「職のたのしいを見つける職業情報サイト」

検索条件
検索条件

フリーワード

職業のタイプ

平均年収

万円 〜
万円

職種

茶道家・茶人

初任給 32 万円
平均年収 738 万円

茶道家は、茶人ともいわえれ、日本の伝統的なおもてなしである「茶道」を今に伝え、おもてなしをする仕事です。

表千家、裏千家、武者小路千家などの三千家と言われるそれぞれに流派があり、流派によって作法や立ち居振る舞いが変わります。茶人はそぞぞれの流派に入門し、茶道の技術を磨きます。主にイベントとして茶会を開催したり、ゲストとして招待されるなどで参加者にお茶を振る舞うことや、茶道教室で茶道を教えることなどが主な仕事内容です。

茶道といえば、抹茶を茶の湯だが、江戸時代以降は煎茶を用いる煎茶道も存在します。最近では日本へ来る外国人観光客に人気が高く、日本の伝統文化として積極的に海外へ茶道を発信する茶人も多く現れている。

茶道家・茶人の仕事内容

  • 流派に所属し、それぞれの流派に合わせた茶道の作法や振る舞いの稽古を行います。
  • 茶会で使用する茶具、和服や装飾品などの調達や整備などを行います。
  • 自主開催の茶会や教室、イベントなどの企画を行い参加者を募ります。
  • ゲストとして参加するイベントなどの打ち合わせや企画などの対応を行います。
  • 人気の茶人はお茶やお菓子、イベント開催専用の店舗を開店し運営します。
  • 日本の伝統を伝える茶人として書籍の出版や雑誌などのコラム執筆を行います。

茶道家・茶人の給与

初任給:32万円
平均年収:738万円

参考:
独立系職業の為、個人差が大きいです。
家元や有名茶人などになるとで弟子や生徒を沢山抱えて億をこれる収入を得る場合もあります。

※厚生労働省の賃金構造基本統計調査を参考に、独自に算出しています。

職業の情報に気になる点がある場合、ご連絡ください。連絡窓口はこちら

コメント
もっと見る閉じる
コメントを投稿する

※「名前」「内容」はサイト上に表示いたします。 本名や会社名など個人を特定されやすい内容を入力される際はご注意ください。
※コメントの掲載は、投稿いただいた後、運営チームが確認してから公開いたします。 公開の判断は運営元が独自の判断により決定し、掲載を保証するものではありません。

名前
必須
内容
必須

利用規約を表示する