「職のたのしいを見つける職業情報サイト」

検索条件
検索条件

フリーワード

職業のタイプ

平均年収

万円 〜
万円

職種

キャンプコーディネーター

初任給 21 万円
平均年収 330 万円

キャンプコーディネーターとは、自らキャンプを実践しキャンプの魅力を伝え、依頼者のキャンプをコーディネートする職業です。

近年人気が高まっているキャンプですが、その人気に一役買っているのがキャンプコーディネーター。日常的にキャンプ場に足を運び、自らのキャンプの様子を写真や動画に記録します。撮影した写真や動画を活用して、YouTubeやInstagram、ブログなどで、キャンプの魅力を発信するのです。

キャンプコーディネーターの中には、企業から依頼を受けてテントサイト(テントを貼るエリア)のコーディネートを行ったり、キャンプ用品のプロデュースを行ったりする人もいます。

キャンプコーディネーターの仕事内容

  • キャンプギア(キャンプ道具)を厳選し、独自のセンスで揃えます
  • 全国のキャンプ場に関する情報を収集します
  • テントサイトをコーディネートします
  • キャンプを実践し、楽しみます
  • キャンプの様子を写真や動画に撮影します
  • キャンプの魅力をYouTubeやInstagram、ブログなどで発信します
  • テレビや雑誌などのメディアに出演し、キャンプの魅力を伝えます
  • キャンプ用品をプロデュースします

キャンプコーディネーターの業務スキル

  • 怪我をすることなくキャンプを行うための安全管理能力
  • おしゃれでユニークなテントサイトをコーディネートするためのセンス
  • 多くの人にキャンプの魅力を伝えるための情報発信力
  • 日常的に野外でキャンプをするための体力
  • テント設営スキル
  • 炭を使った火起こしの技術
  • 野外炊事スキル
  • 写真や動画の撮影スキル
  • 写真や動画の編集スキル

キャンプコーディネーターの専門知識

  • キャンプに関する幅広い知識
  • キャンプギアの知識

キャンプコーディネーターの実務能力

  • 表現力
  • 体力
  • 主体性
  • 実行力
  • マーケティング力

キャンプコーディネーターの基礎能力TOP3

  • 主体性:物事に進んで取り組む力
  • 発信力:自分の意見をわかりやすく伝える力
  • 創造力:新しい価値を生み出す力

キャンプコーディネーターの働く場所

  • キャンプ場
  • キャンプ用品メーカー
  • 個人事務所
  • 自宅

キャンプコーディネーターの作業方法とツール

  • パソコン
  • スマートフォン
  • 一眼レフカメラ
  • ビデオカメラ
  • ガンマイク
  • 動画編集ソフト
  • 画像編集ソフト
  • ブログ作成ツール
  • YouTube
  • Instagram
  • 動画共有サイト
  • SNS
  • テント
  • タープ
  • キャンプマット
  • 寝袋
  • バーナー
  • クッカー
  • 焚き火台
  • ランタン
  • ダッチオーブン
  • コット
  • バーベキューコンロ
  • テーブル
  • 木炭
  • 着火剤
  • 軍手
  • ライター
  • マッチ
  • 木炭ばさみ
  • うちわ
  • クーラーボックス
  • まな板
  • 包丁
  • 食器
  • トング
  • アルミホイル
  • ゴミ袋
  • チェア
  • カトラリー
  • 日焼け止めクリーム
  • グリル
  • 虫除けスプレー
  • タオル

キャンプコーディネーターの活動内容

  • キャンプギアの準備
  • キャンプ場の情報収集
  • テントサイトコーディネート
  • キャンプの実践
  • 写真や動画の撮影
  • キャンプの魅力を発信
  • マスメディア出演
  • キャンプ用品プロデュース

キャンプコーディネーターの人間性

  • コミュニケーションが得意な人
  • 感情豊かでひらめきを大切にする人
  • 好奇心旺盛で明るく活動的な人
  • 誠実な人柄で調和を大切にする人
  • 自らやるべきことを理解し計画的に取り組む人

