「職のたのしいを見つける職業情報サイト」

検索条件
検索条件

職業の種類

職種

フリーワード

初任給22万円 平均年収512万円

UIデザイナーとは、さまざまなハードウェア・ソフトウェアのUIをデザインする職業です。UIは「ユーザーインタフェース」の略であり、ユーザーが直接的に操作する部分を指します。これらを直観的かつわかりやすく、簡単に目的を達成できるインターフェースに設計します。

元々UIデザイナーは、家電業界や自動車業界で活躍していました。その担当分野が広がったきっかけが、スマートフォンの普及です。Webサイトやアプリの閲覧、操作に関わる部分の重要性が増したため、Webの分野でもUI設計専門のデザイナーを置くようになりました。

UIデザイナーに必須資格はなく、基本的なデザインスキルがあれば仕事に就けます。ただし、独創的なデザイン、奇抜なアイデアが求められる職種ではありません。ユーザーの使い心地を第一に考え、最良のデザインと機能美を提供するのが仕事です。

UIデザイナーの仕事内容

  • ユーザーにとって使いやすく、わかりやすいUIデザインを考えます
  • クライアントやディレクターの要望をヒアリングします
  • Webサイトやスマホアプリの画面レイアウトを設計します
  • 競合他社・競合サービスを分析します
  • さまざまなオーダーに応えるグラフィックツールの操作スキル
  • 仕上げたデザインに問題がないか検証し、ブラッシュアップを重ねます

UIデザイナーの業務スキル

  • 直観的な操作を実現するビジュアルコミュニケーション力
  • 合理的かつ機能美を追求したデザインスキル
  • 業界やターゲットユーザー、人気デザインに対する分析力
  • 各種グラフィックツールの操作スキル
  • ユーザー目線で考えられる共感力

UIデザイナーの専門知識

  • デザインの知識
  • グラフィックツールの知識

UIデザイナーの実務能力

  • 論理的思考力
  • 創造力
  • 表現力
  • 傾聴力
  • 仮説設定力

UIデザイナーの基礎能力TOP3

  • 課題発見力:現状を分析し目的や課題を明らかにする力
  • 創造力:新しい価値を生み出す力
  • 発信力:自分の意見をわかりやすく伝える力

UIデザイナーの働く場所

  • Web制作会社
  • アプリ開発会社
  • ゲーム開発会社
  • メーカー

UIデザイナーの作業方法とツール

  • パソコン
  • メール
  • スマートフォン
  • タブレット端末
  • グラフィックソフト
  • 筆記用具
  • ノート、データ保管ツール
  • 手帳やスケジュール管理ソフト
  • Photoshop
  • Illustrator

UIデザイナーの活動内容

  • UI設計・デザイン
  • ヒアリング・調査
  • 検証・ユーザビリティテスト

UIデザイナーの人間性

  • 自らやるべきことを理解し計画的に取り組む人
  • 頭の回転が速く分析力のある人
  • 洞察力があり独創的なアイデアを持つ人
  • 感情豊かでひらめきを大切にする人
  • 新しい情報に敏感でスリルを楽しむ人

UIデザイナーのキャリアステップ

  • プロジェクトマネージャー

UIデザイナーの給与

初任給:22万円
平均年収:512万円

参考:
初任給:22.10万円(企業規模1000人以上、20~24歳)
平均月給:35.33万円(企業規模1000人以上、年齢計)
平均年収:512.05万円(賞与:88.09万円)

※厚生労働省の賃金構造基本統計調査を参考に、独自に算出しています。

UIデザイナーの推奨資格

  • アドビ認定エキスパート
  • ウェブデザイン技能検定
Indeed からの求人
UIデザイナー

株式会社プログラミングシステム社 - 東京都

UIデザイナー 弊社顧客の大手ネット販売企業のペイメント部門において提供するサービスにかかわるアプリケーションのUIデザインを行います。 顧客企業に常駐し、弊社チームのメンバー...

<令和2年4月1日以降採用>国立スポーツ科学センター契約職員

独立行政法人日本スポーツ振興センター - 東京都 北区 西が丘

部署名 Department スポーツ科学部 機関種別 Institution type 大学共同利用機関法人・独立行政法人・国立研究機関・省庁等 公募のURL Job...

【インターン】意匠部(デザイナー / イラストレーター)

面白法人カヤック - 神奈川県 鎌倉市

応相談(土日は休み) 交通費 全額支給(上限あり) 全事業部 【インターン】意匠部(デザイナー / イラストレーター) 仕事内容 Web、アプリ、ゲームのデザイン、UI・UXデザ...

求人検索 by Indeed job search

職業の情報に気になる点がある場合、ご連絡ください。連絡窓口はこちら

コメント
もっと見る閉じる
コメントを投稿する

※「名前」「内容」はサイト上に表示いたします。本名や会社名など個人を特定されやすい内容を入力される際はご注意ください。
※コメントの掲載は、投稿いただいた後、運営チームが確認してから公開いたします。公開の判断は運営元が独自の判断により決定し、掲載を保証するものではありません。

名前
必須
内容
必須

利用規約を表示する

関連する職業
平均年収679万円

WEBディレクターは、WEBコンテンツの制作や運用現場における、クリエイターチームの総監督です。

WEBコンテンツの制作には、社内外のデザイナーやシスエムエンジニア、プログラマー、コーダー、ライターなど、複数人の専門クリエイターが関わります。WEBディレクターの仕事内容は、チームのまとめ役として、各担当者に指示を出したり、制作工程の進捗状況やコンテンツの品質を管理したりすることです。トラブルが起きた際には解決に向けてさまざまな調整を行い、プロジェクト進行管理の指揮をとるのも主な仕事です。

プロジェクト全体を統括するWEBプロデューサーや、依頼者との打ち合わせや企画提案を行うWEBプランナーと兼務することもあります。業界や企業、プロジェクト案件、職場環境によって、WEBディレクターに求められる役割は大きく異なります。そのため、全体を俯瞰できる視点やさまざまな専門分野を概括できる技術的な知識、ビジネス経験、高いコミュニケーション能力など、幅広いスキルが求められます。

平均年収679万円

Webデザイナーは、WebメディアやECサイト、アプリなどのページのデザインやコーディングを行う職業です。

ディレクターが作成したサイトマップやワイヤーフレームを確認しながら、依頼者のイメージや目的に合ったデザインを作成します。デザインだけでなく、実際にWebサイトを表示するためのコーディングも行います。さらに、システムエンジニアやプログラマーと協力しながらWebサイトやアプリを完成させます。

最近では、CMSやクラウドサービスなどによりWEBサイトの立ち上げが容易になっており、デザインセンスもさることながら、UI(ユーザーインターフェイス)やUX(ユーザーエクスペリエンス)を考慮したユーザービリティの高いデザインが求められています。

現在作成しております。しばらくお待ちください。

現在作成しております。しばらくお待ちください。