「職のたのしいを見つける職業情報サイト」

検索条件
検索条件

フリーワード

職業のタイプ

平均年収

万円 〜
万円

職種

初任給 32 万円
平均年収 816 万円

テレビディレクターとは、テレビ番組の制作現場における企画・編集責任者です。

企画の立案から台本作成、出演者のキャスティング、番組の演出、編集指示まで、テレビ番組の制作現場を統括するポジションです。予算やスケジュール、コンプライアンスなどを管理するプロデューサーとは異なり、番組のクオリティに責任を負います。番組が面白いものになるかどうかは、テレビディレクターの腕にかかっています。

最近ではテレビディレクターが直接番組に出演するケースも多く、とくにバラエティ番組では、体当たりのロケを行い爆発的な人気が出るディレクターもいます。

テレビディレクターの仕事内容

  • 企画会議で視聴率が取れそうな新しい番組のアイデアを出し、番組の企画書を作成します。
  • プロデューサーや編成局への提案を行い、プロットを作成します。
  • 制作スタッフの編成やシナリオの作成、ロケーション・ハンティング(ロケハン)を行い、番組の骨格を固めます。
  • 出演者の選定をしたら脚本家とともに台本を作成します。
  • 番組の演出を考えて照明や音響、小道具、大道具、カメラマンなど、さまざまな専門分野のスタッフへ指示を行います。
  • 撮影では、進行管理や演出イメージに沿って出演者やスタッフに指示を出し、制作全体の指揮をとります。ドラマの場合は、撮影現場で出演者への演技指導を行います。
  • 撮影収録後には編集作業にも関わり、イメージ通りに仕上がっているかチェックします。
  • 最終調整を行った後にプロデューサーへのレビューを実施し番組を完成させます。
  • 放送前・放送後には、自身の担当する番組のホームページやSNSを通しての情報発信やメディア対応なども行います。

テレビディレクターの業務スキル

  • テレビ番組の企画立案
  • プレゼンテーション
  • 演出
  • 演技指導
  • 映像撮影
  • 映像編集
  • プロジェクトマネジメント

テレビディレクターの専門知識

  • メディア論
  • 映像制作
  • 映像演出
  • 特殊効果
  • カメラワーク
  • 音響
  • 照明
  • 演技
  • 映像美術
  • 映像編集
  • 一般教養
  • 政治
  • 経済
  • 社会
  • 文化
  • 国際情勢
  • 芸術
  • 歴史

テレビディレクターの実務能力

  • 実行力
  • 情況把握力
  • ストレス耐性
  • 体力
  • コミュニケーション力
  • ディレクション力
  • リーダーシップ力

テレビディレクターの基礎能力TOP3

  • ストレスコントロール力:ストレスの発生源に対応する力
  • 創造力:新しい価値を生み出す力
  • 働きかけ力:他人に働きかけ巻き込む力

テレビディレクターの働く場所

  • テレビ局
  • 番組制作プロダクション
  • 映像制作会社
  • 個人事務所
  • ロケ現場
  • 撮影スタジオ

テレビディレクターの作業方法とツール

  • ビデオカメラ
  • マイク
  • 画像編集ソフト
  • 動画編集ソフト
  • パソコン
  • メール
  • 筆記用具
  • ノート
  • Microsoft Office
  • スマートフォン

テレビディレクターの活動内容

  • 番組の企画
  • 脚本・台本作り
  • 出演者選定
  • 美術や衣装の打ち合わせ
  • ロケハン
  • 演出や照明、音響の打ち合わせ
  • 収録
  • 出演者やスタッフへの指示だし
  • 映像チェック
  • 映像編集

テレビディレクターの人間性

  • 感情豊かでひらめきを大切にする人
  • 強い意志で理想を実現する人
  • 情熱的に夢や理想を追い求める人
  • 知的好奇心があり向上心の強い人
  • 洞察力があり独創的なアイデアを持つ人

テレビディレクターの給与

初任給:32万円
平均年収:816万円

参考:
初任給:32.61万円(企業規模計、20~24歳)
平均:54.06万円(10人以上、年齢計)
平均年収:816.95万円(賞与:168.23万円)

※厚生労働省の賃金構造基本統計調査を参考に、独自に算出しています。

Indeed からの求人
2021 新卒採用 放送 、 インターネット関連

株式会社NHKグローバルメディアサービス - 日本

採用職種 ■プログラムディレクター(報道・情報番組) ■プログラムディレクター(スポーツ中継) ■国際映像コーディネーター 仕事内容 ◆プログラムディレクター <報道・情報番組制作...

