「職のたのしいを見つける職業情報サイト」

検索条件
検索条件

フリーワード

職業のタイプ

平均年収

万円 〜
万円

職種

初任給 20 万円
平均年収 274 万円

フードディレクターとは、レシピ開発やパッケージデザインを通して、食品メーカーや飲食店に対してコンサルティングを行う職業です。他にも、飲食店プロデュースや料理教室の運営、食に関するイベントの企画・開催を行うこともあります。

料理人というよりも食の魅力を引き出す演出家という役割が強いので、「食」にまつわる幅広い知識が要求されます。料理番組やグルメ雑誌など、メディア向けのレシピや料理を提供するのもフードディレクターの仕事です。

フードディレクターという資格はなく、調理師やフードコーディネーターなど、飲食従事者から転身することが一般的です。フードディレクターとして有名になると、テレビや雑誌などから依頼を受けて、番組の出演やコラムの執筆を行うこともあります。

フードディレクターの仕事内容

  • 食品メーカーや飲食店に対して、商品企画やレシピ開発のアドバイスを行います。
  • 容器や包装紙などの食品パッケージのデザインを行います。
  • 地域の食材や特産品に対して、コンセプトや商品イメージを作り上げ、ローカルフードのブランド化を行います。
  • 伝統的な料理や食材にまつわる展示会を企画・開催することで、未来に向けた食文化の保存に貢献します。
  • 飲食店を立ち上げる際の厨房レイアウトやメニュー開発、食器や調理器具の選定など、店舗プロデュースを行います。
  • 食文化を広く伝えるために、食をテーマとしたイベントの企画・演出をします。
  • レセプションパーティーやケータリングのフード演出を行います。
  • 料理教室や食に関するワークショップの運営を行います。
  • テレビの料理番組のレシピ開発を行います。
  • テレビや雑誌に載る料理の調理やスタイリングを行います。
  • 新聞や雑誌、ウェブメディアなどの媒体で、食に関するコラムの執筆や連載をします。
  • テレビやラジオ、イベントなどに出演し、食に関するコメントや講演を行います。

フードディレクターの業務スキル

  • 独創的なレシピを生み出すアイデア発想力
  • イメージしたレシピを形にできる調理スキル
  • 売れるパッケージを作るデザイン力
  • 食材や料理、食文化に関する深い知識
  • 飲食店を成功に導く店舗プロデュース力
  • 「食」にまつわるイベント企画力
  • 料理の魅力を言葉にして伝える表現力

フードディレクターの専門知識

  • 食に関する幅広い知識
  • 栄養学
  • 食品学
  • 食品衛生学
  • 調理理論
  • 食文化の知識
  • テーブルマナー
  • マーケティング
  • グラフィックデザイン
  • 食空間デザイン
  • 原価計算
  • 店舗運営の知識

フードディレクターの実務能力

  • 表現力
  • コンサルティング力
  • 提案力
  • 想像力
  • ディレクション力
  • マーケティング力
  • 味覚
  • コミュニケーション力

フードディレクターの基礎能力TOP3

  • 課題発見力:現状を分析し目的や課題を明らかにする力
  • 創造力:新しい価値を生み出す力
  • 発信力:自分の意見をわかりやすく伝える力

フードディレクターの働く場所

  • 個人事務所
  • 食品メーカー
  • 飲食店
  • 料理教室
  • 飲食コンサルティング企業
  • デザイン事務所
  • 自宅

フードディレクターの作業方法とツール

  • 調理機器
  • パソコン
  • Microsoft Office
  • Photoshop
  • Illustrator
  • メール
  • 筆記用具
  • ノート、データ保管ツール
  • スケッチブック

フードディレクターの活動内容

  • ヒアリング
  • 課題特定
  • 企画立案
  • 資料作成
  • 提案・プレゼン
  • 調理・デザイン
  • 試作・制作

フードディレクターの人間性

  • コミュニケーションが得意な人
  • 感情豊かでひらめきを大切にする人
  • 好奇心旺盛で明るく活動的な人
  • 社交的で感性豊かな人
  • 洞察力があり独創的なアイデアを持つ人

フードディレクターの給与

初任給:20万円
平均年収:274万円

参考:
初任給:20.1万円(企業規模計、20~24歳)
平均:20.9万円(1,000人以上、年齢計)
平均年収:274.92万円(賞与:24.12万円)

※厚生労働省の賃金構造基本統計調査を参考に、独自に算出しています。

フードディレクターの推奨資格

  • 調理師免許
  • 食品衛生責任者
  • 管理栄養士
Indeed からの求人
2021 新卒採用 放送 、 広告、芸能・映画・音楽

株式会社テレビクリエイションジャパン - 東京都

アシスタント・ディレクターディレクター候補) ※試用期間... 自性をもち、妥協をしないディレクターを目指して』 当社が手がける番組制作の現場で、ディレクター候補者として制作に関わる...

