「職のたのしいを見つける職業情報サイト」

検索条件
検索条件

フリーワード

職業のタイプ

平均年収

万円 〜
万円

職種

初任給24万円 平均年収492万円

グランドハンドリングとは、航空機の安全な離着陸を操作・誘導する空港内業務の総称です。この仕事に従事する人をグランドハンドリングスタッフといいます。

グランドハンドリングの業務内容は、「航空機の誘導」と「カーゴ業務」の2種類に分けられます。「航空機の誘導」では、“パドル”という専用器具で航空機のパイロットに指示を出し、安全を確保しながら停止位置まで誘導します。さらに航空機の給油、翼の安全確認を行う「ウイングウォッチ」など、正確性と精度を求められる業務が中心です。

「カーゴ業務」では、航空貨物や旅客手荷物、機内食の搬入を行います。これにはターミナルビルと航空機を繋ぐボーディングブリッジの運転、着脱操作、パッセンジャードアの開閉なども含まれます。さまざまな航空機体に関わる仕事であるため、“飛行機好きの天職”ともいえます。

グランドハンドリングの仕事内容

  • 離着陸する航空機を誘導・けん引します
  • 機体の安全確認を行います
  • 機体に給油します
  • ボーディングブリッジの運転・着脱操作を行います
  • パッセージドアの開閉操作を行います
  • 航空貨物や旅客手荷物をを搬入します
  • 機内の保全に務めます

グランドハンドリングの業務スキル

  • 協力して仕事にあたれるチームワーク力
  • 航空機を駐機場所に導く誘導スキル
  • 専用車両の運転技術
  • 多くの荷物を運搬する体力
  • 正確かつ早い作業スピード

グランドハンドリングの専門知識

  • 航空機の知識

グランドハンドリングの実務能力

  • チームワーク力
  • フォローアップ力
  • 役割認識力
  • 業務管理能力
  • コミュニケーション力

グランドハンドリングの基礎能力TOP3

  • 規律性:社会のルールや人との約束を守る力
  • 情況把握力:自分と周囲の人々や物事との関係性を理解する力
  • 実行力:目的を設定し確実に行動する力

グランドハンドリングの働く場所

  • 空港

グランドハンドリングの活動内容

  • 航空機誘導
  • プッシュバック作業
  • トーイング作業
  • 航空貨物の搬入
  • 旅客手荷物の搬入
  • 機内備品の保全

グランドハンドリングの人間性

  • コミュニケーションが得意な人
  • 自らやるべきことを理解し計画的に取り組む人
  • 世話好きでチームに貢献する人
  • 正義感が強く行動力がある人
  • 誠実な人柄で調和を大切にする人

グランドハンドリングの給与

初任給:24万円
平均年収:492万円

参考:
初任給:24.32万円(企業規模1000人、20~24歳)
平均月給:33.04万円(企業規模1000人、年齢計)
平均年収:492.29万円(賞与:95.81万円)

※厚生労働省の賃金構造基本統計調査を参考に、独自に算出しています。

グランドハンドリングの必須資格

  • 普通自動車免許

グランドハンドリングの推奨資格

  • 大型特殊自動車免許
  • けん引免許
Indeed からの求人
航空機グランドハンドリング

TBKエアポートグランドサービス株式会社 - 兵庫県 伊丹市 大阪国際空港

社名 TBKエアポートグランドサービス株式会社 募集職種 航空機グランドハンドリング 勤務地 大阪国際空港内 雇用形態 正社員 仕事内容 ・給水処理業務・汚水処理業務・排水処理業務...

グランドハンドリング事業 旅客ハンドリング業務

株式会社キャスト - 北海道 千歳市 新千歳空港駅

業務内容 旅客ハンドリングの業務管理(受託航空会社との業務調整、空港事業者との協議・調整等) 部門のマネジメント・労務管理に関する事項 等 応募条件 航空会社での業務経験者...

グランドハンドリング

ワイエスコーポレーション - 福岡県 福岡市 博多区 青木

グランドハンドリング 福岡空港国際線でのお客様対応が中心となります。 YSコーポレーションでは航空会社への就職を目指す学生たちが 多数アルバイトとして勤務しています。 ここでの経...

求人検索 by Indeed job search

職業の情報に気になる点がある場合、ご連絡ください。連絡窓口はこちら

コメント
もっと見る閉じる
コメントを投稿する

※「名前」「内容」はサイト上に表示いたします。本名や会社名など個人を特定されやすい内容を入力される際はご注意ください。
※コメントの掲載は、投稿いただいた後、運営チームが確認してから公開いたします。公開の判断は運営元が独自の判断により決定し、掲載を保証するものではありません。

名前
必須
内容
必須

利用規約を表示する

関連する職業
平均年収488万円

航空整備士は、航空機の点検や整備を行う職業です。整備した航空機について、強度や構造、性能が、国の定める安全基準に適合していることを確認するのも重要な仕事内容のひとつです。ちょっとした不注意が大事故につながりかねないため、重大な責任を負いながら、慎重に丁寧に確認作業を進めます。

航空整備士の資格には、一等航空整備士、一等航空運航整備士、二等航空整備士、二等航空運航整備士があり、航空機の種類や等級により携わる業務範囲が決まります。航空整備士になるには国家試験に合格する必要があります。高校卒業後、専門学校や大学の理工系学部に進学し、航空整備会社などで実務経験を積んだ後、受験するのが一般的です。

LCC(格安航空会社)の需要増加や、初の国産ジェット旅客機MRJ(三菱リージョナルジェット)の開発により、国内の航空整備拠点における整備士の需要が、今後さらに高まると予想されます。

平均年収965万円

航空機パイロットは、旅客機や貨物機を操縦し、人や貨物を目的地まで安全に運ぶ仕事です。

出発前に気象データや空港の状態、航空機の整備状況などを把握し、機長と副操縦士の二人で分担して離陸の準備をします。
客室内の準備が整い、離陸の指示がでたら離陸します。
飛行中はフライトプランを基に、航空管制官と連絡を取り合いながら安全な航行を確保します。
着陸後は、飛行中の機体状態を整備担当者に共有し、フライトの振り返りと飛行日誌の記入を行います。

最近は自動運転システムの発展により、運転は比較的容易になっています。
パイロットへの負担が軽減される一方、従来より安価なプライベートジェットなどの開発も進み、航空機パイロットの需要がより一層進むものと思われます。

平均年収497万円

キャビンアテンダント(客室乗務員)は、旅客機に搭乗し、乗客が快適に過ごせるようサービスを提供したり、保安管理を行う仕事です。

旅客機へ搭乗する前に、運行管理者やパイロットとミーティングを行い、気象データやフライトプランなどを確認します。搭乗したら客室の準備を行い、乗客を迎え入れます。
乗客が搭乗から降りるまでの間、安心かつ快適に過ごすことができるよう、機内設備や機器の説明から運行状況のアナウンス、飲食や新聞・雑誌の提供を行います。
また乗客の安全を守ることも大切な仕事の一つで、パイロットと連携し機内での注意事項や緊急時の説明、急病人への救急処置や緊急時の誘導など行います。

キャビンアテンダントというと女性のイメージが強いですが、近年ではハイジャックなど緊急事態の際、より有効に対応できる男性のキャビンアテンダントの必要性が高まっています。