「職のたのしいを見つける職業情報サイト」

検索条件
検索条件

フリーワード

職業のタイプ

平均年収

万円 〜
万円

職種

検索結果
該当する職業 7
平均年収478万円

商工会議所は、商工会議所法に基づき設置された特別認可法人で、地域で商工業を営む企業や小規模事業者を会員とする「地域総合経済団体」です。全国各地の商工会議所職員は、地域の会員に対して経営支援や国際支援を行ったり、行政機関に対して政策提言を行ったりしています。

日本商工会議所は各地の商工会議所と連携して、政府や政党に対して政策提言・要望活動などを行います。

創設は1878年で、東京商工会議所の初代会頭は、新1万円札の顔になった渋沢栄一、大阪商工会議所の初代会頭は、NHKの連続テレビ小説「あさが来た」で有名になった五代友厚など、名を馳せた実業家です。

平均年収549万円

市役所職員は、地方自治体の市役所で一般行政職や技術職に従事する地方公務員です。政令指定都市では人口が多いため区役所職員がその役割を担います。

一般行政職は戸籍や住民票に関する窓口業務などの事務を、技術職は道路工事や都市計画などに関するサポート業務を行います。市民と直接触れ合う仕事であり、地域住民の役に立っていることを肌で実感できる、やりがいのある仕事です。

多くの自治体では受験資格の中に住所要件を設けていないため、勤め先の自治体に住まずに、近隣の自治体から通勤することもできます。また、女性の育児休暇の取得率が99.1%と、女性が働きやすい職場であるといえます。

平均年収1,300万円

外交官は、外務省や国外の大使館・領事館に勤務し、諸外国と日本が友好関係の構築や課題解決を行う為、様々な交渉・交流を行います。

現地の情報収集や分析を行い日本に報告したり、日本の情報を発信します。
大使館や総領事館で、国家を代表してほかの国々とさまざまな交渉をしたり、開発途上国ではODA(政府開発援助)にあたる仕事もあります。

日本は世界で最も多くの国交をもつ国であり、190ヶ所以上に大使館を置いており、様々な国で外交官が活躍してます。

平均年収269万円

総務は、社員の働きやすい環境を整え、仕事の成果が出せるようサポートする仕事です。

会社全体の備品や建物の管理をしたり、福利厚生など社内制度を検討・運用します。
組織や業務を合理化する取り組みを行いつつ、コンプライアンスやリスクマネジメントの仕組みを構築します。
また株主総会、入社式、納会など、全社で行うイベントの企画・運営を行います。

社内で最も多くの部署とかかわりを持つ総務は、組織の潤滑油として会社の成長に大きく関わる仕事です。

平均年収673万円

農林水産省職員とは、生命を支える「食」と安心して暮らせる「環境」を未来へ繋ぐ、農林水産省に勤務する国家公務員です。

農林水産省には、「大臣官房」「総合食料局」「消費・安全局」「生産局」「経営局」「農林振興局」という6つの内部部局と、「林野庁」「水産庁」という2つの外局があります。ほとんどの職員はこれらのどこかに所属して、専門的な職務にあたります。

農林水産省職員になるためには、国家公務員試験に合格しなければなりません。大きく「総合職」と「一般職」に分かれており、総合職は幹部候補生として、一般職は専門分野のプロフェッショナルとしてキャリアを形成していきます。

統計調査員は、国勢調査や労働力調査などの、国が行う統計調査の調査票を配布・回収する職業です。身分は非常勤の公務員となります。

担当地区を一軒一軒訪問し、調査についての説明と調査書類の配布と回収を行います。調査期間中であれば、仕事時間は自分自身で決められるので、スキマ時間で働くことも可能です。

統計調査員になるには、全国の市区町村で募集がされるので、調査員として登録する必要があります。登録後、市町村から選任されると統計調査員として働くことができます。ただし、税務・警察・選挙関連の従事者は統計調査員になれないという規定があるので注意が必要です。

現在作成しております。しばらくお待ちください。

お探しの職業が見つからない場合、ご連絡ください。連絡窓口はこちら