「職のたのしいを見つける職業情報サイト」

検索条件
検索条件

フリーワード

職業のタイプ

平均年収

万円 〜
万円

職種

初任給 26 万円
平均年収 560 万円

実験評価エンジニアとは、自動車の強度や性能を実験を通して計測し、そのデータを自動車開発に反映させる職業です。

必要な情報が何なのか予想を立て、その情報を得るためにどのような実験が必要なのか考え、綿密な実験計画を立てる能力が必要です。また実験で得られた結果を正確に分析する能力も求められます。情報の解析ツールを使いこなしたり、新しい解析システムを作り出したりするエンジニアとしての側面もあります。

自動運転システムや衝突事故防止システムなど、未来の自動車を開発することもできる実験評価エンジニア。今後さらなる活躍が見込まれます。

実験評価エンジニアの仕事内容

  • 精密機器である自動車を形作るすべての部品やエンジンの強度耐久性テストを行います。
  • 自動車の操縦安定性テストを行います。
  • 自動車の振動騒音テストを行います、
  • 取得したデータをコンピューターでシミュレーション解析します。
  • シミュレーション解析のためのCAE解析ソフトを独自に開発します。
  • 自動運転走行システムの動作検証を行います。
  • 衝突軽減ブレーキや自動駐車機能などの、安全運転支援システムの開発を行います。

実験評価エンジニアの業務スキル

  • 積極的に自動車性能の不備を見つけて正そうとする主体性
  • 実験の結果を正しく判断するための情況把握力
  • 実験の結果を正しく分析し、自動車性能の向上につなげるための分析力
  • 実験の結果を予想し、得られる情報を仮定し、綿密な実験計画を立てるために必要な仮説設定力
  • どのような実験を行えば求めるデータを取ることができるのか、目標を定めて実行するために必要な目標設定力

実験評価エンジニアの専門知識

  • 自動車整備技術
  • 自動車構造に関する知識
  • 統計学に関する知識
  • データ検証に関する知識
  • 実験の安全確保に関する知識

実験評価エンジニアの実務能力

  • 主体性
  • 情況把握力
  • 分析力
  • 仮説設定力
  • 目標設定力

実験評価エンジニアの基礎能力TOP3

  • 課題発見力:現状を分析し目的や課題を明らかにする力
  • 計画力:課題解決に向けたプロセスを明確にし準備する力
  • 実行力:目的を設定し確実に行動する力

実験評価エンジニアの働く場所

  • 自動車メーカー

実験評価エンジニアの作業方法とツール

  • パソコン
  • メール
  • 統計、解析ソフト
  • ヘルメット

実験評価エンジニアの活動内容

  • エンジンテスト
  • 部品、エンジン強度耐久性テスト
  • 操縦安定性テスト
  • 振動騒音テスト
  • データ解析
  • CAE解析ソフト開発
  • テスト走行

実験評価エンジニアの人間性

  • 強い意志で理想を実現する人
  • 自らやるべきことを理解し計画的に取り組む人
  • 頭の回転が速く分析力のある人
  • 正義感が強く行動力がある人
  • 努力を惜しまず最後まで確実にやり遂げる人

実験評価エンジニアの給与

初任給:26万円
平均年収:560万円

参考:
初任給:26.34万円(企業規模計、20~24歳)
平均:36.12万円(1,000人以上、年齢計)
平均年収:560.4万円(賞与:126.96万円)

※厚生労働省の賃金構造基本統計調査を参考に、独自に算出しています。

Indeed からの求人
評価・検査・実験/正社員

国立大学法人東京大学 <大学院工学系研究科 総合研究機構> - 東京都 23区

電子顕微鏡の検査や実験・管理運用エンジニアなどのサポート... 実験装置管理運用エンジニアのテクニカルサポート 電子顕微鏡の検査や実験・管理運用エンジニア業務、 および検査や分析・実験...

トランスミッションの評価・実験

ヒューマンリソシア株式会社 - 兵庫県 加古郡

エンジニア,生産・製造・プロセス技術,生産・製造・プロセス技術(自動車・輸送用機器系) トランスミッションの評価実験 ・鍛造品(トランスミッション)の評価実験評価データの取...

