「職のたのしいを見つける職業情報サイト」

検索条件
検索条件

フリーワード

職業のタイプ

平均年収

万円 〜
万円

職種

キャリアコンサルタント

初任給 23 万円
平均年収 418 万円

キャリアコンサルタントとは、職業の選択や職業生活設計、職業能力の開発及び向上に関する相談を受け、助言や指導を行う職業です。

面談を通して、相談者が自身の適性や能力などを自覚する手助けをします。また、自己理解を深めるとともに、さまざまな職種やそれらの業務内容について説明することで、自分に合った仕事を主体的に選択できるようサポートします。また、職場や仕事に関する悩みを聞くという立場から、メンタルヘルスケアを担うこともあります。

キャリアコンサルタントは平成28年4月から国家資格となり、現在では有資格者のみが「キャリアコンサルタント」という名称を用いることができます。

キャリアコンサルタントの仕事内容

  • 相談者との面談を通して、適性や興味を明確化し、スキルアップや意欲の向上を促します。
  • 職業の選択から今後のキャリアの展望などを話し合い、本人の希望を明らかにします。
  • 相談者が希望する仕事の内容を、具体的に説明します。
  • スキルアップの方法を提示したり、適したセミナーや研修があれば受講するよう促します。
  • 相談者の人生の棚卸をして、隠れた才能や適性を見出し、今後の就職や転職に生かすようアドバイスをします。
  • 希望に沿う仕事を探すばかりではなく、相談者にとっては挑戦となる仕事を提案することもあります。
  • 精神疾患など、治療が必要と考えられる場合は、専門家を紹介したり精神科を受診してみようという心の状態にもっていけるよう促したりします。

キャリアコンサルタントの業務スキル

  • 相談者の悩みや希望を聞き出し、気持ちに寄り添いながら的確なアドバイスを行うカウンセリング能力
  • 相談者のキャリア課題を把握し、適性や能力からキャリア形成をサポートするコンサルティング能力
  • 世の中のさまざまな職業と個々人の適性とのマッチングを判断できる能力
  • 相談者の心を開かせ、話を促す傾聴力とコミュニケーション能力

キャリアコンサルタントの専門知識

  • キャリア理論
  • カウンセリング理論
  • メンタルヘルス理論
  • 職業能力開発
  • 人事労務管理
  • 職業能力開発促進法
  • 労働関連法規

キャリアコンサルタントの実務能力

  • 想像力
  • 業務管理能力
  • 課題発見力
  • 分析力
  • 情況把握力
  • カウンセリング力
  • 傾聴力
  • コンサルティング力

キャリアコンサルタントの基礎能力TOP3

  • 課題発見力:現状を分析し目的や課題を明らかにする力
  • 傾聴力:相手の意見を丁寧に聴く力
  • 情況把握力:自分と周囲の人々や物事との関係性を理解する力

キャリアコンサルタントの働く場所

  • 一般企業
  • 教育機関
  • 行政機関
  • 人材紹介・派遣企業
  • 再就職支援業界
  • コンサルティング企業
  • キャリア支援団体
  • 個人事務所

キャリアコンサルタントの作業方法とツール

  • Microsoft Office
  • タブレット端末
  • スマートフォン
  • ビデオ通話サービス
  • パソコン
  • メール
  • ビジネスチャットツール
  • 筆記用具
  • ノート、データ保管ツール
  • 手帳やスケジュール管理ソフト

キャリアコンサルタントの活動内容

  • 環境整備
  • 信頼関係の構築
  • 傾聴
  • カウンセリング
  • キャリアコンサルティング
  • 自己理解の促進
  • キャリアプラン作成支援
  • 動機づけ
  • フォロー
  • 職業紹介

キャリアコンサルタントの人間性

  • コミュニケーションが得意な人
  • 感情豊かでひらめきを大切にする人
  • 強い意志で理想を実現する人
  • 情熱的に夢や理想を追い求める人
  • 世話好きでチームに貢献する人

