「職のたのしいを見つける職業情報サイト」

検索条件
検索条件

フリーワード

職業のタイプ

平均年収

万円 〜
万円

職種

検索結果
該当する職業 3
平均年収464万円

ゲームプログラマーとは、企画書や仕様書をもとに企画を実現するためのロジックやアルゴリズムを設計し、プログラミング行い、ゲームを制作する職業です。

企画段階でそのゲームが実現可能どうかを判断する重要な役割も担っています。キャラクターの動きやサウンドの設定、ゲームシステムの構築など、ゲームが意図したとおりに動くようにプログラミムを組んでいきます。プログラミングをチェックするチームもあり、プログラムが意図したとおりに動くか確認をします。発見された不具合をゲームプログラマーが繰り返し修正していき、最終チェックが終われば、はれてゲームが完成します。

近年では処理技術やネットワークの発達により、複雑なアルゴリズムや、3D・VRなどのリアルなビジュアルを求められるゲームが増えてきており、ゲームプログラマーに多くのスキルが求められるようになっています。

平均年収465万円

カーデザイナーとは、新しい自動車をデザインする職業です。外観やボディは、「エクステリアデザイナー」、内装は「インテリアデザイナー」、他にも「カラーデザイナー」「クレイモデラー」「デジタルモデラー」「デジタルデザイナー」などがあり、これらをまとめるのがデザインディレクターやチーフデザイナーです。これらはすべてカーデザイナーの仕事で、細かく分業化されています。

カーデザイナーになるために必要な資格はありませんが、超精密機械である自動車をデザインをするための専門的な知識や技術、デザインセンスが必要です。芸術系、美術系、工学系の大学、専門学校でカーデザインを学び、自動車メーカーやカーデザイン(インダストリアルデザイン)事務所に就職します。

カーデザイナーは世界的に見ても数は多くありませんが、採用は実施されています。 世界中の人が使う先進的な自動車を作れる仕事は、実績に応じて世界的な評価を得られる可能性も大いにあるのです。

現在作成しております。しばらくお待ちください。

お探しの職業が見つからない場合、ご連絡ください。連絡窓口はこちら