この記事を書いたライター

表歩美

表歩美

新卒で営業職を経験したのち、2度の転職を経てフリーランスのライターとして活動中。キャリアチェンジ・キャリアアップで得た自身の経験をもとに、悩んでいる人に寄り添える記事を執筆中。女性の働き方・自分らしいキャリアの描き方に興味があり、細かなリサーチと丁寧な文章表現が得意。好きなものは、岩盤浴とクラフトビール。クラフトビールは酸味のあるフレーバーが大好物。酸っぱいフルーツも好き。いつか大型犬と暮らすのが夢。

2021年12月20日

キャリアの中断から再開するには?メルカリの取り組みから解決方法を考える

女性のキャリア再開についてタイトルイメージ

「正社員として職場復帰できる女性は4人に1人」といわれています。結婚・出産によってキャリアが中断される女性は少なくなく、社会問題にまで発展しているのが現状です。このようなキャリアが中断された女性を支援するために、さまざまな企業・団体がキャリア再開の取り組みを実施しています。本記事ではメルカリの事例をご紹介しながら、キャリアが中断された女性に向けた解決策をご紹介します。

キャリアが中断されるとどのような課題がある?

女性のキャリア再開についてイメージ画像1

キャリアが中断されると、今まで積み上げたものがなくなってしまう感覚に……

キャリアが中断されることによって、おもに3つの課題が生じます。

収入を得られなくなる

まずは収入を得られなくなる問題が生じます。出産前にフルタイムで働いていた人が出産を機に退職すると当然生涯年収が大幅に下がってしまいます。

夫の年収アップに期待するという人もいるかもしれませんが、年収の柱が夫のみになると収入に関するリスクが高まります。例えば夫がケガや病気をにかかった場合、唯一の収入源が断たれてしまうことになり暮らしが立ち行かなくなるでしょう。

また、夫のみで年収1000万円を目指すよりも、夫婦ふたりで世帯年収1000万円を目指すほうが実現する可能性が高いのは事実です。安定した生活基盤をつくるためにも、夫婦が協働する必要があります。

社会とのつながりが希薄になる

2つ目の課題は社会とのつながりが希薄になることです。仕事はただお金を稼ぐ手段だけでなく、社会とのつながりを実感できる場です。社内外の人との交流によって「社会から必要とされている」という実感を得られます。

しかし、キャリアが中断されて家のなかだけで生活が完結してしまうと、社会とのつながりがないため孤独感を覚えるかもしれません。「自分の人生はこれでいいのだろうか?」と気持ちが滅入ってしまう可能性もあります。

スキルアップできない

3つ目の課題は、仕事におけるスキルアップが期待できないことです。スキルは仕事を通して、より向上していくものです。そのため、キャリアの中断期間が長ければ長いほど、スキルアップできないどころか、スキルレベルが低下してしまう可能性があります

せっかく身につけた技術や能力スキルがあっても低下したスキルを再び身につけるのも時間を要する場合が多く、そのまま仕事をドロップアウトする女性も少なくありません。

キャリアを再開するためにできることは?

女性のキャリア再開についてイメージ画像2

キャリア再開のために、できることからはじめよう。

キャリアを再開するために、何をしたらいいのでしょうか。3つの具体策をご紹介します。

産後の働き方をイメージする

キャリアを再開するにあたって、まずは産後の働き方をイメージしてみましょう。人によって希望する働き方は異なります。例えば出産前のようにバリバリ働きたい人もいれば、出産後はゆるやかに働きたいと考える人もいるでしょう。

出産後の働き方をイメージしておくと、具体的な計画を練るのに役立ちます。もし以前のようにバリバリ働きたいなら、育児中であってもしっかり仕事にコミットできる体制を作らなければなりません。会社の理解や保育園の活用などが求められるでしょう。

ここで注意してほしいのが、決してあなた1人で頑張りすぎてはいけないということ。育児と仕事の両立は母親だけが考えるべき問題ではなく、夫婦ふたりの問題です。丁寧に話し合いを重ねながら、出産後の働き方のイメージを膨らませましょう。

女性が働きやすい会社の情報を集める

キャリアを再開する前に、女性が働きやすい会社の情報を集めるのもおすすめです。特に出産を機に転職を考えている人は、入念にリサーチしておきましょう。

女性が働きやすい会社の一例として、産休・育休制度の利用実績が挙げられます。企業のなかには制度として産休・育休があるものの、蓋を開けてみたら社員で利用した実績がないところもあるので注意が必要です。

