「職のたのしいを見つける職業情報サイト」

検索条件
検索条件

フリーワード

職業のタイプ

平均年収

万円 〜
万円

職種

初任給 17 万円
平均年収 256 万円

照明デザイナーは、空間を演出するために最適な照明機材を選び、提案し、価値をデザインする職業です。舞台照明のデザイン、照明器具のデザイン、商業施設や街灯のライトアップデザインを行います。

照明器具メーカーや照明デザイン会社に所属して業務を行います。照明についての知識はもちろん、インテリアコーディネート、建築、プロダクトデザイン、空間デザインに関する知識があると有利です。照明コンサルタントや照明士などの関連する資格を取得しても良いでしょう。

自然光や照明が人や環境にどんな影響を与えるかを、感性と論理で理解する能力が必要です。独創的な発想力、新しいことに挑戦する主体性と積極性、クライアントや関係者と連携して業務を行うためのコミュニケーション能力や柔軟性も重要です。

照明デザイナーの仕事内容

  • テレビ、演劇、ライブ会場の舞台照明をデザインします
  • 照明器具のデザインをします
  • 住居、商業施設、街灯のコーディネートをします
  • クライアントや関係者と打ち合わせを行い、あらゆる人が心地よく安全に過ごせる空間をデザインします
  • 照明について新しい情報を常に収集します
  • 話題の照明機材やイルミネーション施設に行き、見学をします

照明デザイナーの業務スキル

  • 照明デザインをクライアントや同僚に分かりやすく説明するためのプレゼンテーション力
  • 実際にはない照明を、その場に設置するとどのような効果をもたらすか考える想像力
  • コストや設営方法、機材など、現実的な方法を練り上げていく計画力
  • 新しい照明機材や照明技術を積極的に取り入れる積極性や主体性
  • 複数の人とより良いものをつくりあげるためのコミュニケーション力

照明デザイナーの専門知識

  • 光に関する知識
  • 照明機器に関する知識
  • 舞台照明に関する知識
  • イルミネーションに関する知識
  • インテリアデザインに関する知識
  • 空間コーディネートに関する知識

照明デザイナーの実務能力

  • プレゼンテーション力
  • 想像力
  • 計画力
  • 主体性
  • コミュニケーション力

照明デザイナーの基礎能力TOP3

  • 創造力:新しい価値を生み出す力
  • 計画力:課題解決に向けたプロセスを明確にし準備する力
  • 傾聴力:相手の意見を丁寧に聴く力

照明デザイナーの働く場所

  • 照明器具メーカー
  • 照明デザイン企業
  • 商業施設
  • テーマパーク

照明デザイナーの作業方法とツール

  • PC
  • タブレット端末
  • 図面設計ソフト
  • 電話
  • メール
  • 電卓
  • 照明器具
  • 筆記用具
  • ノート

照明デザイナーの活動内容

  • 舞台照明のデザイン
  • 照明器具のデザイン
  • 住居、商業施設、街灯のコーディネート
  • クライアントや関係者との打ち合わせ

照明デザイナーの人間性

  • コミュニケーションが得意な人
  • 感情豊かでひらめきを大切にする人
  • 知的好奇心があり向上心の強い人
  • 努力を惜しまず最後まで確実にやり遂げる人
  • 洞察力があり独創的なアイデアを持つ人

照明デザイナーのキャリアステップ

  • 空間デザイナー
  • 一級建築士
  • 二級建築士
  • インテリアコーディネーター
  • インテリアデザイナー

照明デザイナーの給与

初任給:17万円
平均年収:256万円

参考:
初任給:17.32万円(企業規模計、20~24歳)
平均月給:27.46万円(企業規模計、年齢計)
平均年収:355.86万円

※厚生労働省の賃金構造基本統計調査を参考に、独自に算出しています。

照明デザイナーの推奨資格

  • 照明士
  • 照明コンサルタント
  • ライティングコーディネーター
CAREER INDEX からの求人
営業職(照明・ランプ業界経験者)職/東証一部企業グループ/東京

