「職のたのしいを見つける職業情報サイト」

検索条件
検索条件

フリーワード

職業のタイプ

平均年収

万円 〜
万円

職種

資格コンサルタント

初任給 22 万円
平均年収 410 万円

資格コンサルタントは、様々な資格の調査や取得をする職業です。

資格の専門家であり続けるために、多種多様な資格を取得します。そのために、資格の情報を集め、取得を目指す資格を選定します。さまざまな資格を保有していることが求められる仕事であるため、常に資格取得に向けた勉強を行っています。

資格の取得数が多くなると、勉強法についての情報発信や、資格運営組織に対するコンサルティングなどの仕事を行います。

資格コンサルタントの仕事内容

  • 日頃から資格の専門家としての知識を深め、受験する資格を選定するために情報収集を行います。
  • 資格取得に向けて学習計画を立てて、勉強をします。
  • 資格試験を受験します。
  • 資格取得を通して身についたスキルの情報発信を行います。
  • 資格の運営団体などへの、コンサルティングを行います。
  • 資格や勉強法についての書籍を出版します。

資格コンサルタントの業務スキル

  • 資格情報の収集スキル
  • 資格取得に向けての学習スケジュールを組む計画性
  • さまざまな分野の資格試験に対応できる記憶力
  • 資格に関する情報提供を行う発信力
  • 資格運営団体へアドバイスを行うコンサルティング力

資格コンサルタントの専門知識

  • 資格についての幅広い知識
  • 勉強法についてのノウハウ

資格コンサルタントの実務能力

  • 実行力
  • 計画力
  • 自己管理力
  • 記憶力
  • 文章作成力

資格コンサルタントの基礎能力TOP3

  • 計画力:課題解決に向けたプロセスを明確にし準備する力
  • 実行力:目的を設定し確実に行動する力
  • 発信力:自分の意見をわかりやすく伝える力

資格コンサルタントの働く場所

  • 資格運営団体
  • メディア
  • 出版社
  • 個人事務所

資格コンサルタントの作業方法とツール

  • インターネット検索
  • 筆記用具
  • ノート
  • パソコン
  • 電子辞書
  • メール
  • Microsoft Office

資格コンサルタントの活動内容

  • 資格情報検索
  • 受験申し込み
  • 資格試験受験
  • 執筆活動
  • 情報発信
  • コンサルティング

資格コンサルタントの人間性

  • 強い意志で理想を実現する人
  • 好奇心旺盛で明るく活動的な人
  • 努力を惜しまず最後まで確実にやり遂げる人
  • 頭の回転が速く分析力のある人
  • 知的好奇心があり向上心の強い人

資格コンサルタントの給与

初任給:22万円
平均年収:410万円

参考:
初任給:22.43万円(企業規模計、20~24歳)
平均:30.09万円(10人以上、年齢計)
平均年収:410.69万円(賞与:49.61万円)

※厚生労働省の賃金構造基本統計調査を参考に、独自に算出しています。

Indeed からの求人
2021 新卒採用 放送

吉本興業ホールディングス株式会社 - 日本

働いてくれる 皆さんからのエントリーに期待しています。 応募資格 2020年4月から2021年3月末までに国内外の大学院... ンター制度 - ・キャリアコンサルティング制度 - ・社内検...

2021 新卒採用 総合電機

パナソニック株式会社 - 日本

文系学部生 既卒者 ■応募資格 2021年3月までに4年制... テーションで様々な職種を体験できる 教育・研修制度が充実 資格取得支援制度あり 独立・起業支援制度あり 時短勤務制度あり...

2021 新卒採用 放送

株式会社TBSテレビ - 日本

新任管理職研修 各年齢別研修 ほか ・自己啓発支援 あり:各種資格取得支援制度 ・メンター制度 あり: ・キャリアコンサルティング制度 - ・社内検定等の制度 - ・月平均所定外労...

求人検索 by Indeed job search

職業の情報に気になる点がある場合、ご連絡ください。連絡窓口はこちら

コメント
もっと見る閉じる
コメントを投稿する

※「名前」「内容」はサイト上に表示いたします。 本名や会社名など個人を特定されやすい内容を入力される際はご注意ください。
※コメントの掲載は、投稿いただいた後、運営チームが確認してから公開いたします。 公開の判断は運営元が独自の判断により決定し、掲載を保証するものではありません。

名前
必須
内容
必須

利用規約を表示する

関連する職業
平均年収478万円

商工会議所は、商工会議所法に基づき設置された特別認可法人で、地域で商工業を営む企業や小規模事業者を会員とする「地域総合経済団体」です。全国各地の商工会議所職員は、地域の会員に対して経営支援や国際支援を行ったり、行政機関に対して政策提言を行ったりしています。

日本商工会議所は各地の商工会議所と連携して、政府や政党に対して政策提言・要望活動などを行います。

創設は1878年で、東京商工会議所の初代会頭は、新1万円札の顔になった渋沢栄一、大阪商工会議所の初代会頭は、NHKの連続テレビ小説「あさが来た」で有名になった五代友厚など、名を馳せた実業家です。

平均年収533万円

人事は、企業などで人材の採用や育成、評価、労務管理などを行う職業です。小規模な組織では総務などの管理部門が兼務することもあります。

「ヒト」という経営資源を最大限に活用した、強い組織を構築するため、人事に関わる諸制度を企画立案し、適材適所の異動や配置転換、採用などのオペレーションを実施します。人や組織に関わる仕事を一手に引き受けるので、業務内容は多岐にわたります。

人事に関わる事柄は秘密保持が前提であり、評価の公平性やコンプライアンスの徹底から、タフな精神力が求められます。しかし、福利厚生の充実やメンタルヘルス対策を実施したり、在宅勤務制度を採り入れたりと、労働者が働きやすい環境を整える頼もしい存在であり、やりがいのある仕事です。

平均年収500万円

起業家は、独創的なアイディアや新しい技術をもとに、自ら事業を起こす人のことで、英語でアントプレナーとも言いいます。飛躍的な成長が期待される企業体はスタートアップやベンチャーなどと呼ばれ、経済の活性化を推進する存在として注目を集めます。

起業家になるには、卓越した行動力が必要で、仕事においても人生においてもリスクをとることが求められます。そのため、起業家に向いている人はリスクテイカーであるといえます。

2019年1月、Appleは女性起業家をサポートするアプリケーション開発プログラム「Entrepreneur Camp」を開始しました。社会の諸問題をイノベーションで解決する試みの一つです。かつてのスティーブ・ジョブズのように、社会に新しい価値・モノ・サービスを提示し、人々を驚かせ、心躍らせる存在が世界規模で待たれています。

平均年収523万円

職業訓練指導員とは、ハローワークなどの公共職業訓練施設や民間の認定職業訓練施設において、求職中の人が就職できるように必要な技能・技術の指導や就職支援などを行う職業です。

指導内容は指導員の専門分野によって異なりますが、機械加工や自動車整備、木工技術、建築設備、電気工事、プログラミングなど多岐に渡ります。職業訓練指導員になるには、「職業訓練指導員免許」の取得が必要です。免許を取得するには職業訓練指導員試験への合格や48時間講習を受講するなど、いくつかの方法があります。

2017には職業訓練指導員の愛称・キャッチコピーが「テクノインストラクター ~技で未来を切り開く~」に決まり、職業訓練指導員という職業の認知度も上がってきています。

現在作成しております。しばらくお待ちください。