「職のたのしいを見つける職業情報サイト」

検索条件
検索条件

職業の種類

職種

フリーワード

職業の情報に気になる点がある場合、ご連絡ください。連絡窓口はこちら

ホテル支配人とは、ホテル経営の現場責任者として各部門のスタッフを統括し、全体を俯瞰しながらホテル運営を管理する職業です。大規模ホテルでは宿泊部門や料飲部門、宴会部門、調理部門など、各部門に支配人が配され、全部門の統括者を総支配人と呼ぶこともあります。

客室などの稼働率を上げるため、さまざまな営業戦略やイベント案を吟味し、ゲストの満足度を高めながらも利益を出せる仕組みを常に模索しています。

通常、ホテル支配人になるには、ホテルマンとしての経験が求められます。しかし、大手チェーンホテルなどでは、ホテル業務未経験の夫婦が支配人・副支配人としてホテル運営を手掛けることもあります。業界ノウハウやホテル経営を一から学びながら、独立・開業を目指す道として注目されています。

業務内容

  • スタッフの求人募集を実施し、シフト管理などの労務管理を行います。
  • スタッフのスキルアップのため教育・指導を行います。
  • 客室等の稼働率を高めるため適切な客室販売方法(旅行代理店・宿泊予約サイト・自社ウェブサイト・電話など)、広告メディアを厳選します。
  • 団体予約などはキャンセルによる影響を考慮し、予め確認を行うなど、予約管理をサポートします。
  • 必要に応じて、道案内や観光案内、お勧めの飲食店紹介などのコンシェルジュ業務を行います。
  • 客室や宴会場、設備、備品の維持管理に気を配り、ゲストが快適に過ごせる環境を整備します。
  • 消火器具や防犯機器、衛生用品などを定期的にメンテナンスし、ゲストが安全に過ごせる環境を整備します。
  • 新規顧客の開拓や販売促進に向けて、宣伝方法の検討や集客力のあるイベント企画などを実施します。
  • 売上金の管理や入出金業務に加え、食材の発注など事務・庶務を行います。
  • 競合ホテルの評判について調査を行い、ホテル運営の参考にします。
  • ゲストに向けて満足度アンケートを実施し、回答を分析し、ホテル運営の参考にします。
  • ゲストのクレームに対応したり、ホテルに寄せられた「お客様の声」などに責任者の立場で返信したりします。

業務スキル

  • 人材管理・労務管理
  • スタッフの教育・指導
  • 客室、宴会場などホテル資源の販売戦略
  • リスクマネジメント
  • コンシェルジュスキル
  • 客室・設備・備品の維持管理
  • 消火・防犯機器・衛生用品などの定期メンテナンス
  • 新規顧客の開拓・販売促進
  • 売上金の管理・入出金業務・事務・庶務
  • 競合ホテルの調査
  • 満足度アンケートの分析
  • クレーム対応

専門知識

  • 英語などの外国語
  • 接遇マナー
  • 簿記・会計学
  • 財務
  • ヒューマンリソース
  • グローバルビジネス
  • 経営マネジメント
  • マーケティング戦略
  • リスクマネジメント
  • パソコン(インターネット、メール、専用システム)
  • ユニバーサル対応(手話など)
  • 広報
  • 機器設備管理
  • 個人情報保護
  • 法令順守に関わる知識

実務能力

  • 指導力
  • リーダーシップ力
  • 傾聴力
  • 実行力
  • 情況把握力
  • 論理的思考力
  • 課題発見力
  • 人脈構築力
  • コミュニケーション力
  • 洞察力、察知力

基礎能力TOP3

  • 主体性:物事に進んで取り組む力
  • 計画力:課題解決に向けたプロセスを明確にし準備する力
  • 働きかけ力:他人に働きかけ巻き込む力

働く場所

  • ホテル

作業方法とツール

  • パソコン
  • メール
  • Microsoft Office
  • 複合機
  • 金庫
  • ノート、データ保管ツール
  • 筆記用具
  • 手帳やスケジュール管理ソフト

活動内容

  • 経営計画
  • 求人募集
  • 労務管理
  • 人材育成
  • 予約管理
  • フロント業務
  • コンシェルジュ業務
  • 客室・設備・備品維持管理
  • 清掃整備・安全管理
  • 新規顧客の開拓・販売促進
  • 事務・庶務
  • 競合ホテル調査
  • 満足度アンケートの実施および分析
  • ホテルに寄せられた「お客様の声」への返信

人間性

  • 強い意志で理想を実現する人
  • 努力を惜しまず最後まで確実にやり遂げる人
  • コミュニケーションが得意な人
  • 自らやるべきことを理解し計画的に取り組む人
  • 相手を思いやり献身的に尽くす人

