この記事を書いたライター

露木 めぐみ

露木 めぐみ

2013年よりライター活動を開始。主に、転職支援サイトの原稿、メルマガ執筆、新卒向けサイトの企業インタビューなどを担当。その後、音楽配信サービス会社で、LIVEレポやリリース情報、ラジオ番組情報などを担当し、2018年からフリーランスに。その他、女性誌でのコスメランキングなどの執筆経験あり。趣味は日本舞踊と野球観戦。

2019年9月11日

お金がないから就活できない? 就活にいくらかかるか知っておこう

お金

突然ですが、みなさんが「就活準備」と聞いて思い浮かぶものは何でしょう?

「自己分析」「業界研究」「面接対策」などが思い浮かびますよね。では、就活でほぼ必ず発生するもの(もしくは避けられないもの)と言えば? 「エントリーシートの入力」「インターン」「面接」などでしょうか?

そのなかの、どうしても発生するものの一つが「出費」です。今回は「就活っていくらかかるの?」この疑問に答えていきます。

【この記事のポイント】
①就活にかかる費用は、たった4か月で10万円! 思いがけない費用もかさんで手痛い出費に
②予想外の出費をなくす! 何にお金をかけるのか、言語化して優先順位を明確に
③“就活貯金”で備えは万全! 事前に準備をしていれば不安に思う必要なし

就活中の3月〜6月で費用はいくらかかる? なんと平均約10万円!

お金

就活にかかるお金について知っておこう

就活=お金がかかる、ことは皆さん理解されていると思います。では、その出費が具体的に何にいくらくらいかかるかは把握できていますか?

就職情報大手『マイナビ』(東京・千代田区)が発表した学生調査で、2020年春卒業予定の学生の就活費用の平均は、4か月間で9万9,277円と発表されました。

なんと平均して10万円近くのお金が、たった4か月間で必要なんです。学生にとってこの金額は大きいですよね。

ちなみに、学生と社会人のお金の感覚の差についてはこちらの記事で詳しく紹介しているので、参考にご覧下さい。

要注意!就活準備から発生する出費はいくらかかるの?

お金

就活スタイルを整えるだけで数万円かかる!

ただ、これは就活が本格化した3月〜6月までの出費の話。就活費用はそれより前にも発生します

例えば、リクルートスーツの購入に始まり、バッグ、ワイシャツ、シューズ・パンプス、ベルト、男性はネクタイ、といった身だしなみ(=就活スタイル)を整えるのに数万円かかるのはおわかりだと思います

また、スーツは夏用を含めて2、3着用意、ワイシャツやインナーも複数用意しておきたいものです。もちろん、ヘアカットも必要ですね。ただ、バッグなどは親や知人から譲ってもらうことで出費を減らうことは可能です。

お金

高額な請求を受ける前に、料金プランは確認しておこう

身だしなみ以外でかかる費用では、自己分析や面接対策やエントリーシート、企業研究に関する書籍代が大きいでしょう

インターンや企業訪問、面接がスタートすれば、会社に行くまでの交通費が発生します。先輩社会人や大学の仲間、インターンや説明会で親しくなった人たちとの交流や情報交換で食事に行く機会も増えると思われます

当然、携帯電話やインターネット料金もかかります。これまで以上に会話する時間、ネット検索が増えることでしょう。数か月後、届いた明細を見て驚く前に、適正な料金プランに切り替えるようにしておきましょう。

これらの出費を含めると、就活の期間全体で考えれば15万円前後はかかるとみておく方が良いでしょう。

就活にかかるお金
・交通費
・スーツ・靴・カバン代
・宿泊費
・書籍購入費
・食費

就活の出費はあらゆる場面で発生! 思いがけない出費はいくらかかる?

お金

塵も積もれば手痛い出費に

WEBエントリーが主流の現在ですが、書類の提出がなくなったわけではありません。書類のコピー費や郵送費も無視できない出費です。

一回当たりの金額は数百円かもしれませんが、速達や内容証明を使うことがあるかもしれませんし、“チリも積もれば”、でトータルではそれなりの金額になります。

また、暑い時期に重宝するフェイスシートやボディシート、清涼スプレー、ハンドタオルなども意外な出費です。

さらに、会社訪問をする日は、「時間に余裕をもって現地に到着」といった意識が働きます。早めに現地に到着し近くのカフェで面接対策をしながら時間調整、ということもあるでしょう。

