「職のたのしいを見つける職業情報サイト」

検索条件
検索条件

フリーワード

職業のタイプ

平均年収

万円 〜
万円

職種

ミステリーショッパー

初任給 -
平均年収 -

ミステリーショッパーとは、顧客からサービスに対する感想がほしい店舗経営者などから依頼を受け、一般客として店舗に来店し、来店の目的を悟られないように通常のサービスを体験し、感想や改善案などを報告書に取りまとめる職業です。

業界専門のコンサルタントとして企業に所属することもありますが、多くの場合、ミステリーショッパーを専門とする調査企業や、コンサルタント企業に登録し、アルバイトとして業務件数に応じた報酬を得ます。収集されたデータを解析し、報告書を作成する内勤業務もあります。

店舗の良い点も悪い点も隠すことなく伝え、クライアントとともに業績やサービスの改善を測るミステリーショッパーの仕事。店舗を経営する企業にとって大事な顧客の視点と、専門家としての視点を兼ね揃えたコンサルタント業務といえるでしょう。

ミステリーショッパーの仕事内容

  • クライアントから依頼を受けて、一般客を装い店舗に来店しサービスを受けます
  • サービス内容について詳細な報告書を作成します
  • クライアントに業務改善提案を行います
  • ミステリーショッパーの派遣スケジュール調整を行います

ミステリーショッパーの業務スキル

  • 調査する店の実態を正しく把握するための情況把握力
  • 調査する店の抱えている問題を発見する課題発見力
  • 調査する店の状況を察知するために必要な洞察力
  • 調査する店の良い点も悪い点も見逃さないモニタリング力
  • 今後の業界動向を見越し最適なアドバイスを行うためのコンサルティング力

ミステリーショッパーの専門知識

  • 接客に関する知識
  • 店舗運営に関する知識

ミステリーショッパーの実務能力

  • 情況把握力
  • 課題発見力
  • モニタリング力
  • コンサルティング力
  • 洞察力、察知力

ミステリーショッパーの基礎能力TOP3

  • 課題発見力:現状を分析し目的や課題を明らかにする力
  • 規律性:社会のルールや人との約束を守る力
  • 実行力:目的を設定し確実に行動する力

ミステリーショッパーの働く場所

  • 調査コンサルティング企業
  • クライアント店舗
  • 自宅

ミステリーショッパーの作業方法とツール

  • パソコン
  • メール
  • スマートフォン
  • 筆記用具
  • ノート、データ保管ツール
  • Microsoft Office

ミステリーショッパーの活動内容

  • 店舗サービスの実態調査
  • 報告書作成
  • データ解析
  • 改善提案
  • 調査店舗へのスタッフの派遣

ミステリーショッパーの人間性

  • コミュニケーションが得意な人
  • 好奇心旺盛で明るく活動的な人
  • 自らやるべきことを理解し計画的に取り組む人
  • 世話好きでチームに貢献する人
  • 洞察力があり独創的なアイデアを持つ人

ミステリーショッパーのキャリアステップ

  • 経営コンサルタント
  • マーケティングリサーチャー
CAREER INDEX からの求人
【店舗運営スタッフ/店長候補】

会社名非公開 - ・東京都・千葉県・埼玉県・神奈川県内の各店舗※希望勤務地を考慮します。

【業務内容】・当社の調理・接客を経験しながら、店舗運営、売上管理、 スタッフ採用人事管理教育等を担当していただきます。〇スタッフとして調理・接客・新入社員研修の後、配属店舗で、先輩ス…...

日常の小さな感動を与える企業 店舗運営スタッフ:店長候補

株式会社ポポラマーマ - ・東京都・千葉県・埼玉県・神奈川県内の各店舗※希望勤務地を考慮します。

【業務内容】・当社の調理・接客を経験しながら、店舗運営、売上管理、 スタッフ採用人事管理教育等を担当していただきます。〇スタッフとして調理・接客・新入社員研修の後、配属店舗で、先輩ス…...

職業の情報に気になる点がある場合、ご連絡ください。連絡窓口はこちら

コメント
もっと見る閉じる
コメントを投稿する

※「名前」「内容」はサイト上に表示いたします。 本名や会社名など個人を特定されやすい内容を入力される際はご注意ください。
※コメントの掲載は、投稿いただいた後、運営チームが確認してから公開いたします。 公開の判断は運営元が独自の判断により決定し、掲載を保証するものではありません。

名前
必須
内容
必須

利用規約を表示する

関連する職業
平均年収280万円

ショップマネージャーとは、主にアパレル業界やインテリア業界で働く店長・店長候補のことです。海外ラグジュアリーブランドでよく使われている呼称です。

本社の方針に従って、店舗運営の責任者として売上管理や販売促進の企画などを担います。接客・販売業務も行いながら集客力を上げるための店舗作り、スタッフが働きやすい環境作りを目指します。

販売の現場でマーケティング感覚を磨き、売上実績を積み上げることで、本社勤務やより高級なブランドへの転職も可能です。

平均年収280万円

ショップ店員は、主にアパレル業界やインテリア・雑貨業界のショップで働く店員のことです。ファッションやインテリアの身近なアドバイザーとして接客と販売業務を担います。

本社の方針に従って、店舗運営の責任者であるショップマネージャーとともに、売上目標の達成に向けてさまざまなセールを企画し販売促進をはかります。独自のセンスが認められれば、店内のディスプレイや商品のコーディネートなどを一手に任されることもあります。

最新のブランド品に囲まれながら好きなことを仕事にするだけでなく、平日の休みを謳歌できたり、自社商品を社内割引価格で安く購入できたりします。

平均年収388万円

ショップオーナーとは、アパレルやインテリア、スポーツ用品など、商品を販売するお店のオーナーです。英語で「shop」はお店、「owner」は持ち主で、主に小売店の所有者であり、経営者のことをショップオーナーいいます。

営業計画を立て、商品の発注や在庫管理、店内の環境整備や雰囲気づくり、スタッフの人材管理や教育など、店舗運営に関わる管理業務を一手に担います。店舗で働くスタッフの見本となるような接客スキルが不可欠で、接客の経験はもちろん、商品に対する深い知識、クレーム対応能力も必要です。

ショップオーナーの仕事は多岐にわたりますが、最終決定権を持つ職業として店舗運営に大きく関わることができ、非常にやりがいのある仕事といえるでしょう。まさに、ショップ運営の要となる存在なのです。

平均年収957万円

経営コンサルタントとは、企業の経営戦略や人事戦略の策定、M&A(企業の合併と買収)などの支援を行う職業です。

経営改善や事業立案、企業の買収など、コンサルティング分野は多岐にわたります。経営状態を把握し、問題点を調査・分析することで原因を追究し、解決を提案します。また、企業向けに経営セミナーを行ったり、従業員の能力開発セミナーの講師を務めたりすることもあります。

コンサルティングファームに所属したり、個人で活動したりと、業務形態はさまざまです。経営コンサルタントになるための資格はなく、中小企業診断士の資格やMBA(経営学修士号)の学位を取得することで基礎的なスキルの証明としている傾向があります。