給与

平均年収:400万円

参考:
平均:30.39万円(企業規模計、1,000人以上、55~59歳)
平均年収:400.07万円(賞与:35.39万円)

※厚生労働省の賃金構造基本統計調査を参考に、独自に算出しています。

推奨資格

  • TOEIC
  • 実用英語技能検定
  • 手話技能検定
  • 消防設備士
  • 電気主任技術者
  • 防火管理者

就業者数推定

旅館主・支配人:8,200人

Indeed からの求人
朝食スタッフ

東横インJR川口駅西口 - 埼玉県 川口市

きる職場です】 東横インでは、支配人やフロントなど女性が幅広く活躍中です。 採用時はホテル経験よりも人間味を重視。異業種... への取り組みも実施。 また、ホテル新設時の人員確保は全て地元...

清掃スタッフ

東横インJR川口駅西口 - 埼玉県 川口市

きる職場です】 東横インでは、支配人やフロントなど女性が幅広く活躍中です。 採用時はホテル経験よりも人間味を重視。異業種... 客室 数約6万室の日本最大級ホテルに成長しました。客室稼働率...

ホステル支配人 日本語 英語 アジア圏言語

株式会社グロービッシュ・キャリア - 東京都

場で、新規オープンのホステル支配人を募集! 「六本木」にて開... ティブ日本語の能力を備えている必要があります。 求職者はホテル、リゾート、カスタマーサービス、その他:旅行、サービス関...

求人検索 by Indeed job search
コメント
もっと見る閉じる
コメントを投稿する

※「名前」「内容」はサイト上に表示いたします。本名や会社名など個人を特定されやすい内容を入力される際はご注意ください。
※コメントの掲載は、投稿いただいた後、運営チームが確認してから公開いたします。公開の判断は運営元が独自の判断により決定し、掲載を保証するものではありません。

名前
必須
内容
必須

利用規約を表示する

更新履歴
  • 2019年05月23日 12:24
    「画像」を更新しました
  • 2019年05月16日 20:30
    「要約説明」を更新しました
  • 2019年05月16日 20:30
    「業務内容」を更新しました
  • 2019年05月16日 20:30
    「業務スキル」を更新しました
  • 2019年05月16日 20:30
    「専門知識(ナレッジ)」を更新しました
  • 2019年05月16日 20:30
    「実務能力」を更新しました
  • 2019年05月16日 20:30
    「基礎能力要素」を更新しました
  • 2019年05月16日 20:30
    「働く場所」を更新しました
  • 2019年05月16日 20:30
    「作業方法とツール」を更新しました
  • 2019年05月16日 20:30
    「活動内容」を更新しました
  • 2019年05月16日 20:30
    「人間性」を更新しました
  • 2019年05月16日 20:30
    「関連する職業」を更新しました
  • 2019年05月16日 20:30
    「賃金構造基本統計調査適用区分」を更新しました
  • 2019年05月16日 20:30
    「給与レンジ(平均年収)(万円)」を更新しました
  • 2019年05月16日 20:30
    「給与レンジ(備考)」を更新しました
  • 2019年05月16日 20:30
    「推奨資格」を更新しました
  • 2019年05月16日 20:30
    「就業者数推定」を更新しました
もっと見る閉じる
関連する職業
平均年収273万円

フラワーデザイナーとは、結婚式やホテル、お店の開店祝いなど、お祝い事やイベントで人々が集まる空間を花で彩る職業です。

ギフト用の花束や結婚式でのブーケ、髪飾り、慶弔の際の花輪など、用途に合わせて花をアレンジメントすることが主な仕事です。多くのフラワーデザイナーがフラワーショップかブライダル企業で働いていますが、個人でお店を開業している人もいます。

生花は生ものなので扱いが難しく、選ぶ花の種類や色どりなどのセンスも問われます。そのため、フラワーデザイナーは、誰よりも花について詳しい専門家として、頼れる存在であるといえます。

平均年収359万円

ホテルマンとは、ホテルの受付や客室案内など、宿泊客に対して接客業務を行う職業です。接客以外にも、宿泊プランや各種イベントの企画、国際会議の宴会場をプロデュースするなど、仕事内容は多岐に渡ります。

接客業の中でも特に洗練されたマナー、きちんとした身だしなみ、きめ細やかな対応が求められる職種です。また、外国人観光客の急増にともなう多言語対応やグローバルな視点に立った新しいサービスもニーズが高まっています。

本来の英語の意味ではホテル支配人などの管理職を指しますが、日本ではホテルで働くスタッフ一般に対して使われています。最近では、女性のホテルスタッフも多いことから、性別関係なく使える「ホテリエ」というフランス語で呼ばれることもあります。