キャリアコンサルタントのキャリアステップ

  • 臨床心理士
  • 社会保険労務士

キャリアコンサルタントの給与

初任給:23万円
平均年収:418万円

参考:
初任給:22.92万円(企業規模10人以上、20~24歳)
平均:30.78万円(個人教師、塾・予備校講師の年収から推計)
平均年収:418.38万円
※2019年度参照

※厚生労働省の賃金構造基本統計調査を参考に、独自に算出しています。

あなたの適正年収は?
年収査定で適正年収を知ろう! 転職なら【キャリアインデックス】

キャリアコンサルタントの必須資格

  • キャリアコンサルタント

キャリアコンサルタントの推奨資格

  • 臨床心理士
  • GCDF
  • NLP
  • キャリアコンサルティング技能士
  • コーチング
  • メンタルトレーナー
  • メンタル心理カウンセラー
  • 公認心理師
  • 心理カウンセラー
  • 精神保健福祉士
  • CDA

キャリアコンサルタントの就業者数推定

43,189名(2019年4月末時点)

CAREER INDEX からの求人
【設備施工管理】★開始月相談可★大規模プロジェクト中心

セントラルエンジニアリング株式会社 - 北海道/青森県/岩手県/宮城県/秋田県/山形県/福島県/茨城県/栃木県/群馬県/埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/新潟県/富山県/石川県/福井県/山梨県/長野県/岐阜県/静岡県/愛...

大手ゼネコン(鹿島建設、清水建設、大成建設、竹中工務店)をはじめ、多彩な建築プロジェクトに参画している当社。建築・設備施工管理業務全般。オフィスビル、商業施設・複合施設、病院などの大規模案件が中心です...

【Webディレクター】課題解決に向き合えるディレクター募集!※実務3年以上

株式会社 ドリームキャリア - 営業所または東京23区のプロジェクト先 ※現在はリモート業務<本社>東京都港区南青山2-27-27 丸八青山ビル3F <営業所>〒 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-20-6 北参道96...

Webデザインとシステム開発をワンストップで対応し常駐・受託開発の2本軸で事業展開しています。具体的には・受託開発案件の管理やマネジメント業務・営業と連携し、案件獲得のアプローチ・事業部の若...

Java開発エンジニア/長期・大規模プロジェクト多数/チームで参加/リモートワーク案件あり

綜合システム開発株式会社 - 東京都、神奈川県、または新潟県でのプロジェクト先に配属となります。★在宅業務(リモートワーク)可能なプロジェクトもあります本社/東京都港区赤坂1-12-32アーク森ビル13F...

金融系の業務システム開発を得意とし、流通システム、ネットワーク、各種ビジネスアプリの開発やサポートなど幅広く手掛けている当社。大手金融系企業や大手流通企業などのクライアントの開発プロジェクトにおい...

職業の情報に気になる点がある場合、ご連絡ください。連絡窓口はこちら

コメント
もっと見る閉じる
コメントを投稿する

※「名前」「内容」はサイト上に表示いたします。 本名や会社名など個人を特定されやすい内容を入力される際はご注意ください。
※コメントの掲載は、投稿いただいた後、運営チームが確認してから公開いたします。 公開の判断は運営元が独自の判断により決定し、掲載を保証するものではありません。

名前
必須
内容
必須

利用規約を表示する

関連する職業
平均年収1,159万円

私立大学教員とは、学校教育法で定められた学校法人に所属する教授や准教授、講師、助教、ポストドクター(ポスドク)などを指します。自然科学系や人文社会系など各専門分野に関する研究・教育活動を行います。

私立学校は、国公立とは違い私人等の寄附によって設立された法人であるため、独自の教育理念に則って運営されています。しかし、公教育の一翼を担っている点で「公の性質」を有するため、国の法令に基づき交付された私学助成の配分を受けて活動を行っています。