会社名非公開 - 東京都新宿区西新宿

営業職(照明・ランプ業界経験者)職/東証一部企業グループ/東京

照明の回路設計/月給28万円以上/退職金あり/住宅手当あり

株式会社ファースト・デザイン・システム - 【転勤なし】本社:東京都新宿区西新宿3-2-26 立花新宿ビル3階JR「新宿駅」南口より徒歩8分都営大江戸線「都庁前駅」A4番出口より徒歩5分

有名テーマパークのショーなどで使用される演出用照明制御機などの製品開発具体的な仕事内容主に有名テーマパークのショーなどで使用される演出用照明制御機の製品開発をお任せします。一部の製品については...

営業職/東証一部企業グループ/東京

日本ピー・アイ株式会社 - 東京都新宿区西新宿

営業職/東証一部企業グループ/東京

職業の情報に気になる点がある場合、ご連絡ください。連絡窓口はこちら

コメント
もっと見る閉じる
コメントを投稿する

※「名前」「内容」はサイト上に表示いたします。 本名や会社名など個人を特定されやすい内容を入力される際はご注意ください。
※コメントの掲載は、投稿いただいた後、運営チームが確認してから公開いたします。 公開の判断は運営元が独自の判断により決定し、掲載を保証するものではありません。

名前
必須
内容
必須

利用規約を表示する

関連する職業
平均年収739万円

二級建築士は、都道府県知事の免許を受けて、主に戸建て住宅の設計・工事監理を行う職業です。

ただし、国土交通大臣の免許を受ける一級建築士と違って、マンションや高層ビルなど、一定規模以上の建築物については設計・工事監理を行うことができません。小規模な建物の設計を専門に扱うことから、実際に住む人の立場や意見を尊重しながら、注文住宅の新築や中古住宅のリフォーム工事を請け負うことが多いという特長があります。

小規模な木造建築しか扱えない木造建築士という資格もありますが、住宅の設計を行いたい人が最初に取得を目指す、最も一般的な資格が二級建築士です。

平均年収546万円

インテリアデザイナーとは、店舗やオフィス、電車や飛行機まで、あらゆる室内空間の設計・デザインを行う職業です。

依頼者の要望や利用シーンなどを把握し、室内空間のデザインを行い図面に落とし込んでいきます。その他にも、施工監理を行ったり、納品後のアフターフォローを行ったりすることもあります。

最近では3Dプリンターを活用して、立体デザインを模型として簡単に制作できるようになったので、提案内容や活躍できる幅も広がっています。

平均年収679万円

インテリアコーディネーターとは、依頼者の好みやライフスタイルに合った室内空間をコーディネートする職業です。

見た目やデザインだけでなく、実際の生活や使用シーンをイメージし、機能性も兼ね備えた家具や調度品を選定していきます。インテリアの仕入れから搬入、セッティング、納品後のメンテナンスなど、アフターフォローまで行います。顧客の幅広い要望に応えるため、日頃から住宅やインテリアに関する知識を深めていく必要があります。

最近では、3Dソフトを活用することにより、バーチャル空間の中で、インテリアを実際の部屋に合わせて立体的に配置することができるようになり、顧客に最適な提案が可能となってきています。

平均年収739万円

一級建築士とは、建築法に基づき、ビルや商業施設、住宅などの建築物の設計および工事の監理を行う職業です。

設計業務は主に、建物の基礎となる骨組みの設計を行う「構造設計」と、空調設備や電気設備などの設計を行う「設備設計」、内観や外観を美しくデザインする「意匠設計」の3つに分かれます。また、設計図通りに工事が進んでいるかチェックを行う工事管理も大事な仕事です。

2級建築士が主に戸建て住宅などの小規模な建築物の設計を行うのに比べて、一級建築士はマンションやビル、病院、学校、公共施設などの大規模な建造物の設計を行うことが多くなります。大きなプロジェクトになると、建造物だけでなく街や地域全体のデザインを行うこともあります。