平均年収370万円

ブライダルコーディネーターとは、顧客の理想とする結婚式や披露宴を実現するため、内外の専門スタッフを取りまとめ、婚礼をマネジメントする職業です。ウエディングプランナーと呼ばれることもあります。

伝統的な神前式やキリスト教式だけでなく、海外でのゲストハウスウェディングのような人前式など、挙式・披露宴スタイルは多様化しています。顧客の予算やスケジュールに応じてブライダル市場のトレンドを取り入れながら、顧客の希望に合ったブライダルをコーディネートします。

さまざまな形の人生の慶事に立ち合い、多くの笑顔や嬉し涙を前に、繁忙期の苦労も忘れるほど大きなやりがいを感じられる仕事です。

平均年収359万円

コンシェルジュ(もしくはコンシェルジェ)は、主にホテルに滞在しているゲストのために、ホテル内外のサービスについて個別に代行・サポートする職業です。

コンシェルジュに対して、宿泊客の要望に「NOと言わない」ことを鉄則としているホテルもあります。基本的にどんな相談にも応じるため、幅広い分野の知識が必要です。ホテルコンシェルジュの国際的ネットワーク組織「レ・クレドール」は究極のパーソナル・サービスを目指すべく会員向けに様々な勉強プログラムを提供しています。

コンシェルジュは、元もとフランス語で、「集合住宅(アパルトマン)の管理人」という意味で使われていました。最近ではマンションコンシェルジュという仕事もありますが、こちらの方が本来の意味に近い職業といえます。

平均年収370万円

ウェディングプランナーとは、新郎新婦の理想とする結婚式や披露宴を実現するため、専門スタッフを取りまとめ、婚礼をマネジメントする仕事です。新規顧客の成約までを担当する営業が仕事内容に含まれる場合もあります。

伝統的な神前式やキリスト教式だけでなく、海外でのゲストハウスウェディングのような人前式など、挙式や披露宴スタイルの形態が多様化しています。顧客の予算やスケジュールに応じてブライダル市場のトレンドも取り入れながら、顧客の希望に合ったブライダルをコーディネートします。

様々な形の人生の慶事に立ち合い、多くの笑顔や嬉し涙を前に、繁忙期の苦労も忘れるほど大きなやりがいを感じられる仕事です。

平均年収443万円

ジュエリーデザイナーは、指輪やブローチ、ブレスレッド、ネックレスなどの宝飾品のデザインをする職業です。依頼者のオーダーにより、いちからデザインをするだけでなく、新商品の企画やジュエリー製作、リフォーム、リペア(サイズ変更、研磨など)、リメイク、商品管理、販売まで、幅広い業務を行います。

依頼者の要望に沿って、コスト計算をしながら、手書きでのスケッチやWEBソフトを駆使してデザインを行っていきます。最近では、CAD(コンピュータ支援設計)やCAM(コンピュータ支援製造​​)などを使用することにより、従来の手書きデザインでは表現しづらかったリアルな3Dレンダリング(完成予想図)を作成し、3Dプリンタでプロトタイプを制作するといった、ハイテク機器を使いこなすジュエリーデザイナーも増えてきています。

専門学校を卒業後、ジュエリーメーカーなどで働くジュエリーデザイナーが多数ですが、なかには独学でデザインを学び、独立開業する人もいます。

平均年収679万円

ファッションデザイナーとは、服や靴、バッグなどのアパレル商品をデザインする職業です。

自身の目指すデザインの方向性を決めたり、ファッションのトレンドをリサーチしたりして、ブランドのイメージに合わせてデザインを行います。ファッション業界は国際的なビッグビジネスであるため、デザインセンスだけではなく、売れる商品をつくるためのマーケティングセンスも求められます。

ファッションデザイナーとしての働き方は主に3つあります。自分自身でブランドを作りオリジナルのデザインを作る「オートクチュールデザイナー」と、ブランドやメーカーに所属する「企業内デザイナー」、またどちらにも所属せずにフリーランスとして活動する「フリーデザイナー」です。

平均年収679万円

インテリアコーディネーターとは、依頼者の好みやライフスタイルに合った室内空間をコーディネートする職業です。

見た目やデザインだけでなく、実際の生活や使用シーンをイメージし、機能性も兼ね備えた家具や調度品を選定していきます。インテリアの仕入れから搬入、セッティング、納品後のメンテナンスなど、アフターフォローまで行います。顧客の幅広い要望に応えるため、日頃から住宅やインテリアに関する知識を深めていく必要があります。

最近では、3Dソフトを活用することにより、バーチャル空間の中で、インテリアを実際の部屋に合わせて立体的に配置することができるようになり、顧客に最適な提案が可能となってきています。

現在作成しております。しばらくお待ちください。

現在作成しております。しばらくお待ちください。