キャンプコーディネーターのキャリアステップ

  • YouTber
  • インスタグラマー
  • ブロガー
  • アフィリエイター
  • バーベキューインストラクター

キャンプコーディネーターの給与

初任給:21万円
平均年収:330万円

参考:
初任給:21.41万円(企業規模計10人以上、20~24歳)
平均:24.83万円(個人教師、塾・予備校講師の年収から推計)
平均年収:330.04万円

※厚生労働省の賃金構造基本統計調査を参考に、独自に算出しています。

キャンプコーディネーターの推奨資格

  • 普通自動車免許
  • キャンプインストラクター
  • 公認オートキャンプ指導者
Indeed からの求人
営業職|照明器具、インテリア雑貨の企画製造販売

株式会社トリニティーキャリアマネジメント - 東京都 荒川区

個人営業・既存営業・深耕営業・マーケティング・コーディネーター・コンサルタント・アドバイザー・店舗運営・店舗経営 #営業#キャンプ#webマーケティング#経営企画室#高収入#ベンチ...

インテリアコーディネーター

株式会社 日興ホーム - 広島県 広島市 西区 商工センター

史と実績】 太陽のような明るい住宅会社を、インテリアコーディネーターとして支えてみませんか? 営利企業なのに、反・売上至... ルハウス バーベキュー、キャンプ、ストーブ。そんな言葉が似...

インテリアコーディネーター

株式会社 日興ホーム - 広島県 東広島市

史と実績】 太陽のような明るい住宅会社を、インテリアコーディネーターとして支えてみませんか? 営利企業なのに、反・売上至... ルハウス バーベキュー、キャンプ、ストーブ。そんな言葉が似...

求人検索 by Indeed job search

職業の情報に気になる点がある場合、ご連絡ください。連絡窓口はこちら

コメント
もっと見る閉じる
コメントを投稿する

※「名前」「内容」はサイト上に表示いたします。 本名や会社名など個人を特定されやすい内容を入力される際はご注意ください。
※コメントの掲載は、投稿いただいた後、運営チームが確認してから公開いたします。 公開の判断は運営元が独自の判断により決定し、掲載を保証するものではありません。

名前
必須
内容
必須

利用規約を表示する

関連する職業
平均年収987万円

テレビプロデューサーとは、テレビ番組制作の予算やスタッフ、キャスティングなどを管理し、制作全体を統括する総責任者です。

現場の責任者であるTVディレクターとは違い、基本的にデスクワークの多い仕事ですが、現場に立ち会うこともあります。複数の番組を同時に抱えているため、スケジュール管理も大事な役目です。他にも重要な仕事ととして企画立案があります。時代のニーズをとらえて、視聴率を稼げる企画を提案し、番組枠を勝ち取ります。

テレビプロデューサーになるには、テレビ局や制作会社に入社して、AD(アシスタントディレクター)やAP(アシスタントプロデューサー)から始めることが一般的です。最近では、テレビと映画の垣根が低くなってきているので、映画製作に携わることもできる職業です。

平均年収465万円

カメラマンとは、新聞社や出版社、広告代理店、WEBメディアなどから依頼を受けて、主に商業用の写真を撮る職業です。動画カメラマンと区別するために、”フォトグラファー”とも呼ばれます。

多くのカメラマンが自身の専門分野を持っており、新聞などに載る報道写真やポスターなどの広告用の写真、スポーツ選手の一瞬の動きを捉えるスポーツ写真、風景写真、動物写真など、さまざまな分野で活躍することができます。

なかには、戦場の様子を世界に伝えることを専門にしている戦場カメラマンなどもおり、優れた報道に贈られる米国のピューリッツァー賞を獲得している日本人戦場カメラマンもいます。

平均年収816万円

テレビディレクターとは、テレビ番組の制作現場における企画・編集責任者です。

企画の立案から台本作成、出演者のキャスティング、番組の演出、編集指示まで、テレビ番組の制作現場を統括するポジションです。予算やスケジュール、コンプライアンスなどを管理するプロデューサーとは異なり、番組のクオリティに責任を負います。番組が面白いものになるかどうかは、テレビディレクターの腕にかかっています。

