「職のたのしいを見つける職業情報サイト」

検索条件
検索条件

フリーワード

職業のタイプ

平均年収

万円 〜
万円

職種

初任給 26 万円
平均年収 589 万円

環境管理士とは、日常生活での環境汚染の防止などを通し、生活環境と経営環境の保全と改善を行う職業です。

企業内の環境管理部署において公害防止のためのアドバイスを行ったり、環境管理事務所を立ち上げ、企業や自治体に対して環境保全や街づくりなどのコンサルティングを行ったりします。

環境管理士になるには、日本環境管理協会が実施する環境管理士6~1級の資格を取得する必要があります。資格取得のためには通信講座を受講・修了する方法と、検定試験を受験する方法がありますが、1級を取得するためには検定試験に合格しなければなりません。

環境管理士の仕事内容

  • 企業内の環境管理部署において公害防止のためのアドバイスを行います
  • 企業や自治体に対して環境保全や街づくりなどのコンサルティングを行います
  • 生活環境の悪化・汚染が発生した際に、住民と企業、自治体の話し合いの窓口になります
  • 自治体の環境条例や環境管理規制の基準に沿って測定・分析等の実態調査を行います
  • 環境保全に伴う報告書の作成などを行い、企業外部に対し環境管理保全事業所として企業イメージの向上を図ります
  • 地域住民の環境保全ボランティアに協力します

環境管理士の業務スキル

  • 環境保全を実現するために関係各所をまとめる折衝能力
  • 環境管理の素人にもわかりやすいようにアドバイスを行えるコンサルティング力
  • 環境法令に則り実態調査を行う調査能力
  • 環境保全による企業イメージ向上のための発信力
  • さまざまな立場の人々と一緒に仕事を進めていくためのコミュニケーション能力

環境管理士の専門知識

  • 環境の歴史
  • 環境関連法規
  • 環境と化学物質
  • 地球環境
  • 自然環境
  • 生活環境
  • 資源環境
  • 大気環境
  • 水質環境
  • 騒音・振動環境
  • 土壌・地盤環境
  • 悪臭環境
  • 環境政策
  • 環境アセスメント
  • 環境マネジメント
  • 指導と安全に関する知識

環境管理士の実務能力

  • コンサルティング力
  • 情況把握力
  • コミュニケーション力
  • 指導力
  • 傾聴力

環境管理士の基礎能力TOP3

  • 規律性:社会のルールや人との約束を守る力
  • 働きかけ力:他人に働きかけ巻き込む力
  • 発信力:自分の意見をわかりやすく伝える力

環境管理士の働く場所

  • 一般企業
  • 地方自治体
  • 個人事務所

環境管理士の作業方法とツール

  • パソコン
  • メール
  • Microsoft Office
  • ノート、データ保管ツール
  • スマートフォン
  • タブレット端末
  • 手帳やスケジュール管理ソフト

環境管理士の活動内容

  • 企業内での公害防止アドバイス
  • 企業や自治体に対する環境保全や街づくりコンサルティング
  • 生活環境問題における住民・企業・自治体への窓口業務
  • 環境法令基準に沿った測定・分析等の実態調査
  • 環境保全に伴う報告書の作成
  • 環境管理保全事業所として企業イメージの向上業務
  • 環境保全ボランティア

環境管理士の人間性

  • 世話好きでチームに貢献する人
  • 正義感が強く行動力がある人
  • 誠実な人柄で調和を大切にする人
  • コミュニケーションが得意な人
  • 社交的で感性豊かな人

環境管理士のキャリアステップ

  • 公害防止管理者
  • 環境計量士
  • 環境コンサルタント
  • ビオトープ管理士
  • 環境活動家

環境管理士の給与

初任給:26万円
平均年収:589万円

参考:
初任給:26.96万円(企業規模計、20~24歳)
平均:37.73万円(1,000人以上、年齢計)
平均年収:589.14(賞与:136.38)

※厚生労働省の賃金構造基本統計調査を参考に、独自に算出しています。

あなたの適正年収は?
年収査定で適正年収を知ろう! 転職なら【キャリアインデックス】

環境管理士の必須資格

  • 環境管理士

環境管理士の推奨資格

  • 公害防止管理者
  • ビオトープ計画管理士
  • ビオトープ施工管理士
  • 環境計量士

環境管理士の就業者数推定

約3万人

・特定非営利活動法人 日本環境管理協会
https://www.nikkankyo.com/em.html
CAREER INDEX からの求人
病院清掃受託責任者〈正社員〉/(大阪市浪速区)

株式会社 ユニテックス - 大阪府大阪市浪速区桜川4丁目1番32号受動喫煙対策あり(喫煙室設置)受動喫煙対策に関する特記事項喫煙可能区域での就業なし

*病院清掃の教育・指導などのマネジメント業務をお願いします。 ・業務管理及び清掃実務 ・品質管理 (清掃状況の確認・指導・改善及びマニュアル作成・整備) ・労務管理(スタッフの育成・指導) ・病院サイ...

