この記事を書いたライター

西繭香

西繭香

「どんな人にも優しい記事」を目標に、多角的な物事を等身大の視点から執筆するフリーライター。長いこと自分をマジョリティだと思ってたタイプのセクマイでアライ(あと腐女子)。ディズニーシーと猫が好き。Twitterを猫アカにするのが夢。 Twitter: @Nishi_mayuka

2021年7月21日

20代で初めての転職。転職相談に転職エージェントを活用する方法

転職エージェントの活用方法タイトルイメージ

20代で転職活動をしようとすると、分からないことだらけ。何をして良いのかわからない。自分に合った会社があるのか不安。でも転職がしたい。そんなあなたは一度、転職エージェントを利用してみるのはどうでしょう。今回は、実際に筆者が転職エージェントを利用した体験レポートをお届けします。

3年で3割が退職する、20代の転職事情と悩み

転職エージェントの活用方法イメージ画像1

転職しようにも、誰も、何も教えてくれない

何となく転職を考え始めたあなた。その理由は何でしょうか?

2020年と2021年に行われたある調査によると、20代で転職をする理由として、年収を上げたい、キャリアアップをしたい、職種を変えて新しいことにチャレンジしたいなどの「仕事面の理由」や、人間関係や職場環境、待遇などの「環境改善を求める理由」など、さまざまな回答が見受けられました。

厚生労働省が2020年に発表した「新規学卒就職者の離職状況」の資料によると、2017年3月に4年制大学を卒業した新卒社員の32.8%が就職後3年以内に退職をしています。新卒入社から早期での転職は、決して珍しいことではなく、多くの20代が経験していることなのです

安易な転職は、キャリアの失敗を招く?

一方で、20代という社会経験が少ない段階での転職に失敗してしまう例も多く見受けられます。代表的な例としては、転職先をよく調べず意図しない仕事を任されるようになってしまったり、環境改善のために転職をしたのに職場環境が悪化してしまったりです。これらは、焦りや情報不足による入社後のミスマッチによる失敗です。

とはいえ、転職先の内部事情など、ひとりで調べても詳しくは分かりませんし、自分に本当に向いている仕事が分からない方も多いでしょう

ここからは、そんな転職の不安や悩みを抱える20代の方に、筆者の体験を通して、転職エージェントを活用する方法をお伝えします。

今回は、20代でも安心して使える20代向けの転職エージェント「マイナビジョブ20’s」にご協力いただきました。マイナビジョブ20’sのサイトもご覧の上、この記事を読み進めていただくと良いでしょう。

マイナビジョブ20’sを確認する

20代向け転職エージェント「マイナビジョブ20’s」とは?

マイナビジョブ20’sは、20代や第二新卒の方を対象に支援を行っており、求職者ひとりひとりの特性に合わせた業界や職種の提案、求人提案、面接対策、書類選考対策など、転職活動に関わるすべての困りごとのサポートを行っています。求職者は全てのサービスを無料で利用することができます

「マイナビジョブ20’s」サービスの流れ

転職を成功させるための方法

オンライン登録は3〜5分ほどで簡単に行えます。登録後は、あなたの基本情報や適性検査結果の情報を用いて、転職活動のサポートをしてくれる専任のアドバイザーと面談を行い、求人紹介が行われる流れです。

アドバイザーに伴走してもらいながら気になる求人を見つけ、応募を行います。書類選考が通った場合には、面接対策、入社条件に関する企業との相談、入社日の調整など、転職をする際に発生するさまざまな不安ごとへの手厚いサポートがあります。

「マイナビジョブ20’s」イメージ画像1

これまでに約21万人の求職者が利用をしており、定着率は94.6%と入社後のミスマッチが少ないことが伺えます。

下記リンクから登録画面に行けますので、この先の記事を見ながら一緒に登録していきましょう。

マイナビジョブ20’sへ登録する

マイナビジョブ20’sに実際に登録してみた

ここから実際の登録画面をご覧いただきながら、登録方法を見てみましょう!

