この記事を書いたライター

西繭香

西繭香

1992年生まれ。20歳の時に現在のパートナーと出会うまで、自分をマジョリティだと思っていたセクシャルマイノリティ(あと腐女子)。 「どんな人にも優しい記事」を目標に、多角的な物事を等身大の視点から分かりやすく執筆している。人の話を聞く事と、ディズニーシーと猫が好き。 Twitter: @Nishi_mayuka

2019年7月10日

仕事の息抜きに、納涼に! 涼しくなれる夏のおすすめイベント3選

早いもので季節はもう7月中旬。夏ももう目の前に迫っていますよね。 今回は暑い夏を涼しく過ごすため、水に関連した涼しげなイベントをピックアップしました。仕事の息抜きに、友達や恋人と一緒にあなたも一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

1. 「水の都・江戸」をテーマに夜を彩る「江戸夏夜会 -旧芝離宮恩賜庭園- by1→10」

水の都・江戸を体験してみませんか?

2019年7月末、東京都にある旧芝離宮恩賜庭園にて「江戸夏夜会 -旧芝離宮恩賜庭園- by1→10」が開催されます。

このイベントの総合プローデュースを手掛ける「1→10(ワントゥーテン)」とは、空間演出やエンターテインメント事業など、幅広くプロデュース業を展開するクリエイティブスタジオです。

2018年11月、同会場で開催された「芝離宮夜会 by 1→10 ~Lights interact with nature~」は、約10,000人の来場者数を記録しました。

第2回として企画される今回のイベントは、演出はもちろん、和をテーマにした飲食コーナーなど更にパワーアップ。江戸ゆかりの和食や日本酒が楽しめます。

旧芝離宮恩賜庭園を舞台に、光と音の最新技術を用いて、夏の夜をセンセーションに彩るこのイベント。仕事の息抜きに、あるいは休日の気晴らしやデートに。あなたも「水の都・江戸」を体感してみませんか?

【イベント詳細】
日時:2019年7月25日(木)~27日(土)
場所:旧芝離宮恩賜庭園(一部)
開演時間:9:00~21:00(ライトアップ時間17:00~21:00/最終入園20:30)
入園料:一般150円/65歳以上70円
住所:旧芝離宮恩賜庭園 東京都港区海岸一丁目
イベント公式ホームページ

2. 非日常を体験! 大人気屋内イベント「アートアクアリウム 2019 ~江戸・金魚の涼~ & ナイトアクアリウム」

光と金魚が織りなす幻想的な芸術空間

東京・日本橋で開催される「アートアクアリウム 2019 ~江戸・金魚の涼~ & ナイトアクアリウム」。多様な形の水槽が芸術的にライトアップされ、その中をたくさんの本物の金魚たちが泳ぐ、光と金魚を用いた豪華な芸術空間です。

それらの作品は「水族アート」と銘打たれ、一度見たら忘れられないインパクトを持っています。

2007年の初回展示より約12年間で、累計有料入場者数945万人を記録。イタリア・ミラノで開催された海外展示も、高い評価を受けている、世界的に人気のあるイベントなんです。

また“ナイトアクアリウム”と題して、19時以降はドリンクを片手に作品を観賞することができるんですよ。日によっては祇園の芸子・舞子による京舞、大衆演劇の花魁(おいらん)ショーなどのスペシャルステージが上演されるなど、非日常の雰囲気をめいっぱい体験することができます。

光と金魚が織りなす幻想的な芸術空間を、あなたも一度体験してみてはいかがでしょうか。

【イベント詳細】
日時:2019年7月5日(金)~9月23日(月・祝)
場所:日本橋三井ホール
日~金:11:00~22:30(最終入場22:00)
土・祝祭前日:11:00~23:30(最終入場23:00)
アートアクアリウム:11:00~19:00
ナイトアクアリウム:19:00~22:30
入場料 当日:一般(中学生以上) 1,000円/子ども(4歳以上 小学生以下) 600円/3歳以下 無料
住所:東京都中央区日本橋室町2-2-1 コレド室町15階(入口4階)
公式ホームページ

3. 地上150mの“天の川”涼しい夏をプロジェクションマッピングで体感しよう!

ロマンチックな「天の川イルミネーション」

東京タワー・メインデッキを彩る「天の川イルミネーション」。毎年恒例のこのイルミネーションは、夏の夜の青い星々と雄大な天の川が表現され、ときおり流れる流れ星がロマンチックな空間を演出します。

また外が暗くなればなるほど、イルミネーションの光が窓ガラスに映り込み幻想的な空間が窓の外にも広がっているように見えるんです。ロマンチックな空間は、デートにもってこいですよ。

また同時開催中の「CITY LIGHT FANTASIA」と題されたプロジェクションマッピングは「涼やかな日本の夏」をテーマに、夕立、夕焼け、花火大会などの日本の夏の風物詩たちが展望台の中に広がり、心象風景を刺激する光景を楽しむことができます。

【イベント詳細】
場所:東京タワー メインデッキ2階北面フロア
住所:東京都港区芝公園4丁目2−8天の川イルミネーション
●実施期間:2019年6月1日(土)~9月1日(日)
●点灯時間:9:00~23:00        
●電球数:約17,000個プロジェクションマッピング “TOKYO TOWER CITY LIGHT FANTASIA -Cool Japanese Summer-“
●実施期間:2019年6月1日(土)~9月1日(日)
●投影時間:6月1日(土)~7月31日(水)は19:30~22:50
       8月1日(木)~9月1日(日)は19:00~22:50※両イベントとも、展望料金のみで楽しめます!
公式ホームページ

まとめ

いつも仕事に一生懸命だと、ストレスも溜まってきますよね。仕事の息抜きに、納涼に、さまざまなイベントに参加すれば、楽しい気分になれること間違いなし。

夏ならではのイベントで、楽しくリフレッシュしちゃいましょう!

仕事のことで「誰かに相談したい!」と思ったらジョイキャリアお悩み相談へ

この記事を書いたライター
西繭香

西繭香

1992年生まれ。20歳の時に現在のパートナーと出会うまで、自分をマジョリティだと思っていたセクシャルマイノリティ(あと腐女子)。 「どんな人にも優しい記事」を目標に、多角的な物事を等身大の視点から分かりやすく執筆している。人の話を聞く事と、ディズニーシーと猫が好き。 Twitter: @Nishi_mayuka

関連記事
おすすめ記事
人気ライター
TOPへ戻る