東京/(マネージャー)医療の安全に貢献する導入エンジニア

株式会社セーフマスター(株式会社アステム100%出資) - <東京本社>東京都中央区日本橋人形町2-13-9FORECAST人形町ビル3F転勤:基本的に無し(但し、「将来的に全くなし」とはいえない)

■職務概要:下記業務全般のプレイングマネジャー業務を行っていただきます。□ 経営方針、施策の達成に向けた担当部署のマネジメント□ メンバーの適性および能力を踏まえた指導および育成□ 各種…...

【福岡】導入SE(自社医療パッケージシステム)【エージェントサービス求人】

株式会社セーフマスター - <勤務地詳細>本社福岡県福岡市博多区東比恵3-1-2 東比恵ビジネスセンタービル11F受動喫煙対策:屋内全面禁煙

【福岡】導入SE(自社医療パッケージシステム)【大型医療機関における、患者の安全と医療の質を一括管理するシステムで国内トップのシェアNO1システムの導入SEの業務です】■職務概要:同社のシステム...

職業の情報に気になる点がある場合、ご連絡ください。連絡窓口はこちら

コメント
もっと見る閉じる
コメントを投稿する

※「名前」「内容」はサイト上に表示いたします。 本名や会社名など個人を特定されやすい内容を入力される際はご注意ください。
※コメントの掲載は、投稿いただいた後、運営チームが確認してから公開いたします。 公開の判断は運営元が独自の判断により決定し、掲載を保証するものではありません。

名前
必須
内容
必須

利用規約を表示する

関連する職業
平均年収549万円

市役所職員は、地方自治体の市役所で一般行政職や技術職に従事する地方公務員です。政令指定都市では人口が多いため区役所職員がその役割を担います。

一般行政職は戸籍や住民票に関する窓口業務などの事務を、技術職は道路工事や都市計画などに関するサポート業務を行います。市民と直接触れ合う仕事であり、地域住民の役に立っていることを肌で実感できる、やりがいのある仕事です。

多くの自治体では受験資格の中に住所要件を設けていないため、勤め先の自治体に住まずに、近隣の自治体から通勤することもできます。また、女性の育児休暇の取得率が99.1%と、女性が働きやすい職場であるといえます。

平均年収589万円

環境計量士は、計量法に基づく経済産業省所管の国家資格であり、振動、騒音、その他公害に関わる数値を正確に計量・管理する職業です。

計量士の資格を取得するには、計量に関する実務経験を経たのち、所定の教習を受講するか、国家試験に合格する必要があります。資格がなくても計量業務を行うことはできますが、計量士の資格があれば「計量管理者」として高度な役割を担うことができます。

環境計量士には、主に化学知識をベースに化学物質の濃度を計量する「環境計量士(濃度関係)」と、主に物理知識をベースに騒音・振動を計量する「環境計量士(騒音・振動関係)」の二種類があります。

平均年収478万円

広報・PRは、プレスリリースなどを通じて自社製品やサービスの最新情報を発表したり、社会活動などの取り組みを伝えたりすることで、自社のイメージアップを図り、ステークホルダーからの信頼獲得を担う職業です。

仕事内容は、大きく【社外広報】【社内広報】【IR】の3つに分けられます。社外広報は、自社のブランディング目的で、主に顧客や消費者に対して情報発信を行います。社内広報は、社内報を作成するなどして、社内での情報共有を図ります。IRは、Investor Relations(インベスターリレーションズ)の略で、株主や投資家への情報提供を行うものです。

なお、広報・PRの”PR”とは、Public Relations(パブリックリレーションズ)の略語で、”社会との関係”を築くという意味です。宣伝のPRとは違い、売上アップが目的ではありません。関係者に向けて正確な情報を開示することで、企業の信頼度を高める役割を担っています。

平均年収640万円

環境コンサルタントとは、建設及び開発工事にともなう社会環境や自然環境への影響について、調査・予測を行い、影響を最小限に抑える環境保全策を企画立案する職業です。

環境コンサルタントが活躍する分野は多岐にわたります。工事以外にも、製品そのものや企業活動が環境に及ぼす影響について検討して対策を立てたり、企業としての環境保全の取り組みをサポートしたりするコンサルタントもいます。また、法令違反がないか調査し、必要があれば改善指導をします。そのほかにも、自治体や一般企業の環境政策をはじめ、環境ビジネスの企画提言や、地域住民の相談業務を行います。

近年、二酸化炭素の排出規制を行うカーボンオフセットなど、環境保全に対する意識が地球規模で高まり、規制も増えています。特に大規模開発において、環境コンサルタントは、クリーンな環境を未来に残すための重要な役割を担っています。