「職のたのしいを見つける職業情報サイト」

検索条件
検索条件

フリーワード

職業のタイプ

平均年収

万円 〜
万円

職種

初任給 -
平均年収 -

お笑い芸人は、”笑い”を通じて人々を楽しませる職業です。単独あるいはコンビやトリオなどで活動することが一般的で、漫才やコント、一発芸、ものまね、漫談、腹話術など、さまざまな芸で人々を楽しませます。芸能事務所に所属したり、お笑い芸人養成所に入所したり、あるいは、お笑いコンテストに参加したりしながら、自らの芸風を積極的にアピールします。

人気が出ると、テレビのバラエティ番組から出演依頼がきます。多くのお笑い芸人が、番組名に自らの名前を冠した、”冠番組”を持つことを目標としています。一方で、知名度の高くないお笑い芸人は、お笑いライブに出演したり、文化祭やパーティの余興に出演したりと、地道な活動を行っています。アルバイトで生計を立てながら、小さなライブハウスやイベント会場などを活動拠点に芸を磨いている若手のお笑い芸人もたくさんいます。

最近では、テレビやラジオなどのマスメディアではなく、YouTubeなどのWEBメディアを主な活動拠点としているお笑い芸人も現れています。

お笑い芸人の仕事内容

  • 日々の出来事の中から、観客や視聴者にウケそうなネタ(材料)を探し、ネタ帳に記録しておきます。
  • ネタを元に漫才やコントなどの台本を作ります。事務所の先輩や放送作家など、プロの意見を参考にすることもあります。
  • 漫才の場合は、ボケとツッコミに分かれ、実演をします。
  • 気付いたことや関係者のアドバイスなどを参考にしながら、修正したり、話を膨らませたりします。
  • SNS(Twitterなど)やホームページなどでイベントの告知を行います。
  • イベント会場やライブ会場などで漫才やコントを披露します。
  • 客席からの反応を元に、漫才やコントの内容をアレンジしたり、話し方や間の取り方、動き方などを工夫したりして次回に備えます。

お笑い芸人の業務スキル

  • 人々を笑わせたいという思い
  • 人間観察
  • 生活の中からネタになりそうな出来事を見つけるセンス
  • ネタを書くスキル
  • 演技力
  • 話術
  • 絶妙なタイミングで間を取るセンス
  • 言葉選びのセンス
  • 起承転結に沿ってストーリーを組み立てる構成力
  • 前に出たいという積極性
  • 物怖じせず恥じない態度
  • 人々の反応を客観的に受け止められる冷静さ
  • 場に応じて柔軟に変化できる臨機応変さ
  • 自分の芸風を確立するまで愚直に努力する前向きさ

お笑い芸人の専門知識

  • 芸人間でのマナー
  • ネタ作りの知識
  • 演技の基礎知識

お笑い芸人の実務能力

  • 表現力
  • 主体性
  • 実行力
  • ユーモア力
  • 創造力

お笑い芸人の基礎能力TOP3

  • 創造力:新しい価値を生み出す力
  • 情況把握力:自分と周囲の人々や物事との関係性を理解する力
  • 発信力:自分の意見をわかりやすく伝える力

お笑い芸人の働く場所

  • テレビ局
  • ラジオ局
  • インターネット配信会社
  • ライブ会場
  • 屋外イベント会場
  • 宴席
  • 街頭

お笑い芸人の作業方法とツール

  • 筆記用具
  • パソコン
  • ビデオカメラ
  • スマートフォン
  • SNS

お笑い芸人の活動内容

  • ネタ探し
  • ネタ作り
  • ネタの練習
  • ネタの実演
  • 反省と見直し
  • お笑いコンテストへのエントリー
  • 発表の場探し
  • 営業活動
  • SNSなどを通じたファンとの交流
  • 事務所の先輩などと食事や飲み会を通じた情報収集

お笑い芸人の人間性

  • コミュニケーションが得意な人
  • 感情豊かでひらめきを大切にする人
  • 強い意志で理想を実現する人
  • 好奇心旺盛で明るく活動的な人
  • 情熱的に夢や理想を追い求める人
CAREER INDEX からの求人
未経験からOK!【経理総務】*基本定時退社*年休120日以上

株式会社サンコミュニケーションズ - 【転勤なし/赤坂駅より徒歩6分/テレワークも実施中】☆オフィスを新しくリニューアルし、フリーアドレスになりました☆◆東京都港区赤坂2-18-14 赤坂STビル4F【アクセ...

【3名体制でフォロー/土日祝休】まずはPCの入力業務から担当。幅広い経理スキルを身につけながら、バックオフィス部門として段階的に成長できます。【入社後まずお任せすること】■入力業務└売上管理ソ...

プロジェクト進行管理【施工管理】人物・意欲重視で採用!未経験OK!リモート面接1回のみ◆

株式会社ライズ - 【首都圏各地のプロジェクト先での勤務となります】◎東京都/千葉県(北西部・千葉市)/神奈川県(横浜・川崎)/埼玉県◎勤務地は居住地を最大限考慮します=====本社/千葉...

1都3県を中心に稼働している様々な「建設プロジェクト」にて、サポート業務・管理事務業務をお任せします!【具体的な業務内容】■建築・土木・設備工事に関するサポート業務■書類作成・備品発注・設計...

