「職のたのしいを見つける職業情報サイト」

検索条件
検索条件

フリーワード

職業のタイプ

平均年収

万円 〜
万円

職種

検索結果
該当する職業 4
平均年収679万円

社内システム運用者は、社内インフラをの構築やシステムの運用と保守、社内ユーザー向けヘルプデスク業務などを行う職業です。社内SEと呼ばれることが一般的です。

社内のITインフラ環境全般について熟知し、システム障害発生時には素早く緊急対策を実施し、社内ユーザーのパソコントラブルなどを迅速に解決してくれる頼もしい存在です。社内のさまざまな問題に対処する必要があるので、マルチタスクなスキルが要求されます。

企業規模や業種によって、基幹システムやWebサーバ、ネットワークの運用保守がメインであったり、システム開発まで任されたり、社内システムの問い合わせ対応をしたりと、担当する業務内容は多岐にわたります。そのため、”社内のマルチプレーヤー”というイメージを持たれることがあります。

平均年収679万円

SESエンジニアは、システム・エンジニアリング・サービス・エンジニアの略称で所属する事業者が業務委託契約によりクライアントから委託されたシステム開発業務を行うためにオフィスに常駐し、システムの開発・運用・保守を行う仕事です。

クライアントの要求により作成された業務委託契約書の内容に基づき、システムに必要な設計や開発、構築、運用などの業務を一定期間行います。成果物に対する責任はなく、クライアントが保持するシステムに必要とされる技術力と労働時間を提供する業務となります。

経験の浅いエンジニアでもあっても採用されやすく、エンジニアの登竜門として挑戦できる職業でもあります。

平均年収638万円

ブロックチェーンエンジニアとは、フィンテックや仮想通貨業界などで活躍するブロックチェーンの技術を有するエンジニアのことです。

ブロックチェーンとは、ビットコインなど仮想通貨の中核となる取引データ技術のことで、「分散型取引台帳」とも呼ばれています。現在ブロックチェーンは投資や土地の権利書管理などさまざまな分野で活用されており、活躍の場は仮想通貨業界だけに限りません。

ブロックチェーンエンジニアの仕事は、大きく「ブロックチェーン本体の開発」と「ブロックチェーンを活用したシステムやアプリの開発」に分かれており、現在では後者の方が多くなっています。高度なプログラミング技術を要求される仕事ですが、まだ世界的に担い手が少ないこともあり、今後成長してく職業だといえます。

平均年収512万円

UIデザイナーとは、さまざまなハードウェア・ソフトウェアのUIをデザインする職業です。UIは「ユーザーインタフェース」の略であり、ユーザーが直接的に操作する部分を指します。これらを直観的かつわかりやすく、簡単に目的を達成できるインターフェースに設計します。

元々UIデザイナーは、家電業界や自動車業界で活躍していました。その担当分野が広がったきっかけが、スマートフォンの普及です。Webサイトやアプリの閲覧、操作に関わる部分の重要性が増したため、Webの分野でもUI設計専門のデザイナーを置くようになりました。

UIデザイナーに必須資格はなく、基本的なデザインスキルがあれば仕事に就けます。ただし、独創的なデザイン、奇抜なアイデアが求められる職種ではありません。ユーザーの使い心地を第一に考え、最良のデザインと機能美を提供するのが仕事です。

お探しの職業が見つからない場合、ご連絡ください。連絡窓口はこちら