この記事を書いたライター

表歩美

表歩美

新卒で営業職を経験したのち、2度の転職を経てフリーランスのライターとして活動中。キャリアチェンジ・キャリアアップで得た自身の経験をもとに、悩んでいる人に寄り添える記事を執筆中。女性の働き方・自分らしいキャリアの描き方に興味があり、細かなリサーチと丁寧な文章表現が得意。好きなものは、岩盤浴とクラフトビール。クラフトビールは酸味のあるフレーバーが大好物。酸っぱいフルーツも好き。いつか大型犬と暮らすのが夢。

2021年10月20日

在宅ワークに使える!仕事中の気分転換方法とおすすめグッズをご紹介

在宅ワークの気分転換についてタイトルイメージ

新しい働き方のひとつとして、定着しつつある在宅ワーク。通勤時間が減ってプライベートの時間が確保しやすくなる一方で、オン・オフの切り替えに悩んでいる人も多いのではないでしょうか。今回は仕事中に気分転換できる方法やおすすめグッズを紹介します。この記事を読めば、ストレスを溜めない持続可能な働き方が身につくでしょう。

仕事中に気分転換するメリットは?

 

在宅ワークの気分転換についてイメージ画像1

気分転換は仕事をするうえで欠かせない

仕事中に気分転換を行うと、おもに3つのメリットが得られます。

生活にオン・オフのメリハリがつく

在宅ワークでは仕事とプライベートの切り替えが難しい場合も多く、ダラダラと仕事をしてしまいがちです。

しかし、仕事中に気分転換を行うと、生活にメリハリが生まれて業務に集中しやすい環境が整い、仕事の効率アップが叶うでしょう。

もともと人間が仕事に集中できる時間は45~90分といわれています。長時間続けて仕事をすると非効率になる場合があるので、適度に気分転換する時間をつくるのがおすすめです。

モチベーションを維持できる

モチベーションを維持するためには仕事中の気分転換がうってつけです。

例えば、同じ作業を長時間繰り返す仕事を担当している場合、モチベーションが下がってしまう人も少なくありませんが、適度に気分転換の時間をはさむことで、気持ちを切り替えられます。たとえ単調な作業や苦手な業務だったとしても、「再び頑張ろう!」と気持ちを新たにできるでしょう。

ストレスをため込まずに済む

仕事中に気分転換をすることで、ストレスをこまめに発散できます。ストレスを抱えたまま仕事をすると徐々にストレスが積み重なり、仕事だけでなく私生活にまで悪影響を及ぼしかねません。さらにストレスを抱えたまま放置してしまうと、うつ病をはじめとした精神疾患にまで発展するおそれがあります。

ストレスをため込まないためにも、こまめな気分転換は重要です。自分に合った気分転換方法を見つけられると、ストレスと上手につき合えます。

仕事中に気分転換ができる3つの方法

在宅ワークの気分転換についてイメージ画像2

自分に合った気分転換の方法を見つけよう

在宅ワークの仕事中に気分転換できる3つの方法をご紹介します。

すきま時間で体を動かす

在宅ワーク中の気分転換におすすめなのが軽めの運動です。座り続けていると血流が悪くなり、仕事の効率が下がってしまいます。休憩中は立ち上がって行う軽めの運動をするとよいでしょう。掃除や洗濯などの家事も有効です。

また、勤務前にウォーキング・ランニングをするとオン・オフのメリハリがつきます。特に、朝起きてすぐ日光を浴びると、精神の安定や頭の回転をよくするセロトニン分泌が盛んになります。外の空気に触れるため、気分もリフレッシュしますよ。

筋トレやワークアウトも気分転換に最適です。仕事の合間に筋トレを行うことで、脳の活性化が期待できます。Youtubeをはじめとしたオンライン動画サービスを使えば筋トレ・ワークアウトを気軽に始められるので、興味がある人はぜひ検索してみてください。

30分以内の昼寝を行う

脳内をリフレッシュさせたい人は30分以内の昼寝がおすすめです。大手グローバル企業のナイキやGoogleもシエスタ制度とよばれる昼寝タイムを導入しているほどです。

昼寝を行うタイミングは正午から14時まで、遅くとも15時までにしましょう。15時を過ぎてしまうと夜の睡眠を妨げてしまうおそれがあります。また、昼寝時間を30分以内に留めるのも重要なポイントです。30分を超えると体が熟睡するモードに入ってしまい、その後の業務に支障が出てしまいます。

もし昼寝でうまく眠れない場合は、横になり目を閉じて休むだけでも有効です。その際はスマートフォンをダラダラと見続けることがないように、あくまで目や脳のための休息であることを意識しましょう。