登録方法①:基本情報を入力して、相談予約をする

まず、マイナビジョブ20’sの公式Webサイトを開いてみます。

「マイナビジョブ20’s」イメージ画像2

トップページを少し下にスクロールすると、

「マイナビジョブ20’s」登録フォーム1

入力事項が表示されますので、「基本情報」「学歴・職歴」「希望条件」を入力します。

「マイナビジョブ20’s」登録フォーム2

未入力の項目があると上の画像のように表記されますので、未入力が防げて便利です。

「マイナビジョブ20’s」登録フォーム3

全ての項目を入力し、「サービス利用規約」「個人情報の取り扱いについて」を確認・同意してオレンジのボタンを押すと、入力内容の確認画面が出てきました。入力情報を確認して、「この内容で申し込む」を押すと、

「マイナビジョブ20’s」登録フォーム4

これから相談をするオフィスを選ぶことができます。オフィスは新宿、横浜、大阪、神戸、名古屋に設置されているようです。

オンラインもありますので必ずしも訪問しなければいけない訳ではないようですが、もし訪問することになっても大丈夫なように行きやすい場所を選択します。

「マイナビジョブ20’s」登録フォーム5

都合のいい日時や方法を選択して、最初の面談の予約です。「来社」はオフィスに訪問すること、「WEB」はオンライン通話、「電話」は対面なしの通話のこと

「マイナビジョブ20’s」登録フォーム6

希望の方法を選んでから希望の日時を選択すると、確認画面に行きます。内容を確認して「完了する」を押すと、転職・就職相談予約が完了します。

予約完了のメールが登録したメールアドレスに届きますので、次はメールの確認です。

登録はとても簡単です。まだ登録されていない方は、ぜひ下記から登録してから読み進めてみてください。

マイナビジョブ20’sへ無料相談を予約

登録方法②:メールを確認して、マイページで面談の準備をする

届いたメールに記載されているURLにアクセスし、面談までの準備をします。

「マイナビジョブ20’s」マイページ画面1

マイページ内の「登録情報の変更・追加」や、「適性診断(20分ほどで出来る診断)」などを行って、グラフの数字を100%に近づけます。私は適性診断10分くらいで終わりました。さっさとやりすぎたかなぁ。でも結構楽しかったですよ。

「マイナビジョブ20’s」マイページ画面2

ここまで来れば、あとは予約日時にカウンセリングを受けるだけ。筆者がカウンセリングを受けてきましたので、実際の様子をイメージしてみてくださいね。

このように登録はとても簡単、全てWEBで数分で完了するので、この機会に登録してみてはいかがでしょうか。

マイナビジョブ20’sで無料診断を実施

どんな人がカウンセリングしてくれるの?

僭越ながら20代を代表してジョイキャリアライターわたくし西繭香が、実際のキャリアアドバイザー Yさん(以下敬称略)に、カウンセリングを行っていただきました。

「マイナビジョブ20’s」カウンセラー

こちらがYさん。インタビューはオンラインで行いました。対面時はマスクを着用するとのこと

マイナビ転職アドバイザーのYさん
Yさん
本日はよろしくお願いします!
インタビュイー西
西
お願いします!転職エージェントって利用したことなくて、緊張しています……。
マイナビ転職アドバイザーのYさん
Yさん
そういう方も多いですよ。転職エージェントはアドバイザーと一緒に転職活動をするサービスですから、どんなことでも相談してください。だから緊張しなくても大丈夫!
インタビュイー西
西
そうなんですね、心強いです……!
マイナビ転職アドバイザーのYさん
Yさん
では、今の転職活動の情況を伺って良いですか? いつまでに転職したいとお考えでしょうか。
インタビュイー西
西
今、転職活動はしていなくて、情報収集をしたいと思っています。いつ転職をすべきかよく分からないんです。
マイナビ転職アドバイザーのYさん
Yさん
うんうん、いつ転職すべきか、という質問は多くお受けしますよ。本音をいうと「いつが一番いい」というのはないんです。中途の求人は、一年を通して大きく増加する時はないんですよ。
マイナビ転職アドバイザーのYさん
Yさん
私は、「入社時期で入社企業を決めないで」とお伝えしているんです。入社時期より、転職の理由や自分の方向性に合わせて、そこに該当する企業様に応募することが一番いいと思っています。ただ、退職時期が決まっている方はゆっくり自分に合う企業探しができないこともありますので、そんな時は、私たちと一緒に一番最適な企業を探しましょう。
インタビュイー西
西
プロが一緒に仕事探しをしてくれるなら、ひとりより上手くいきそうな気がしますね。