そのほかにも、社員を大切にしている会社かどうかチェックするのも忘れずに行いましょう。時間や場所を選ばずに柔軟な働き方ができるか、有給休暇を取得しやすいかなどのポイントも大切な要素です。

キャリア再開を支援する取り組みに参加する

いきなり社会復帰することに抵抗があるなら、キャリア再開を支援する取り組みに参加するのもおすすめです。さまざまな企業・団体がキャリア再開を支援する取り組みを実施しており、自分に合ったプログラムを選べます。

こうした取り組みに参加することで、キャリア再開における自信を得られるでしょう。また企業によっては、キャリア再開支援プログラムを経て正社員として働けるチャンスがあります。下記にメルカリの事例を紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

キャリア再開を支援する取り組みとは?-メルカリを事例に-

女性のキャリア再開についてイメージ画像3

メルカリでは、キャリア再開に向けた取り組みが行われている

ここからは、メルカリのキャリア再開を支援する取り組み「Mercari Restart Program」をご紹介します。

メルカリのキャリア再開支援プログラムについて

メルカリのキャリア再開支援プログラム「Mercari Restart Program」は、出産・育児などさまざまな事情でキャリアを中断された人を対象にした取り組みです。3か月程度の有給就業型インターンシップを通して、幅広い人材が社会で活躍することを目的としています

募集されている職種はエンジニア職やデータアナリスト、バックオフィス職など多種多様です。単なる職場体験ではなく、実際にメルカリグループの一員として働けるため、大きなやりがいを持ちながら職場復帰の準備ができるでしょう。

メルカリのキャリア再開支援プログラムに参加するメリット

メルカリのキャリア再開支援プログラム「Mercari Restart Program」に参加することで、柔軟な働き方を実現できます。メルカリグループでは2021年9月より、個人の働き方を尊重する「メルカリ・ニューノーマルワークスタイル YOUR CHOICE」を導入しています。全国どこからでも勤務できるので、地方に住んでいる人でも気兼ねなく参加可能です。

また、場所だけでなく勤務時間の設定に対しても柔軟なのがこのプログラムのメリットといえます。そのため育児中であっても仕事にコミットしやすいでしょう。

そのほかにも、経験に応じた報酬が得られるのも大きな魅力です。参加者一人ひとりの経験やスキルを加味してくれるので、実力に見合った報酬が期待できます。

まとめ:キャリア再開を希望するなら、企業・団体による取り組みの参加も視野にいれよう

女性のキャリア再開についてイメージ画像4

キャリア再開支援プログラムを通して、キャリアの自信を取り戻そう。

本記事では、キャリアが中断されることで生じる課題やキャリア再開のための取り組みや解決方法を中心にご紹介しました。

キャリアが中断されると収入を得られなくなるだけでなく、社会とのつながりが希薄になる可能性があります。また、スキルアップが見込めないため、せっかく身につけたスキルレベルが低下してしまうのが懸念点です。

キャリアを再開させるには、企業・団体が行っているキャリア再開を支援する取り組みに参加してみてください。職場復帰のためのヒントを得られるのはもちろん、仕事の楽しさや自信を積み重ねられるでしょう。

女性のキャリア再開に関しては、「女性の復職、妊娠・出産をしたいなら考えておくべき10個のこと」でも詳しく解説しています。ぜひこの機会にご覧ください。

ロールモデルから学ぶ!女性がイキイキと働くためのコツとは?

働く女性を応援「働く女性のための働き方Tips」

仕事もプライベートも自分らしく!女性のための働き方Tips

この記事を読んだあなたにおすすめの記事

関連記事をタグで確認
この記事を書いたライター
表歩美

表歩美

新卒で営業職を経験したのち、2度の転職を経てフリーランスのライターとして活動中。キャリアチェンジ・キャリアアップで得た自身の経験をもとに、悩んでいる人に寄り添える記事を執筆中。女性の働き方・自分らしいキャリアの描き方に興味があり、細かなリサーチと丁寧な文章表現が得意。好きなものは、岩盤浴とクラフトビール。クラフトビールは酸味のあるフレーバーが大好物。酸っぱいフルーツも好き。いつか大型犬と暮らすのが夢。

TOPへ戻る