音声収録ディレクター【中国語必須/声優キャスティング】

株式会社ジーアングル - 東京都 渋谷区 恵比寿

は多数。 中国語をフル活用して音声収録を統括していただきます。 募集職種 音声収録ディレクター【中国語必須/声優キャスティング/コーディネート】 主に中国のクライアントへ、音声...

テレビ、ラジオ番組の出演・企画・制作、庶務全般

株式会社けんこうTV - 静岡県 静岡市 駿河区 曲金

募集職種 キャスター ディレクター 企画演出 映像技術職 業務内容 けんこうTV制作のテレビ、ラジオ番組などの出演・企画・制作及び、それに関わる庶務全般 雇用形態 社員...

求人検索 by Indeed job search

職業の情報に気になる点がある場合、ご連絡ください。連絡窓口はこちら

コメント
もっと見る閉じる
コメントを投稿する

※「名前」「内容」はサイト上に表示いたします。 本名や会社名など個人を特定されやすい内容を入力される際はご注意ください。
※コメントの掲載は、投稿いただいた後、運営チームが確認してから公開いたします。 公開の判断は運営元が独自の判断により決定し、掲載を保証するものではありません。

名前
必須
内容
必須

利用規約を表示する

関連する職業
平均年収987万円

テレビプロデューサーとは、テレビ番組制作の予算やスタッフ、キャスティングなどを管理し、制作全体を統括する総責任者です。

現場の責任者であるTVディレクターとは違い、基本的にデスクワークの多い仕事ですが、現場に立ち会うこともあります。複数の番組を同時に抱えているため、スケジュール管理も大事な役目です。他にも重要な仕事ととして企画立案があります。時代のニーズをとらえて、視聴率を稼げる企画を提案し、番組枠を勝ち取ります。

テレビプロデューサーになるには、テレビ局や制作会社に入社して、AD(アシスタントディレクター)やAP(アシスタントプロデューサー)から始めることが一般的です。最近では、テレビと映画の垣根が低くなってきているので、映画製作に携わることもできる職業です。

平均年収465万円

カメラマンとは、新聞社や出版社、広告代理店、WEBメディアなどから依頼を受けて、主に商業用の写真を撮る職業です。動画カメラマンと区別するために、”フォトグラファー”とも呼ばれます。

多くのカメラマンが自身の専門分野を持っており、新聞などに載る報道写真やポスターなどの広告用の写真、スポーツ選手の一瞬の動きを捉えるスポーツ写真、風景写真、動物写真など、さまざまな分野で活躍することができます。

なかには、戦場の様子を世界に伝えることを専門にしている戦場カメラマンなどもおり、優れた報道に贈られる米国のピューリッツァー賞を獲得している日本人戦場カメラマンもいます。

お笑い芸人は、”笑い”を通じて人々を楽しませる職業です。単独あるいはコンビやトリオなどで活動することが一般的で、漫才やコント、一発芸、ものまね、漫談、腹話術など、さまざまな芸で人々を楽しませます。芸能事務所に所属したり、お笑い芸人養成所に入所したり、あるいは、お笑いコンテストに参加したりしながら、自らの芸風を積極的にアピールします。

人気が出ると、テレビのバラエティ番組から出演依頼がきます。多くのお笑い芸人が、番組名に自らの名前を冠した、”冠番組”を持つことを目標としています。一方で、知名度の高くないお笑い芸人は、お笑いライブに出演したり、文化祭やパーティの余興に出演したりと、地道な活動を行っています。アルバイトで生計を立てながら、小さなライブハウスやイベント会場などを活動拠点に芸を磨いている若手のお笑い芸人もたくさんいます。

最近では、テレビやラジオなどのマスメディアではなく、YouTubeなどのWEBメディアを主な活動拠点としているお笑い芸人も現れています。

平均年収816万円

アナウンサーとは、テレビやラジオのニュース番組などで、事前に用意されたニュース原稿をもとに視聴者に分かりやすく内容を伝えたり、番組の司会進行を行ったりする職業です。

ニュースでは正確に情報を伝達することが重要になるため、正しい言使いの勉強や発声トレーニングなどを日々行います。また、情報番組を担当することが多いため、日頃からアンテナを高く張り、世の中の変化やトレンド情報を収集しておくことも重要です。バラエティ番組に出演する際は、司会進行だけでなく、気の利いたコメントを求められることも多く、ユーモアのセンスも求められます。

人気アナウンサーになるとフリーランスとして活躍したり、タレント活動をしたりする道もあり、人気の高い職業となっています。