マイナビジョブ20’sに登録してアドバイザーへ相談

自分にとっての転職活動の「軸」を決める

転職エージェントの活用方法イメージ画像2

根拠のある自己・他己分析を

マイナビ転職アドバイザーのYさん
Yさん
では次ですが、現在就業はしていますか?転職を考えた理由を教えてください。
インタビュイー西
西
就業しています。転職理由はスキルアップしたい、仕事を変えたい、あと給料がもっとほしいですね。
マイナビ転職アドバイザーのYさん
Yさん
成長していきたいという前向きな理由だと思います。人間関係やストレスが理由でご相談に来られる方も多くいらっしゃるんですよ。退職するか、まだ続けるか、一緒に考えて決めることも多くあります。適正収入が分からないというご相談もよくあって、できる限りお調べしてお答えすることもあります。
インタビュイー西
西
そうなんですねぇ。
マイナビ転職アドバイザーのYさん
Yさん
仕事内容を変えたいということですが、具体的にチャレンジしたいことはありますか?
インタビュイー西
西
シナリオライティングに興味があります!
マイナビ転職アドバイザーのYさん
Yさん
わかりました。他に働き方に関して希望はありますか?働く場所とか、残業時間とか……。
インタビュイー西
西
週3、4日くらいで在宅ワークが良いですかね。
マイナビ転職アドバイザーのYさん
Yさん
わかりました。では「仕事内容」と「働き方」、どちらを優先させる軸にするか考えていきましょう。どちらも大切なことだと思いますので、どちらを大事にすることになってもいいと思います。譲れないことがあれば、絶対大事にしてください。自分にとって大事なことを優先できないと、ストレスがかかったり長く続かなかったりなどのミスマッチに繋がってしまいますから、軸はしっかりと考えていきましょうね。西さんは、どちらを軸にしたいですか?
インタビュイー西
西
どうしよう、すぐには決められないな……。
マイナビ転職アドバイザーのYさん
Yさん
では、事前にやっていただいた適性検査の内容を見て、考えていきましょう!全体的なタイプとしては、頭脳堅実タイプ、しっかり物事を考えてデータや数字で物事を考えるのが得意な方ですね。営業より、頭を使う仕事が向いているタイプかと思います。
参考画像「マイナビジョブ20’s」適正検査の結果

適性検査の結果の一部。細かく性格を分析して、向いている職種を提案してもらえる

マイナビ転職アドバイザーのYさん
Yさん
数値が右側にまとまっている人は営業に向いている人が多くて、左側の人は考える仕事に向いているというイメージです。西さんはプレッシャーを感じやすいタイプですね。納期が短い仕事やタスクは好きじゃない?
インタビュイー西
西
はい……その通りです……。
マイナビ転職アドバイザーのYさん
Yさん
なるほど、この適正からするとITのエンジニアも良さそうですね。
インタビュイー西
西
それはいろんな人に言われます!
マイナビ転職アドバイザーのYさん
Yさん
すごく合うと思います。改善のための発想を言える環境でもあるし、業界の新しいことを常に考えていける状況が合うんじゃないかなと思いますよ。
インタビュイー西
西
最近は新型コロナウイルスの感染予防の観点から在宅勤務がいいと思っているんですが、在宅可と書いていない求人ばかりだったらどうすればいいんですか?
マイナビ転職アドバイザーのYさん
Yさん
コロナウイルスの影響で、在宅勤務は増えてはいます。ただ一時的な物が多い印象ですね。そうですね……、気になった企業様があれば「こういう条件で働きたい」と条件付きで推薦をさせていただくのはどうでしょうか? 会社としてOKですと言っていなくても、相談ベースで応募する形でしたら選択肢は広がるかもしれません
インタビュイー西
西
そんなことができるんですね。
マイナビ転職アドバイザーのYさん
Yさん
「働く中での満足度」が重要だと思うんです。企業様との相談ベースではありますが、応募推薦をしながら納得のいく転職を目指すことは可能だと考えています