製造/化粧品・医薬品業界

株式会社エースジャパン - 山形県 東根市

るため)《ファインケミカルのエンジニアとして活躍したい方歓迎... そうした実験や化学反応などにワクワクする方は当社向き!ぜひ試行錯誤を楽しみながら「ファインケミカルのエンジニア」として成...

求人検索 by Indeed job search

職業の情報に気になる点がある場合、ご連絡ください。連絡窓口はこちら

コメント
もっと見る閉じる
コメントを投稿する

※「名前」「内容」はサイト上に表示いたします。 本名や会社名など個人を特定されやすい内容を入力される際はご注意ください。
※コメントの掲載は、投稿いただいた後、運営チームが確認してから公開いたします。 公開の判断は運営元が独自の判断により決定し、掲載を保証するものではありません。

名前
必須
内容
必須

利用規約を表示する

関連する職業
平均年収488万円

自動車整備士は、安全に自動車を走行させ、排気ガスによる環境汚染を防ぐために、車体や部品等の整備・調整を行い、事故車などの修理を行う職業です。

分解整備は高度な技術が求められるため、道路運送車両法により、自動車分解整備事業を営む事業者に対して、国家資格を保有する自動車整備士を一定数以上配置するように定められています。資格の等級は、整備対象となる自動車の種類や要求される技能レベルに応じて、大まかに一級、二級、三級および特殊整備士に分類されます。

主に、二級ガソリン自動車整備士と二級ジーゼル自動車整備士の需要が高いものの、人材が不足しているため、厚生労働省が養成施設の受講費用の一部などを給付する「専門実践教育訓練」の指定講座にも選ばれています。世界的な規模で技術コンテストなども開催されており、車のスペシャリストとして技術と知識を積み重ねていくことができます。

平均年収488万円

カスタムメカニックとは、主に自動車のカスタマイズを顧客要望に沿って行う職業です。

板金・溶接・塗装・機械工などの技術を用い、流行りや顧客要望に応じてホイールやサスペンション、マフラーなど、自動車のカスタマイズを行います。カスタマイズ技術はもちろん、顧客の希望を聞き出す傾聴力、精密機械を扱う上で必要な手先の器用さ、頭の中に描いたカスタムデザインを実際に作り上げる表現力などが必須です。

自分のアイデアによって顧客の車をカスタマイズし、顧客に喜んでもらえるカスタムメカニックの仕事は、自動車やそのカスタマイズが好きな人にとっては非常にやりがいのある仕事といえるでしょう。

平均年収465万円

カーデザイナーとは、新しい自動車をデザインする職業です。外観やボディは、「エクステリアデザイナー」、内装は「インテリアデザイナー」、他にも「カラーデザイナー」「クレイモデラー」「デジタルモデラー」「デジタルデザイナー」などがあり、これらをまとめるのがデザインディレクターやチーフデザイナーです。これらはすべてカーデザイナーの仕事で、細かく分業化されています。

カーデザイナーになるために必要な資格はありませんが、超精密機械である自動車をデザインをするための専門的な知識や技術、デザインセンスが必要です。芸術系、美術系、工学系の大学、専門学校でカーデザインを学び、自動車メーカーやカーデザイン(インダストリアルデザイン)事務所に就職します。

カーデザイナーは世界的に見ても数は多くありませんが、採用は実施されています。 世界中の人が使う先進的な自動車を作れる仕事は、実績に応じて世界的な評価を得られる可能性も大いにあるのです。

平均年収559万円

自動車エンジニアとは、自動車メーカーなどで自動車本体やパーツの研究・開発をする職業です。

自動車は、ボデー、シャシー、内装、エンジン駆動系、足回りなどのパーツごとにエンジニアがおり、各担当者がさまざまな試験や評価を繰り返し改良を加えています。試作が完成したら製造工程の計画や設備設計、製作をして生産準備を行います。

近年、自動車市場では電気自動車や自動運転車などの次世代自動車の開発が進められており、自動車メーカーだけでなく電気メーカーやIT企業などの新たな企業が参加しています。そのため、自動車エンジニアの需要はますます高まっています。