セールスアソシエイト/販売・サービス系(ファッション、フード、小売)

株式会社バレンシアガジャパン - 福岡県 北九州市

ンして以来、モード界の最先端を走り続けてきました。2015年よりアーティスティック・ディレクターにデムナ・ヴァザリアを迎え、ロゴも一新。オートクチュールメゾンとしての伝統を守りなが...

セールスアソシエイト/販売・サービス系(ファッション、フード、小売)

株式会社バレンシアガジャパン - 大阪府 堺市

ンして以来、モード界の最先端を走り続けてきました。2015年よりアーティスティック・ディレクターにデムナ・ヴァザリアを迎え、ロゴも一新。オートクチュールメゾンとしての伝統を守りなが...

求人検索 by Indeed job search

職業の情報に気になる点がある場合、ご連絡ください。連絡窓口はこちら

コメント
もっと見る閉じる
コメントを投稿する

※「名前」「内容」はサイト上に表示いたします。 本名や会社名など個人を特定されやすい内容を入力される際はご注意ください。
※コメントの掲載は、投稿いただいた後、運営チームが確認してから公開いたします。 公開の判断は運営元が独自の判断により決定し、掲載を保証するものではありません。

名前
必須
内容
必須

利用規約を表示する

関連する職業
平均年収344万円

調理師は、飲食店や宿泊施設、医療機関などで料理や栄養管理、衛生管理などを行う仕事です。

経営や所属するお店舗や施設に合わせて様々な料理を作ります。お店にあるレシピに合わせて、食材の仕入れや管理を行い、新たなレシピを作るなども行います。また設備の清掃を行うなど、常に衛生的な環境を保ちます。

最近ではレシピの本や動画サイトなどの人気により店舗や施設だけでなく、レシピ提供や動画出演など調理師の活躍の場が増えています。

平均年収322万円

ワインソムリエは、レストランやワイン販売店などで、ワインに関する接客とワインを適切に管理する仕事です。

お客様の好みや予算、食される料理などを把握し、最も合うワインを選定し、提案・提供します。
ワインだけでなく、料理や食材に関する知識、生産地の地理や歴史を学び習得し、店舗で扱う飲料全般の仕入れ・管理を行い、提供するグラスの選定や管理なども行います。

フランスやイタリアなどワイン大国では、ソムリエに高い教養が求められ、国家資格となっている。

平均年収423万円

グラフィックデザイナーとは、ポスターやチラシ、書籍、雑誌、商品パッケージ、看板など、平面的なもののデザインを行う職業です。広告宣伝や販売に関わり、ビジュアル効果を高めることで、”伝えたいこと”を表現するのが仕事です。

グラフィックデザイナーの仕事内容は、広告代理店や広告制作会社での宣伝物のデザインがメインとなります。コピーライターやカメラマン、イラストレーターなど、他のクリエイターとチームを組んで仕事をしていきます。

グラフィックデザイナーになるには資格は必要ありませんが、AdobeのPhotoshopやIllustratorなどのグラフィックソフトを使いこなせると有利になります。

現在作成しております。しばらくお待ちください。

平均年収330万円

フードコーディネーターとは、「食の開発」「食の演出」「食の運営」といった幅広い分野で、食に関わるビジネスをプロデュースしたりアドバイスする職業です。

レストランなどの飲食店プロデュースやメニューの開発、料理教室の運営、料理番組出演、レシピ本の出版など、実力次第で幅広い仕事を行うことができます。資格がなくても名乗ることはできますが、「フードコーディネーター」は日本フードコーディネーター協会が発行する民間資格です。幅広く専門的な分野を取り扱う職種柄、スキルの証明のためにも取得しておくと有利でしょう。

フードコーディネーターの多くはフリーランスとして働いています。そのほかにも、フードコンサルティングを専門とする企業や、スポーツ関連施設、スポーツチームに所属するなど、活躍のフィールドが幅広いだけに、自分の強みをしっかりと磨いてアピールすることが重要になってきます。

現在作成しております。しばらくお待ちください。

現在作成しております。しばらくお待ちください。