仕事場所を時間ごとにわける

仕事場所を時間ごとに分ける方法も気分転換をしたい人におすすめです。例えば、午前中はいつも仕事をしているスペースで集中的に作業し、午後は日当たりのよいリビングに移動すると気分転換になります。

またカウンターキッチンがある家庭では、パソコンをカウンターに置くとスタンディングスタイルのまま作業可能です。常に座り続けていると血流が悪くなってしまうので、定期的にスタンディングスタイルを取り入れてみるとよいでしょう。

在宅ワークに限界を感じたら、近くのカフェやコワーキングスペースなどで仕事をするとリフレッシュできます。自分なりの集中しやすい環境を見つけてみてください。

仕事の気分を上げるおすすめグッズ3選

在宅ワークの気分転換についてイメージ画像3

香りによって気分もほぐれる

最後に、仕事の気分を上げるおすすめグッズを3つご紹介します。

香りで癒されるアロマディフューザー

香りによって気分転換を図りたい人はアロマディフューザーがうってつけです。部屋のなかで気軽に香りを楽しめるため、仕事の合間に一息つきたい人も活用しやすいでしょう。

なお、集中力を高める香りにはレモンやローズマリー、ペパーミントなどが挙げられます。これらの香りは交感神経を刺激するので、集中力を高める効果が期待できます。お気に入りの香りを見つけて、仕事の合間にリラックスできるといいですね。

コリをほぐすマッサージグッズ

長時間のデスクワークで凝り固まった体をほぐすなら、マッサージグッズがおすすめです。首・肩周りを重点的にほぐすマッサージグッズや目のコリを和らげるアイマッサージに特化したものもあります

マッサージグッズはおもに手動タイプ・自動タイプの2種類です。より高度なマッサージ性能を感じたい人は自動タイプのマッサージグッズがおすすめです。もみ・叩き・押しなどのマッサージ方法や強度を調節できるタイプもあり、気になる部分を重点的にケアできます。

ほっと一息つけるハーブティー

仕事中にほっと一息つきたいならハーブティーがおすすめです。ハーブティーの香りは自律神経のバランスを整える副交感神経の働きを促し、不安や緊張・イライラなどを抑える働きが期待できます

ハーブティーは熱湯で抽出するほかにも、氷を入れてアイスで飲む方法もあります。季節によって飲み方を変えられるので、1年を通して楽しめます。ハーブティーと一緒にクッキーやチョコレートなどのお菓子を用意しておくのも気分転換になります。

在宅ワークでのリフレッシュ方法については「在宅ワークでストレスや疲れを溜めない!おうちでできる簡単リフレッシュ方法7つ」でも解説しています。心身の不調を感じた時の対処法についても紹介していますので、あわせてご覧いただくといいでしょう。

まとめ:自分に合った気分転換方法でムリのない働き方を!

在宅ワークの気分転換についてイメージ画像4

持続可能な働き方を実現するには気分転換が不可欠

仕事をするうえで気分転換は欠かせません。特に在宅ワークの働き方が徐々に広がりを見せているなか、気分転換することによってオン・オフが切り替えやすくなります。そのほかにも、仕事の効率性が高まったり、ストレスを軽減できたりという効果が期待できるでしょう。

有効な気分転換のひとつに、スキマ時間を利用した運動が挙げられます。ウォーキングや筋トレなどを通して、脳を活性化することが大切です。テレワークの運動不足に自宅でフィットネス!在宅ワーク、リモートワークの合間にできる運動とは?」でも詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

自分なりの気分転換方法を見つけておくことで、ムリのない働き方を実現できます。ぜひこの機会に、自分に合った気分転換を探してみてください。

イキイキと活躍する女性たちの働き方とは?ロールモデルをチェック!

働く女性を応援「働く女性のための働き方Tips」

仕事もプライベートも自分らしく!女性のための働き方Tips

この記事を読んだあなたにおすすめの記事

この記事を書いたライター
表歩美

表歩美

新卒で営業職を経験したのち、2度の転職を経てフリーランスのライターとして活動中。キャリアチェンジ・キャリアアップで得た自身の経験をもとに、悩んでいる人に寄り添える記事を執筆中。女性の働き方・自分らしいキャリアの描き方に興味があり、細かなリサーチと丁寧な文章表現が得意。好きなものは、岩盤浴とクラフトビール。クラフトビールは酸味のあるフレーバーが大好物。酸っぱいフルーツも好き。いつか大型犬と暮らすのが夢。

TOPへ戻る