マイナビジョブ20’sに登録してアドバイザーへ相談

面談後に求人を確認、分からないことはなんでも相談

転職エージェントの活用方法イメージ画像3

専任のアドバイザーが、就活に関する全てをサポートしてくれる

マイナビ転職アドバイザーのYさん
Yさん
面談終了後にメールで西さんに合いそうな求人をお送りします。マイページにも反映しますので確認していただいて、興味があれば「応募」か「気になる」ボタンを押してください。どちらを押しても企業に連絡は行かず私に通知が来るようになってますから、気負わず押してみてください
インタビュイー西
西
えっ、そうなんですか。
マイナビ転職アドバイザーのYさん
Yさん
ええ、皆様から企業様に直接連絡が行くことはなくて、全部私たちが間に入って支援させていただいています。応募書類とかも、全部添削しますよ。
インタビュイー西
西
でも、届いた求人の中にピンとくるものがなかったらどうすればいいんですか?
マイナビ転職アドバイザーのYさん
Yさん
その時は、どう思ったか聞かせてください。電話でもオンラインでも対面でもOKですので、都合の良い時に面談をしましょう。どこがしっくりこなかったか話し合って、また求人をお送りします。それでも応募したい企業がなければ、また教えてください。ピンとくる企業が見つかるまで、一緒に探しましょう。
インタビュイー西
西
はい!分からないことがあった時は、面談の時にまとめて聞けばいいですか?
マイナビ転職アドバイザーのYさん
Yさん
いえ、電話、メール、LINE、お好きなツールで連絡したい時に連絡してくださってOKです。勤務時間内であれば出来るだけ早く、勤務時間外であれば確認し次第ご返信をします。まずは、ご相談をいただくことが大事だと思っています。「いつもお世話になっています」みたいな定型文はいらないですよ
インタビュイー西
西
あはは! 気軽に質問ができそうですね。
マイナビ転職アドバイザーのYさん
Yさん
応募したい企業が決まって書類選考が通ったら、次は面接対策をする予定です。不安なことは遠慮せずなんでも聞いてください。入社まで、よろしくお願いいたします!

アドバイザーYさんは、年代も近く話しやすい方でした。カウンセリングは会話の情報だけでなく診断による客観的な視点も交えてロジカルに説明してくれるので、納得感も高く、新しい気付きも得られます。連絡方法もLINEを使えるというのもポイントですね。診断やアドバイスがもらえるだけでも登録する価値はあるのかと感じました。

マイナビジョブ20’sに登録してアドバイザーへ相談

マイナビジョブ20’s、カウンセリングのポイント

「マイナビジョブ20’s」イメージ画像3

求職者は本当に無料で全部のサービスを受けられるようでした

ここからはキャリアアドバイザーYさんに、転職エージェントについてインタビューをした内容を紹介していきます。転職エージェントはどのような方が利用されるのか、どのような相談内容が多いのか、聞いていきます。

ーーでは早速お伺いします。どのような相談を利用者から受けますか?

残業を減らしたい、働く場所を近くしたい、働く環境を改善したいという相談はとても多いです。また、スキルアップしたい、仕事を変えたい、給料を上げたいというキャリアアップもあります。

あとは「求人にこう書いてあるけど本当はどうなの?」とか、「この企業はどんな人が多く働いているの?」という質問も多く、求人票を見るだけでは分からないことにもできる限りお答えしています。

ーー相談をしたら、必ず転職しないといけませんか?

転職エージェントに相談をする、イコール転職ではありません。お話をしていくなかで、「転職をしません」という結論に至っても正解です。

私たちはキャリアの悩みや不安を、一人で解決しようとしないでほしいんです。なぜ転職をしたいのか、なぜ人間関係を改善したいのか、辞める方がいいのか、留まる方がいいのかなど、「相談」するところが転職エージェントだと思ってください。

ーー転職エージェントに紹介される企業は、ブラック企業が多いという噂についてどう思いますか?

弊社のサービスとしては、ブラック企業はないと自負しています。クライアント審査を厳しく設けており、たとえば残業代の支払いが行われなかった会社などは弊社との取引をお断りさせていただいているんです。

また、労働環境が良くない企業の情報は、アドバイザー間で共有するようにしています。求職者支援をする立場として、皆様を守る義務があると考えています。

ーーマイナビジョブ20’sの“特徴”はなんですか。

企業の内部の雰囲気や社風をお伝えできることですね。また、求職者様に求人情報をお送りする時、私たちアドバイザーがひとりひとりに合わせた求人を考えてお送りしていますから、ミスマッチが少ないことも強みです。

キャリアにたくさんの迷いがある人に親身になって寄り添うことができる私たちだと思っていますし、マイナビグループとして様々なノウハウもあり、そこも優れた点だと感じています。

ーー転職に失敗しないために注意点はありますか?