私立大学の教授として有名になると、国立大学教授よりも高い収入を得ることも可能です。また、なかには企業の顧問や社外役員といった兼業を行っている教員もいます。

平均年収917万円

国立大学准教授とは、学校教育法で定められた国立大学法人に所属し、自然科学系や人文社会系など、各専門分野に関する教育と研究を行う職業です。研究室を主宰する教授と連携しながら、独自の研究活動と、実質的な研究室運営に携わります。

公募情報は各大学の公式ウェブサイトやJREC-IN Portalなどの研究人材向けポータルサイトなどに掲載され、各機関の部局単位で置かれる教授会での審議などを経て採用が決まります。

かつては助教授と呼ばれていましたが、2007年4月の改正学校教育法施行に伴い、准教授に名称が変わりました。

平均年収1,159万円

国立大学教授とは、学校教育法で定められた国立大学法人に所属し、自然科学系や人文社会系など、各専門分野に関する教育と研究を行う職業です。他にも入試委員や公開講座講師など、さまざまな活動を通じて大学の運営に携わります。

国立大学教授は国立大学法人の職員という立場なので、公務員ではありません。しかし、公共性の高い職種であることから、「みなし公務員」として、公務員と同じような待遇を受けられます。

知を愛し、学問を深く希求する哲人の姿になぞらえて、自らをアカデミアと称することがあります。これは紀元387年頃、哲学者プラトンが創設した学園名に由来します。

平均年収533万円

人事は、企業などで人材の採用や育成、評価、労務管理などを行う職業です。小規模な組織では総務などの管理部門が兼務することもあります。

「ヒト」という経営資源を最大限に活用した、強い組織を構築するため、人事に関わる諸制度を企画立案し、適材適所の異動や配置転換、採用などのオペレーションを実施します。人や組織に関わる仕事を一手に引き受けるので、業務内容は多岐にわたります。

人事に関わる事柄は秘密保持が前提であり、評価の公平性やコンプライアンスの徹底から、タフな精神力が求められます。しかし、福利厚生の充実やメンタルヘルス対策を実施したり、在宅勤務制度を採り入れたりと、労働者が働きやすい環境を整える頼もしい存在であり、やりがいのある仕事です。

<参考動画>

平均年収394万円

臨床心理士とは、“こころ”の問題が原因で身体の異常や生活上の問題などを抱える人に対し、心理学的な方法を用いて問題解決を援助する職業です。

精神科のように投薬を行わず、あくまでもカウンセリングなどの対話を通じて、依頼者自身が問題を解決していけるよう手助けを行います。臨床心理士になるには、大学卒業後、臨床心理学を専門的に学べる指定大学院や専門職大学院といわれる大学院を修了し、「日本臨床心理士資格認定協会」が実施する臨床心理士資格試験に合格することが必要です。

臨床心理士はさまざまな心理系民間資格のなかでも最も社会的信用度が高いといわれています。臨床心理士の活動領域は、教育、医療、司法、福祉、産業など多岐に渡るため、経験と実績を積むことで活躍の場を広げていけるのが魅力です。

現在作成しております。しばらくお待ちください。

現在作成しております。しばらくお待ちください。

平均年収515万円

社会保険労務士とは、社会保険と労働に関する法律をもとに、企業に所属する従業員の労働に関する業務を代行する職業です。社会保険や労働法に精通したプロフェッショナルです。

企業に代わって従業員の社会保険や労働保険関係の手続きや書類作成をしたり、給与計算や就業規則の作成をしたりします。また法人や個人からの依頼で、コンサルティングや企業内研修を行います。年金や労災の手続きを行ったり、相談・アドバイスを行ったりもします。

近年、多様な働き方や労働環境に対する関心が高まり、手続きや書類作成だけでなく、専門知識を生かした人事・採用コンサルティングや企業研修ができる社会保険労務士の需要が高まっています。