「職のたのしいを見つける職業情報サイト」

検索条件
検索条件

フリーワード

職業のタイプ

平均年収

万円 〜
万円

職種

検索結果
該当する職業 4
平均年収513万円

動物看護師は、動物病院などで獣医師をサポートし、病気の動物を看護する職業です。動物の病気や治療法、服薬に関する基礎知識を持ち、入院動物の健康管理や診察・手術の補助、検査の実施、カルテ管理、飼い主への服薬説明、受付・会計などさまざまな業務を担当します。

最近は高齢ペットや肥満などの生活習慣病を患ったペットが増えています。動物看護師は、飼い主に老化のサインや介護技術、生活改善などをアドバイスしながら、動物たちの健康管理に関するトータルケアを担っています。

動物看護師はになるには、国家資格などの資格を取得する必要はありません。しかし、一般財団法人動物看護師統一認定機構が行う試験に合格すると「認定動物看護師」と称することができます。

平均年収413万円

看護師は、病院や診療所、介護施設などに常駐し、医療チームの一員として患者の診察や治療の援助を行う仕事です。

患者さんの体調の測定や採血を行ったり、注射や点滴など患者さんに必要なケアを行い、それらの内容をカルテに記録します。
また入院患者さんに対しては、入浴介助や食事介助を行います。病院の場合には、日勤、夜勤があります。

近年、医療の専門化が進んでおり、看護師も医師や薬剤師、栄養士などとチームを組んで治療を行う「チーム医療」も進んでおり、看護師は患者さんに一番近い存在として重要な役割を担います。
ひと昔前までは「白衣の天使」と呼び女性中心の職業でしたが、近年では体力の必要な業務であるため男性の数が飛躍的に伸びています。

現在作成しております。しばらくお待ちください。

現在作成しております。しばらくお待ちください。

お探しの職業が見つからない場合、ご連絡ください。連絡窓口はこちら