「転職をする」という短期的な目標があるのであれば、私たちと一緒にしっかり対策をすることが大切だと思います。転職を急いでいない場合は、「やりたい仕事」より「自分の適性や個性に合った仕事」を探すのがコツだと思います。

私はアニメやゲームが好きなのですが、それは私の「やりたい」ことであって「向いていること」ではないと自覚しています。私もそうだったのですが、20代は「やりたい」を全面に出し過ぎるとなかなか上手くいかなかったですね。

ーー転職を希望する人にアドバイスやメッセージはありますか?

私たちは転職のプロとして仕事をしておりますから、不安なことがあればなんでも相談してほしいです。

「ひとりひとりにあった求人をお渡ししたい」という考え方が強いです。今後の働き方をイメージして支援をさせていただいていますので、安心してご連絡をしてください。待っていますね。

あなたが今持っている転職の不安を、マイナビジョブ20’sに相談してみてはいかがでしょう。ひとりでは解決できないことも、転職のプロと一緒なら解決できるかもしれません。どんな悩みでも、マイナビジョブ20’sのアドバイザーなら、きっと親身になって考えてくれるでしょう。

マイナビジョブ20’sへ登録して転職を相談する

【まとめ】大事な“はじめての転職”を失敗しないために

転職エージェントの活用方法イメージ画像4

転職は、もうひとりで悩まなくていい時代

時折笑い声があがる、終始なごやかなインタビューとなりました。20代、ひとりで何度も転職を繰り返し、失敗も多く経験してきた筆者は少々踏み込んだ質問もしましたが、良いことも悪いことも、包み隠さず率直にお話くださいました。明るく話し好きの近所のお兄さんのような印象でした。

「転職やキャリア形成のリアルな現状にやたら詳しい、近所のお兄さん。」もちろんYさんは株式会社マイナビワークスで管理職を勤める転職支援のプロ。しかし、ひとりひとりと同じ目線で親身に相談に乗ろうとする姿勢が、そのような印象を与えたのでしょう。

Yさんは、「20代のうちに、キャリアの方向性を間違ったと感じて転職することはいいことだと思うんです。ただそのスパンが短く、1週間や1、2ヶ月で何度も繰り返すのは良くない。転職が、自分のキャリアや向いていることを見つける過程として、機能しているかどうかが問題なんです。」と語ってくれました。

「『とりあえずここ行きなさい!』をしたくないんです。これはいちアドバイザーとして強く思います。転職っていう大事なことを皆様が失敗しないように、文字の情報だけではないリアルな情報を提供できるよう意識しています。」

もし数年前、私が自分のキャリアや転職の何もかもが分からなかった時、Yさんをはじめとするマイナビジョブ 20’sのアドバイザーがいてくれたら一体どれだけ心強かったでしょうか。

残念ながら当時の筆者は転職エージェントの存在を知りませんでした。今この時、自分のやるべき仕事が分からず職場環境を変えようとしている人を、羨ましく思います。マイナビジョブ 20’sと共に、孤独ではない転職活動が行えるのですから

マイナビジョブ 20’sで転職活動をはじめる

アドバイザーYさんのプロフィール

「マイナビジョブ20’s」アドバイザーのY氏

株式会社マイナビワークス Yさん
新卒で大手人材会社にてコンサル営業を経験後、マイナビワークスにてキャリアアドバイザー業務に従事。今まで2000名以上の求職者をサポートし、全社での表彰を受けるなど成績を残している。現在は管理職としアドバイザーの管理や新人教育、社内全体を見ながら売上最大化のためイベントなども企画。

マイナビジョブ20’sのご紹介

マイナビジョブ20’s(トゥエンティーズ)は株式会社マイナビワークスが運営する、20代に特化した転職エージェントです。
キャリアアドバイザーが専任でつき、面談・適性診断・書類添削・面接対策など、転職のはじまりから終わりまで徹底的にサポートします。一般的な情報サイトには掲載されていない非公開求人も多数取り扱っております。

マイナビジョブ 20’sのWEBサイト

この記事を読んだあなたにおすすめの記事

関連記事をタグで確認
この記事を書いたライター
西繭香

西繭香

「どんな人にも優しい記事」を目標に、多角的な物事を等身大の視点から執筆するフリーライター。長いこと自分をマジョリティだと思ってたタイプのセクマイでアライ(あと腐女子)。ディズニーシーと猫が好き。Twitterを猫アカにするのが夢。 Twitter: @Nishi_mayuka

TOPへ戻る