その際はもちろん飲食代がかかります。訪問後、緊張から解かれ帰宅前にカフェでほっと一息、という日があるかもしれません。

お金

就活のために高額の交通費や宿泊費がかかる場合も

なお、これはみなさんの住居や大学から通える範囲の就活の話。地方から首都圏の企業への入社を目指す方(もしくはその逆)は、交通費と宿泊費がかかります。

高速バスの利用の他、新幹線や飛行機の「早割」、宿泊先の「早期予約割引」などを有効利用したいところですが、就活の場合はそれも限られてしまいます。

地方の学生は、交通費を多く見積もっておく必要があります。ただ、交通費はいかんともしがたく、実際、地方の学生は首都圏の学生と比較すると、就活の費用が5万円以上は多くかかっているようです。

そのような中、宿泊費を少しでも節約するためにインターネットカフェで数日間寝泊まりする学生もいるようです。金銭事情を考えれば仕方ない部分もあると思いますが、不自由な環境で体調を崩してしまっては元も子もありませんので、節約のしすぎはお勧めできません。

宿泊については、都内に住む親類や友人を頼ったり、一緒に行動する仲間と同部屋のホテルに泊まったりする工夫をしてもらえたらと思います

また、地方の大学などは就活時期に、都内近郊にサテライトキャンパスを設ける場合もありますし、最近では就活学生向けにフリースペースを提供している民間企業も増えていますので、事前にチェックし、積極的に活用していきましょう。

就活での想定外の出費を防ごう! お金がいくらかかるかの見極めを

お金

気分転換は、“ほどほど”を心がけて

交通費や書籍代などは、どうしてもかかる仕方ない出費です。それを我慢したばかりに就活に影響が出てしまってはいけません。

また、先述のインターネットカフェを簡易宿泊先とするなど節約は大切ですが、ある程度のお金がかかることは前提として、かけるべきところにはお金をかけて就活することが大切です

一方で、予想外の出費はできるだけ避けたいものです。例えば、説明会や面接に遅れそうになりやむなくタクシーを使ってしまった、などは非常に痛い出費です。

下調べなどを入念に行い、不要な出費は避けましょう。仲間と就活のストレス発散、一日頑張った自分へのご褒美でついつい飲み食いしてしまったなども、もちろん多少の気分転換は大切ですが、ほどほどを心掛けたいですね。

ほか、この時期だけは普段スマホにかけているお金(ゲーム課金など)を少し我慢し、就活にまわすなどの方法も良いでしょう。

就活はいくらかかる? 今から“就活貯金”をしておこう

お金

計画的に貯金をする習慣をつけておけば、社会人になった後も役に立つ!?

就活が本格化すると、毎日のようにお金が出て行ってしまいます。一方で入ってくるお金といえば…。就活中はアルバイトの日数を減らすなども十分考えられますので、これまでと比べて収入は減るはずです。

ではどうするべきか? 就活用に保護者からお金をもらえるということは、ありえなくはないですが、過度の期待は禁物。やはり自分で何とかまかなうことを第一です。

就活の費用をどのように捻出しているか
・アルバイト代・給料 : 41.4%
・保護者からもらうお金 : 37.3%
・奨学金からの充当 : 6.1%

ただ、就活真っただ中になり「お金がない!」という事態は避けなくてはなりません。ですので、就活が本格化する前から、少しずつでも良いので貯金をしておくことをお勧めします

また、保護者から援助してもらえるという方も、事前に、何にいくらくらいかかるのかをしっかり伝えておきましょう。

都度、お金を工面するのは頼られる方も負担です。理由と具体的に何に使うのか、それを明確に伝えるのは社会人になってからも経費申請や予算計上の場面で必要になります。

【まとめ】就活にいくらかかるか予想を立てて。就活貯金で備えは万全

お金

どれくらいのお金が必要なのか、予想しておこう

就活においてある程度の出費が発生することは避けて通れませんが、決して悲観的になる必要はありません。早い段階から、何にいくらかかるのかを把握しておけば、それに備えておくだけです

普段のアルバイト収入などから、いくらかを“就活貯金”にまわし、就活が本格化する時期に足りなくなることがないようにしておきましょう。

また、レシートをとっておき、家計簿をつけるなどし、何にいくら使ったのかを振り返るのも良いでしょう。

不必要な出費に思えその時は失敗に思えたとしても、繰り返すことがなければ、就活全体において“生きたお金”となるはずです。

この記事を読んだあなたにおすすめの記事

この記事を書いたライター
露木 めぐみ

露木 めぐみ

2013年よりライター活動を開始。主に、転職支援サイトの原稿、メルマガ執筆、新卒向けサイトの企業インタビューなどを担当。その後、音楽配信サービス会社で、LIVEレポやリリース情報、ラジオ番組情報などを担当し、2018年からフリーランスに。その他、女性誌でのコスメランキングなどの執筆経験あり。趣味は日本舞踊と野球観戦。

TOPへ戻る