う職業です。社内SEと呼ばれることが一般的です。

社内のITインフラ環境全般について熟知し、システム障害発生時には素早く緊急対策を実施し、社内ユーザーのパソコントラブルなどを迅速に解決してくれる頼もしい存在です。社内のさまざまな問題に対処する必要があるので、マルチタスクなスキルが要求されます。

企業規模や業種によって、基幹システムやWebサーバ、ネットワークの運用保守がメインであったり、システム開発まで任されたり、社内システムの問い合わせ対応をしたりと、担当する業務内容は多岐にわたります。そのため、”社内のマルチプレーヤー”というイメージを持たれることがあります。

平均年収269万円

学校事務は、教職員と連携を取りながら事務職として学校運営を支える仕事です。

来校者の受け付け業務を行ったり、文書の受理や発行、施設管理、備品管理を行います。
また学費の管理など会計業務や、職員の福利厚生なども担います。
受験や入学シーズンになると、学校説明会や入学試験の準備、新入生の入学手続きなど仕事は多岐にわたります。

学校で働く職員のうち、教育に直接携わる教職員以外の職員のことで、公立の学校の場合は地方公務員扱いとなります。

平均年収816万円

新聞記者とは、政治や経済、社会、文化、地域、スポーツなど、私たちの暮らしに関係するさまざまな分野の情報を収集し、新聞記事を作成・編集する職業です。

新聞記者には、幅広い知識と教養、取材力、人脈構築力、読者に分かりやすく伝える文章力が求められます。また、事件が発生すれば、昼夜を問わず取材を行う必要があるため、体力と精神力も必要です。

近年のWEBメディアの台頭により、新聞記者の数は全体としては減少傾向にありますが、新聞で培われた取材力や文章力は重宝されており、WEB媒体からヘッドハンティングされることもあります。