最近ではテレビディレクターが直接番組に出演するケースも多く、とくにバラエティ番組では、体当たりのロケを行い爆発的な人気が出るディレクターもいます。

平均年収816万円

プロブロガーとは、自身のブログに専門的な記事を書いてアクセスを集め、広告を貼ったり、記事本文に対して課金したりして収入を得る職業です。

広告により収益を得るということではアフィリエイターと似ていますが、違いもあります。アフィリエイターが、広告する商品のための記事を書くことを目的としているのに対して、ブロガーは広告に関係なく、自身の興味や読者のニーズに沿って記事を書き、ブログを軸にしてさまざまな形で収益を発生させることが目的となります。得意とする専門分野の記事を公開し、広告を掲載したり、記事の閲覧自体を有料にしたり、自身のブログに企業の記事広告を書いたりして、収益を得ることができます。

その他にも、得意分野に関連した情報サイトやWEBメディアへコラムを提供したり、ブログに関する知識やノウハウを活かしたセミナーやコンサルティングを行うこともあります。

インスタグラマーとは、写真共有SNSの「Instagram」にプライベートの写真を投稿したり、企業からの依頼により商品紹介をしたりすることでスポンサー収入を得る職業です。

自身の特技やビジュアルを生かした”インスタ映え”する写真を撮影する技術と、編集アプリなどを活用した画像加工技術が求められます。とくにフォロワー数や閲覧数が多く、たくさんの人に影響力を持つユーザーをインフルエンサーと呼び、得意分野に関連した専門誌やWEBメディアへコラムを提供したり、セミナーやコンサルティングを行ったりすることもあり、Instagramを軸にしつつも仕事内容は多岐に渡ります。

インスタグラマーになるには、一般的に1万人以上のフォロワーが必要だといわれます。各ジャンルのトップインスタグラマーは何百万人というフォロワーを抱え、その道のオピニオンリーダーとなっています。

YouTuberとは、オリジナルの動画を制作したり、企業と契約して商品紹介動画を制作したりして、動画共有サイトの「YouTube」に投稿する職業です。

オリジナル動画を撮影し編集したら、広告を設定してYouTubeへ投稿します。これにより、広告収入を得ます。また、知名度の高いYouTuberの場合、メーカーなどの企業と契約を結び、コマーシャル動画や商品紹介動画を制作する人もいます。これにより、企業からスポンサー料を得ることができます。

他のYouTuberとの差別化や個性が重要なため、音楽やスポーツなどの特技を極めたり、奇抜なビジュアルで個性を演出したりするなど、さまざまなYouTuberがおり、子供の憧れの職業として注目を集めています。

平均年収816万円

編集者は、本や雑誌を出版する際に、企画や構成、記事の編集など、出版物ができ上がるまでの過程すべてに携わる仕事です。

作家やライター、デザイナー、カメラマンなどと共に企画を検討し、企画実現に必要な体制の編成や、作成された原稿や制作物の品質の確認、修正依頼などの業務を行います。紙媒体の場合は、制作物を印刷所に納品し、印刷物に問題がないかチェックを行い、出版や掲載までの全ての工程を管理します。

最近ではWebメディアの記事やメールマガジン、電子書籍など、紙媒体だけでなくWeb媒体においても編集者が多数活躍しています。

平均年収372万円

バーベキューインストラクターとは、バーベキューに関する正しい知識と技術を用いて、多くの人にバーベキューの魅力を伝える職業です。「バーベキューインストラクター」は、日本バーベキュー協会の発行する民間資格で、初級・中級・上級があります。

バーベキューを安心安全に、そして参加する人々の良いコミュニケーションの場として成立させるために尽力します。また、誰よりも自分が率先してバーベキューを楽しむことが、人にその魅力を伝えるために必要なことなのです。

バーベキューインストラクターはフリーランスとして働いたり、アウトドア企業や食品企業に所属し、バーベキューに関連する仕事をしたりします。また副業や兼業、仕事としてではなく趣味やボランティアとして活動することもあります。