50代未経験者活躍中!月給28.5万円&完全週休2日【介護スタッフ】

株式会社ベストケア・パートナーズ - 埼玉県さいたま市・朝霞市・志木市※マイカー通勤応相談【埼玉エリア】[武蔵浦和]さいたま市南区鹿手袋4-4-1※中浦和駅から徒歩7分[与野アネックス]さいたま市中央...

《曜日固定の完全週休2日&日勤のみOK&残業ほぼなし》施設内の各部屋で、生活支援・介護サービスを行います/医療的ケアで専門性UP・資格取得支援あり自社が運営する施設内で、利用者の各個室を訪問し、生...

職業の情報に気になる点がある場合、ご連絡ください。連絡窓口はこちら

コメント
もっと見る閉じる
コメントを投稿する

※「名前」「内容」はサイト上に表示いたします。 本名や会社名など個人を特定されやすい内容を入力される際はご注意ください。
※コメントの掲載は、投稿いただいた後、運営チームが確認してから公開いたします。 公開の判断は運営元が独自の判断により決定し、掲載を保証するものではありません。

名前
必須
内容
必須

利用規約を表示する

関連する職業
平均年収987万円

テレビプロデューサーとは、テレビ番組制作の予算やスタッフ、キャスティングなどを管理し、制作全体を統括する総責任者です。

現場の責任者であるTVディレクターとは違い、基本的にデスクワークの多い仕事ですが、現場に立ち会うこともあります。複数の番組を同時に抱えているため、スケジュール管理も大事な役目です。他にも重要な仕事ととして企画立案があります。時代のニーズをとらえて、視聴率を稼げる企画を提案し、番組枠を勝ち取ります。

テレビプロデューサーになるには、テレビ局や制作会社に入社して、AD(アシスタントディレクター)やAP(アシスタントプロデューサー)から始めることが一般的です。最近では、テレビと映画の垣根が低くなってきているので、映画製作に携わることもできる職業です。

平均年収499万円

カメラマンとは、新聞社や出版社、広告代理店、WEBメディアなどから依頼を受けて、主に商業用の写真を撮る職業です。動画カメラマンと区別するために、”フォトグラファー”とも呼ばれます。

多くのカメラマンが自身の専門分野を持っており、新聞などに載る報道写真やポスターなどの広告用の写真、スポーツ選手の一瞬の動きを捉えるスポーツ写真、風景写真、動物写真など、さまざまな分野で活躍することができます。

なかには、戦場の様子を世界に伝えることを専門にしている戦場カメラマンなどもおり、優れた報道に贈られる米国のピューリッツァー賞を獲得している日本人戦場カメラマンもいます。

平均年収816万円

テレビディレクターとは、テレビ番組の制作現場における企画・編集責任者です。

企画の立案から台本作成、出演者のキャスティング、番組の演出、編集指示まで、テレビ番組の制作現場を統括するポジションです。予算やスケジュール、コンプライアンスなどを管理するプロデューサーとは異なり、番組のクオリティに責任を負います。番組が面白いものになるかどうかは、テレビディレクターの腕にかかっています。

最近ではテレビディレクターが直接番組に出演するケースも多く、とくにバラエティ番組では、体当たりのロケを行い爆発的な人気が出るディレクターもいます。

平均年収816万円

アナウンサーとは、テレビやラジオのニュース番組などで、事前に用意されたニュース原稿をもとに視聴者に分かりやすく内容を伝えたり、番組の司会進行を行ったりする職業です。

ニュースでは正確に情報を伝達することが重要になるため、正しい言使いの勉強や発声トレーニングなどを日々行います。また、情報番組を担当することが多いため、日頃からアンテナを高く張り、世の中の変化やトレンド情報を収集しておくことも重要です。バラエティ番組に出演する際は、司会進行だけでなく、気の利いたコメントを求められることも多く、ユーモアのセンスも求められます。

人気アナウンサーになるとフリーランスとして活躍したり、タレント活動をしたりする道もあり、人気の高い職業となっています。

YouTuberとは、オリジナルの動画を制作したり、企業と契約して商品紹介動画を制作したりして、動画共有サイトの「YouTube」に投稿する職業です。

オリジナル動画を撮影し編集したら、広告を設定してYouTubeへ投稿します。これにより、広告収入を得ます。また、知名度の高いYouTuberの場合、メーカーなどの企業と契約を結び、コマーシャル動画や商品紹介動画を制作する人もいます。これにより、企業からスポンサー料を得ることができます。

他のYouTuberとの差別化や個性が重要なため、音楽やスポーツなどの特技を極めたり、奇抜なビジュアルで個性を演出したりするなど、さまざまなYouTuberがおり、子供の憧れの職業として注目を集めています。

平均年収281万円

ヘアメイクアップアーティストは、テレビや映画、CM、雑誌、舞台、ファッションショー、イベント、ブライダルサロンなどで、タレントやモデル、出演者、一般の人に対しヘアメイクを施す職業です。

ヘアスタイリングとメイクアップの仕事はとくに分業されていないため、ヘアメイクアップアーティストは両方の知識と技術を持っていることが必要です。また、単に美しいだけでなく、TPOや依頼者のニーズに合ったヘアメイクを行います。ヘアメイクアップアーティストになるには、まず美容系専門学校に入学し、その後ヘアメイクアッププロダクションやブライダルサロンなどに就職するルートが一般的です。

華やかな業界ですが、裏方としての体力勝負な一面もあり、地道な仕事をこなしながらスキル・経験を磨き、人脈を築いていきます。向上心を持ち続けて売れっ子になれば、フリーランスとして幅広く活躍することも可能です。

現在作成しております。しばらくお待ちください。